■海洋堂「ルイス島のチェス駒」(THE LEWIS CHESSMEN)

□summary:東京上野の東京都美術館をかわきりに、神戸、福岡、新潟の4都市を巡る「創立250周年記念 大英博物館の至宝展」※1の開催を記念して製作された海洋堂のミュージアムモデル。開催期間中、各博物館のミュージアムショップで販売されるパッケージ「ルイス島のチェス駒 THE LEWIS CHESSMEN」には、「大英博物館」が所蔵する82個の駒のうち、ナイト、ビショップ、クイーン、キング、ウォーダー(ルーク)各1個計5個の精巧なレプリカ(概ね1/2スケール)が封入され、本体価格は1セット:1300円。レプリカの素材は質感豊かなポリレジン樹脂。原型製作は海洋堂の寺岡邦明氏が担当されています♪発見に至るいきさつしかり、どこかミステリアスな駒の表情やフォルムは映画「ハリー・ポッターと賢者の石」のワンシーンでもインパクト抜群♪同じく同展の開催にあわせて先行リリースされる北陸製菓『大英博物館〜エジプトの遺産〜』(全15種)ともども見逃せない逸品になりそうですよね♪(o^-')b 尚、館内販売パッケージとは別に、実際にチェスの対戦を楽しめるよう、ポーンの駒を加えた一対計32個の駒(駒のサイズは22〜45mm/原型製作:寺岡邦明)とチェス盤(280x280mm 折りたたみ式)がセットになった「THE LEWIS CHESSMEN MINITURE SET」もリリース予定。これは大英博物館のミュージアムショップでも販売されるもので、国内販売版の本体価格は4800円。「大英博物館の至宝展」オフィシャルサイト内に併設されたネットショップ、asahi.com、海洋堂HL店舗などで販売。_〆※1 「東京都美術館」(東京 上野)での開催期間:2003/10/18〜12/14)。以降、神戸市立博物館、福岡市美術館、新潟県立万代島美術館を巡回し、翌年8月29日に閉幕。会場で販売されている図録「大英博物館の至宝展」(258ページ。価格:2500円/税込み)もDon't miss it!(^_-)-☆

■海洋堂「ルイス島のチェス駒」2体セット(非売品)

□summary:「大英博物館の至宝展」の主催企業の一社、朝日新聞社が関東近県の購読者を対象に営業所などで配布し、関連ウェブのプレゼント賞品などにも使った「東京都美術館」開催告知用のオリジナルパッケージ(非売品)。館内販売版「ルイス島のチェス駒 THE LEWIS CHESSMEN」5個セットのうち、クイーンとキングの2体が封入されています♪配布数も相当の数、う〜ん、さすが朝日新聞ですよね♪Very Cool!&Thank you so much!(^_-)(^* )

What's “The Lewis chessmen”

Back
【0】


mail
All rights reserved.