かんたんおやつ

 

準備➀ スコーンミックスを作っておく(作りやすい分量)。

 

大麦粉 750g

ベーキングパウダー(アルミニウムフリー) 35g28~35g

重曹 4g

てんさい糖 80g …全部を混ぜる。

 

 

<バーリーバナナケーキ>

18cmのパウンド型1個分、または約9cmのパウンド型2個分)

 

準備A 型にオーブンペーパーをセットする。

準備B オーブントースターを予熱しておく(220~250℃)。

 

岩塩 2g

てんさい糖 13g

豆乳 70g  …ホイッパーでよく混ぜ、溶かす。

 ↓

植物性オイル 15g  …少しずつ加えてはよく混ぜる(乳化させる)。

 ↓

バナナ(つぶす) 150g  …混ぜる。

 ↓

スコーンミックス 130g  …ふるいながら加え、ゴムベラでさっくり混ぜる。

(好みでシナモンを適量加える)

 

型に生地を流し込む。

電気オーブントースターで、215℃ 30分焼く。

 

※好みで、てんさい糖や岩塩、オイルなどを加減する。焼き時間と温度は、適宜調整する。パウンド型は、紙またはステンレスのものが、100均で購入できる。粉をふるう時の道具は、ざるでもOK

 

〜〜〜〜〜

 

準備➀ ホットケーキミックスを作っておく。

 

大麦粉 500g

ベーキングパウダー(アルミニウムフリー) 25g20~25g

てんさい糖 90g …全部を混ぜる。

 

準備A リンゴフィリング(リンゴ煮)を作っておく。

 

リンゴ適量(8等分にカットしたリンゴを薄くスライスする)

リンゴの重さの1/6のてんさい糖(好みで無塩バターを少々)

岩塩少々 …まとめて鍋に入れ、汁気が無くなるまでゆっくり煮る。

 

 

<バーリーアップルマフィン>

9号のプリンカップ6個分)

 

準備B プリンカップにベーキングペーパーカップをセットする。

準備C オーブントースターを予熱しておく(225~250℃)。

 

岩塩 2g

てんさい糖 13g

豆乳 65g …ホイッパーでよく混ぜ、溶かす。

 ↓

溶かした無塩バター 5g、植物性オイル 13g …何回かに分けて、よく混ぜる(乳化させる)。

 ↓

豆乳ヨーグルト 55g、豆乳 50g …順に混ぜる。

 ↓

ホットケーキミックス 130g …ふるいながら加え、8割程度混ぜる。

 ↓

リンゴフィリング 35g …ゴムベラでさっくり混ぜる。

 

プリンカップに生地を流し込む(なるべく6個が同量になるようにする)。

電気オーブントースターで、220℃ 30分焼く。

 

※リンゴ煮の代わりに、ブルーベリー(50g 冷凍可)を入れるなどして、アレンジしてみる。バターを外して、植物オイルだけ(18g)でもOK。マフィンの甘さは、てんさい糖の加減で調整する。プリンカップとベーキングペーパーカップは、100均で購入できる。豆乳ヨーグルトは、市販のもので充分。

 

〜〜〜〜〜

 

<バーリースコーン(プレーン)>

 

A:ふるったスコーンミックス 130g(バナナケーキで作ったもの)

アーモンドパウダー 35g(なるべく素焼きのアーモンドを粉砕して使う)

 …混ぜる。

 

B:岩塩 2g

てんさい糖 5g

豆乳 71g

植物性オイル 13g …ホイッパーで乳化させる。

 

準備➀ オーブントースターを225~250℃に予熱しておく。

 

Aの中心にくぼみをつくり、そこにBを入れて、カード(プラスチックの板)で切るように混ぜる。 …ここからは、カードを使用する。

 ↓

粉っぽさが無くなってきたら、ボウルの側面に2~3回すりつけるようにして、生地をまとめる。

 ↓

台に出して、伸ばす、半分にカットする、重ねる…を、3~4回繰り返す。

(これで層ができる。ラップを利用するのも良い)

 ↓

1.5cm位の厚さに伸ばし、好みの大きさにカットする。(例:長方形や丸の形にして、3角形×8にカットする)ようじの頭で数カ所穴を開けるのも良い。

 ↓

オーブンペーパーをしいた天板に、間隔を空けて並べる。

 ↓

220℃で25分焼いたあと、続けて、230℃に温度を上げて3分焼く。

 

※カットした大きさによっても焼き時間が変わるので、適宜調整する。形は、好みの型で抜いて作っても楽しい。カードは、パンづくりの道具のひとつ。

 

〜〜〜〜〜

 

<バーリー蒸しパン(豆入り)>

9号のプリンカップ4個分)

 

準備➀(前日)きんとき豆の甘煮を作っておく。

 

きんとき豆 100g

水 豆の3倍 …6時間程つけておく。

 ↓

漬け水のまま中火にかけ、沸騰したら、弱火でさし水をしながら、豆が柔らかくなるまで煮る。

 ↓

てんさい糖 50g(豆の1/2量)、岩塩 1~2g程度を混ぜて、甘煮にする。

 

準備A プリンカップにベーキングペーパーカップをセットする。

準備B 蒸し器に水を入れておく(温めておくと良い)。

 

A:ふるったホットケーキミックス 130g(アップルマフィンで作ったもの)

 

B:岩塩 2g

てんさい糖 12g

豆乳 160g

植物性オイル 5g …ホイッパーでよく混ぜ、乳化させる。

 

ABを加え、ホイッパーでさっくり混ぜる。(粉気が無くなり、全体がなめらかになればOK。混ぜすぎない)

 ↓

プリンカップの1/2の高さまで生地を流し込み、きんとき豆3粒をのせる。

 ↓

残りの生地を均等になるように流し込み、上にきんとき豆3粒をのせ、少し押して生地に埋め込む。

 ↓

強火でしっかり蒸気の上がっている蒸し器に、プリンカップを並べ、ふたをして、強火のまま15分蒸す。

 

※てんさい糖の量や生地に入れる豆の数は、好みでアレンジする(砂糖は、てんさい糖のみを使う)。豆の他、さつまいもなども試してみる。

 

 

〜〜〜〜〜

 

<バーリーホットケーキ>

22~23cm1枚分)

 

A:ふるったホットケーキミックス 185g(アップルマフィンで作ったもの)

 

B:岩塩 3g

てんさい糖 10g

豆乳 230g

植物性オイル 12g …ホイッパーでよく混ぜ、乳化させる。

 

準備➀ フライパンを弱火にかけて温めておく。

 

ABを加えて、ホイッパーでさっくり混ぜる。(粉気が無くなり、全体になめらかになればOK。混ぜすぎない)

 ↓

温めておいたフライパンの底(外側)を、ぬれ布巾でさっとふき、フライパンの中心めがけて、ゆっくりと生地を流し込む。(そのままで自然に丸くなるので、形を整えようとしなくてもよい。火力は、弱火のまま)

 ↓

いい匂いがしてきたら(or 表面にぷつぷつ空気の穴が見えてきたら)、おいしそうな焼き色を確認して、ひっくり返す。…ひっくり返す時、皿に移してから、フライパンをかぶせるようにして行ってもよい。

 ↓

表面(とくに中心辺り)を軽く押してみて、生地が戻ってくるようになっていたら、焼き上がり。焼き色を確認して、取り出す。カットする際、荒熱を取ってから行うと、きれいにできる(焼きたてだと、団子状のかたまりがナイフに付くようにしてできる)。

 

12~13cmの丸だと、4枚分になる。ひっくり返した後は、余り触らない方がふんわりできる。LED照明やIH機器はNG

 

 

〜〜〜〜〜

 

<バーリークッキー>

 

A:岩塩 3g

てんさい糖 7~10g

豆乳 15g

豆乳ヨーグルト 43g …よく混ぜる。

 

B:スコーンミックス 130g(バナナケーキで作ったもの)

植物性オイル 18g

無塩バター 6g

Bを全部ビニール袋に入れ、もみ込むようにしながら、粉状になるまで均等に混ぜる。(ボウルの中でカードで切るようにしながら、粉状になるよう混ぜてもよい。)

 

ABを加え、カードで切るように混ぜる。カードやボウルに付いた生地がきれいにとれて、まとまってくればOK(まとまらない場合は、手でひとまとめにする)。

 ↓

準備➀ オーブントースターを、215~250℃に予熱しておく。

 ↓

生地を4等分に分割して、オーブンペーパーを敷いた天板の上に間隔を空けて置き、好みの大きさ(厚さ)に広げる(指でざっくり広げる感じで充分OK)。

参考:直径10cmの丸だと、サクッとなり、9cmだと、ソフトな感じに焼ける。

 ↓

210℃で、30~35分焼く。

 

※無塩バターを使わず、植物性オイル24gでもOK。調理機器によって個性が異なるので、温度や時間は自由に調整する。

 

 

〜〜〜〜〜

 

<バーリーケーキ>

(直径14.5~15cmのスポンジ(ケーキ)型1台分)

 

準備➀ 型の側面と底の大きさで別々にカットしたオーブンペーパーをセットする。

 

A:ホットケーキミックス 185g(アップルマフィンで作ったもの)

アーモンドパウダー 40g(なるべく素焼きのアーモンドを粉砕して使う)

…混ぜてふるう。

(ふるいに残った大粒のてんさい糖やアーモンドは、そのまま一緒に使う)

 

B:岩塩 3g

てんさい糖 10g

豆乳ヨーグルト 50g

…ヨーグルトのダマがなくなる程度に混ぜる。

 

豆乳 170gと 植物性オイル 5gをそこに加え、ホイッパーでよく混ぜ、乳化させる。

 

準備A オーブントースターを予熱しておく(215~250℃)。

 

ABを加えて、ホイッパーで手早く、さっくりと混ぜる。(粉気がなくなり、全体がなめらかになればOK。混ぜすぎない)

 ↓

型に生地を流し込み、軽くトントンと型ごと台におとして、生地をならす。

 ↓

電気オーブントースターで、210℃ (40~45分焼く。(竹ぐしなどを生地にさしてみて、何もついてこなければOK

 

※スポンジ型は、ステンレス製のものが100均で購入できる。底が抜けるタイプだと、焼き上がった生地を出す時の作業が楽にできる。ホットケーキよりも水分が少ないので、ABを加えて混ぜる時は、なるべく手早く作業する。