自炊生活〜 1997・ 1998

自炊生活〜1998

下から読んでいくと日付順になります。
3/19(木) 大根のピリカラ煮

昨日、前々から目を付けていた、 OPEN KITCHENに掲載されている「大根のピリカラ煮」を試してみました。 ここのレシピはどれもおいしそうで、(たんなるレシピに留まらない生活感のある 説明文がいい)、いつかやってみようとチェックしているものがいくつかあるのです。

唐辛子を使った料理ははじめてだし、醤油+ソースの組合せもはじめてでしたが、 これがとてもおいしかったです。ちょっと唐辛子を入れすぎたかもしれませんが、 ピリっとして、食べた後だんだん口の中が辛くなってきて、思わずご飯を口に 運んでしまう…

やったことのない味付けや、違うメニューに挑戦するのも楽しいですね。 私は結構失敗も多いですが…(汗)
またやろう〜っと!


3/16(月) 今日のお弁当

昨日の残りのじゃがカマサラダ。賞味期限のだいぶ過ぎたニセココロッケ。 イシイのお弁当君ミートボール5個くらい。
ご飯の上には鮭フレークの上に黒ゴマ。
彩りにうずらの卵(昨日の残り)の2つに切ったものをすき間に入れ、 さやえんどう(昨日ゆですぎたもの)を3枚程ご飯の上に飾る。

…残り物があると楽じゃノ〜。


3/15(日) 電子レンジをうまく使えば…

先日野菜100円セールの時買ったタケノコの水煮がずっと置いてあったので、 日曜で時間もあることだし、今日は八宝菜と、友人に教えてもらった じゃがいもとカニカマボコのサラダをした。(なんてリッチなの。)
いつも簡単なメニューしかしないのに比べて今日は材料の種類が色々あるので、 「野菜をゆでる手間を省く為、電子レンジでチンする」という方法を試して みた。

サラダに使うじゃがいも2個を角切りにして、電子レンジで5分程チンして みると、中までほくほくに綺麗にゆで上がった。鍋で煮るより崩れないし、 栄養も逃げないのではないだろうか?
いいことを知った…と味をしめて、次に八宝菜に使うチンゲン菜をチンして みる。…一応ちょっとしなっとなったが…まあ、これから炒めるんだし、 いいことにしようか。
次にさやえんどうをチンしてみる。…破裂しかけて、表面がふよふよになって、 色が変わっている…

シャキシャキしたさやえんどうの歯ごたえを楽しみにしていたので、ちょっと 無念… まだ経験が足りないようです。

じゃがカマサラダは、とてもおいしかったです。北野氏、ありがとう!


3/3(火) 野菜を炒める順番

昨日、泊りにきた友達と一緒に野菜炒めを作っていて指摘されたこと。 私は野菜を炒めるとき、キャベツとタマネギを同時に入れていました。 タマネギの方が火が通るのに時間がかかるので、タマネギを先に炒めないと、 キャベツがクタクタになるのだそうです。 言われてみれば今までの私の野菜炒めは、材料は全部クタクタになっていた…
…最近少しは凝った料理も作るようになったけれど、基礎はいまだに抜けている ことに気付きます。
いや、勉強になりました。


2/24(火) 20分でもできる

今日はなぜか目覚し時計が鳴らなかったので、7時近くまで寝てしまいました。 でも、それから大慌てで鮭を焼いたり、炒めものをしたり、卵焼きを焼いたり して、20分くらいでお弁当の準備ができてしまいました。
ちょっとは慣れて来たのかも…?
でもあまり凝ったことはしてないけど。


2/23(月) ちゃんと作っている

先日来、本当にちゃんと毎日お弁当を持って来ています。 (でも出張も多かったし、一日サボってコンビニ弁当だったんだけど。)
今日はご飯がなかったので、おかずだけ詰めて来て、コンビニで鶏五目おむすび を買ってきて食べました。たまにはこういうのもいいかも。


2/12(木) お弁当持参

先日発見したOPEN KITCHEN というホームページに刺激され、最近お弁当を持参しています。 …といっても、昨日まで母が遊びに(兼、家事をしに)来てくれていて、 昨日までのお弁当は、母が準備してくれていたものを詰めていただけですが…

今日からは母がいないので、私が気合いを入れて早起きして作りました。 …といっても、やっぱり昨日母が作ってくれていた残り物を詰めた だけなんですが…(汗)

30分程早起きできれば、夜のうちに材料などを準備しておけば、お弁当も 充分作っていけそうです。でも、その30分が私には3時間くらいに感じられる のですが(汗)

できるだけ持参して来られるように、頑張ります。

そうそう、先日話題にした凍らせた揚げですが、上京した翌日、使おうとした 母にタッパーごと全解凍されてしまいました(汗) 一部分だけ解凍する、ということまで気がまわらなかったそうです(汗)
でも、結局その日のお味噌汁に全部使用したので、よしとしましょう。


1/27(火) 揚げを凍らしてみたよ。

今日は鮭を焼いて、ほうれん草のお味噌汁をしました。味噌汁には、揚げも入れ ました。
揚げは今まで敬遠してきた食品の一つです。味噌汁くらいにしか使わない (レパートリーが少ないので…)くせに、だいたい2枚1パックで売られていて、 多量に余って、ダメにしてしまうからです。
でも今日は例のフリージングの本を参考に、残った1.5枚を、切って凍らせて みました。金属バットをまだ手に入れてないので、プラスチックトレーで代用 しましたが…
うまく凍っているでしょうか?うまくいってたら今日、フリージングパックに 入れ換えて、空気抜きをしてみようと思います。
ドキドキ…


1/26(月) 失敗フリージングの後始末

今日は、トレーに入れたまま塊で凍らせていた豚肉と、出し入れを繰り返して 霜の塊となったいんげんを使って、残り物のキャベツとニンジンで、野菜炒め をしました。最近野菜炒めをする回数が多いような気がするので、今日はちょっと 味付けをかえて、エバラ黄金のタレ(中辛)で炒めてみました。なかなかおいしかった です。
もしかして肉の味など劣化していたかもしれないけど、中辛のタレの 味は目立つので、分かりません(汗)。

これで、冷凍庫内にある失敗フリージング品は、だいたい片付きました。 これからは、正しくフリージングするぞ!

でもまだ金属バットを手に入れてない私でした。


1/25(日) フリージング&解凍クッキング

今日ちょっと大きめの本屋へ行って見つけた、フリージングのしかたの本を 買ってきました。解凍があまりにへたなのと、残り材料の有効な利用・保存の しかたがないものかと思っていたためですが。

読んでみて、びっくりしました。

  • ごはんや肉など、かたまりのまま冷凍していませんか?
    やってるやってる!
  • 発砲スチロールトレーのまま、凍らせていませんか?
    やってるやってる!!
  • ラップにくるんだだけで庫内に転がしていませんか?霜がたくさんついていませんか?
    やってるやってる、ついてるついてる!!!
  • …冷凍庫のなかにあるもの全て、捨てたくなりました。でも、捨てないと誓ったので、 とにかく使い切るぞ(涙)!

    正しい冷凍の仕方は、(ものにもよりますが、)

  • バラバラにできるものはして、ご飯などかたまりのものはは平にして 一回分ごとに筋目を入れて、熱伝導のいい金属バットなどの上で一気に凍らせる。
  • 凍ったら冷凍庫用パック(チャックのついたもの)に入れて、ストローなどで 空気を抜いて、保存する。
    それでも2〜4週間以内くらいで、使い切る。
  • 空気に触れさせない(酸化させない)、バラバラに凍らせる、薄くして凍らせる、 が、基本らしいです。ご飯などラップでちゃきんしぼり状態にして凍らせて ましたが(ぉぃぉぃ)、中の方が凍りにくかったり、解凍しにくかったりして、 よくないらしいです。(確かにそうでした。)正しく冷凍・解凍を行えば、 まとめ作りして保存したりして料理の時間や経費が削減できるばかりでなく、 食卓にのぼる品数も増え、もっと手軽に料理ができるようになるらしいです。
    この本で、フリージングのプロになるぞ!!!

    そのためには、ああ、金属バットが欲しい…
    (家庭内暴力でもしそうな発言だ…)


    1/20(火) 鮭のクリームシチュー

    今日は玉葱が残っていたので、シチューにしようと思って、はやめに帰って スーパーによりました。
    具はエビでも…と考えていたけど、480円もするのでためらっていたら、 「銀鮭100円。お弁当にどうぞ!」という広告がとびこんできました。 200円で2切れ買ってシチューに入れたら、煮すぎてコナゴナになってしまったけど、 おいしかったです。
    エビと鮭。栄養価にもそれほど大きな違いがあるとは思えない…(あるだろうけど、 鮭が特別劣るということはないであろう。)
    それでも値段の差に打ち勝って、私がエビを手にするのは、いつの日か…


    1/19(月) ほうれん草の野菜炒め

    週末だったか安売りだったので買ったほうれん草が、ひとふさだけ使った状態で 冷蔵庫の中でお亡くなりになりかけていました。 今日は帰宅したのが9時で、ラーメンかなにかでも…と思ったけど、気力を ふりしぼって、同じくちょっとお亡くなりになりかけていたハムとともに、野菜 炒めにしました。ごはんもなかったので炊きました。
    非常においしかったけれど、食べれたのは10:30でした。でも、ラーメンよりは ずっと健康的な食事だったので、満足しました。


    1/16(金) 肉の解凍…

    昨日は雪が降って寒かったので、トン汁をしました。
    え?どうして肉が嫌いな私の家に、豚肉があるのかって?
    実は今年から、「残り物を出さない」ともう一つ、「夕食にのオカズにはなるべく 肉か魚を入れる」というのも心がけているんです。(エライやんか、私。)
    先日何かに使った豚肉の薄切りが冷凍してあったので、それでトン汁にしようと 思った次第です。大根とニンジンと、焼いたオモチを入れて、素晴らしいトン汁を いただきました。

    ただ、豚肉の解凍がうまくいきませんで、くっついて固まった状態で入れて しまったら、くっついて固まった状態で出来上がってしまいました。
    肉の解凍には、いつも悩むのです。電子レンジでやると、やりすぎて色が かわっちゃうし、自然解凍させるには朝から出しておかないといけないけど、 朝には使うことが決まっていないことが多いし…
    これが肉をあまり使いたくなかった原因の一つでもあるんですが…

    今回はまだいいけど、ミンチ肉の解凍なんか、一体どうしたらいいんだ。 やっぱり前日から献立を決めて、朝出すのを忘れないように努力するしかないの かな。


    1/12(月) 野菜炒め

    今日は、先日の残りのキャベツと玉葱と、去年から買いっぱなしだったハムと、 凍りまくって霜のついたミックスベジタブルとを、卵であえて、野菜炒めをしました。 ちょっとコショウが効きすぎたけど、おいしかったです。
    私はついチョコチョコと野菜を買っては、半分くらい使わずに腐らせてしまう パターンが多いので、今年はなるべくものを捨てないように、あるものを うまく使うよう心がけようと思っています。(うまくできるか分からないけど…)
    ミックスベジタブルが済んだから、買って来ないと。


    1/7(水) 七草粥

    今日は七草の日、はじめてお米からお粥を炊きました。 炊いたご飯からなら作ったことがあったけど、お米から炊くとずいぶん 時間がかかりますね〜。でも、このほうが米の粒がしっかりして、おいしいです。
    一人暮らしだとてきとうにすませてしまって食事にあまり季節を取り入れることが できませんが、冬至にかぼちゃ、とか、七草粥とか、決まった物があるとき くらいは、それを味わえるようにできるといいですねぇ。なかなか難しいですけど。


    Back なかやまのホームページへもどる
    cqe01554@niftyserve.or.jp
    nakayama@mxg.meshnet.or.jp