アブソリューションベンド


◇発売 2009年12月19日発売予定
◇価格 39900円
○曲がり(小←)☆☆★(→大)
○走り (短←)☆★☆(→長)
○キレ (少←)☆★☆(→大)

☆徳江和則プロ『アブソリューションは最小とも言えるRG差を追求し、走りを重視したライトなコンディションでもスキッドを確保できる性能に拘りをもって作られてきました。今回発表するアブソリュート・ベンドは全く正反対の粘りのあるカバーストックにRG差がリミッド限界値の0.060の高フレアタイプになります。今回あえて高フレアのアブソリュート・ベンドを発売する経緯は、ナノデスのAVEXカバーストックの生産拠点である日本エボナイト工場からAVEXとは異なった非常に粘りのあるカバーストックが抽出できたことを受け、そのカバーストックの特徴を生かすのであれば、今までのような最小のRG差を追及するのではなく、そのカバーストックを最大限に活かせるコアを求めるべきとの結論に至ったものであります。今回採用されているカバーストックの特徴はドライゾーンで最大の摩擦係数を得られる”吸い付くような”独特の感じを得られるもので、コア形状から数値設定に至っては曲がりを得られるのと同時にミッドエリアでの安定感を出すための高フレア設定であり、その二つの融合こそがこのアブソリュート・ベンドに求めた”安定した曲がり始めからピンヒットまでの強さ”であります。レーンヘッドはスムースに走り、その回転動力はミッドエリアからの強いリアクションへと変わり、高フレアタイプに見られる”ねじ切れる”感じは全くありません。ドリルレイアウトはどのようなレイアウトでも対応できますが、高フレアタイプですのでエクストラホールはVALを超えないようご注意ください。吸い付くようなカバーストックと高フレアタイプのコアとの融合。安定した曲がり始めからピンヒットまでの強さを感じられる絶品の仕上がりです。』

☆ABS社『初代ウルトラベンドをモチーフに開発されました。吸油速度が速く粘りがあるカバーストック”NB5.5”を新開発し、RG差最高値(0.060)、RG最高値(2.430)を誇るNB COREも新開発しました。大きなフレア幅があなたの曲がりをサポートします。』

●色 ブラックソリッド
●重さ 12〜16P
●表面処理 4000Abralon POLISH
●RG 2.430
●RG差 0.060
●硬度 74〜76°
●カバーストック NB5.5
●ベストレーンコンデション ミディアム〜オイリーレーン