ナノデス・アキュライン6


◇発売 2009年5月10日発売予定
◇価格 48300円
○曲がり(小←)☆☆★(→大)
○走り (短←)☆★☆(→長)
○キレ (少←)☆☆★(→大)

☆徳江和則プロ『シリーズ最大のキャッチ力とアグレッシブな曲がり。その為のコアとカバーストックのマッチング。現在キャッチ系カバーストックの代名詞でもある、スキッドとキャッチの両立。今回のアキュライン6は初代アキュライン以来のポリッシュ加工においても歴代最大のキャッチ力を持ち、曲がりからピンアクションに至るまで国内外を間わず最高峰の性能でここに発売致します。開発コンセプトに見合うだけのカバーストックテストを幾度となく繰り返し、抽出されたカバーストックはAVEX MAXX。オイル上で粘り強く、キャリーダウンにも強いカバーストックはドライゾーンでは歴代最高のキャッチカを魅せます。テスト期間中、国外のHIGHパフォーマンスボールとの比較投球もしてきましたが引けを取るどころか同等かそれ以上のパフォーマンスも確保できています。リアクションイメージは大きなねじれ感を得るために新開発されたBOLTコアの性能も十分に発揮され、まずミッドエリアでの曲がり方向が見え、そこからフリップ感と角がでるリアクションの中間のイメージでピンヒットまで駆け抜けます。角が出すぎてもタップの原因になるし、フリッブ過ぎても原因となるでしょう。私自身このアキュライン6のリアクションは”飛ぶエリア”のイメージであると思っています。もちろん初代から受け継がれている衝撃吸収コアシステムも採用されています。実際投球されて今までとの性能の差を感じてください。必ずや武器となる名機となることでしょう。新開発のAVEX MAXXは粘り強いキャッチと爆発的なキャッチカを生み出しています。対応コンディションはミディアムヘビーで多くのファンに支えられるポールだと思います。』

☆ABS社『開発コンセプトとして、スキッドスナップ系の強い動きを求めました。そこで、ドライゾーンでのグリップ感を増強させるべく、”AVEX MAXX”カバーを新開発しました。コアもカバーにマッチするように、”BOLT CORE”を開発し、強い転がりがバックエンドを強調させます。シリーズ2個目のPOLISH仕上げでピンを破壊します。』

●色 ブルーパール
●重さ 11〜16P
●表面処理 1000Abralon3000POLISH
●RG 2.456
●RG差 0.045
●硬度 74°
●カバーストック AVEX MAXX
●ベストレーンコンデション ミディアム〜ヘビーオイル