ナノデスアキュスウィング5


◇発売 2012年12月上旬発売予定
◇価格 53130円
○曲がり(小←)☆☆★(→大)
○走り (短←)☆☆★(→長)
○キレ (少←)☆☆★(→大)

☆徳江和則プロ『NANOXYカバーは光っている状態であっても持続的なコンタクトを接地面に求め、バックエンドで急激なグリップが出せるのが特徴です。今回発売しますAccu-SWINGXはそのNANOXYカバーの良さを思う存分感じて頂くためのポリッシュ加工で、転がりからバックエンドリアクション、ピンアクションまでAccu-SWINGを継承するに相応しい性能に仕上げるためのコアも新たに作成しました。すべては”名に恥じぬ性能に仕上げる”信条がこのAccu-SWINGXに込められています。投球したイメージは、前作のAccu-SWINGWと比べると直進力が増したことで限定されたステージではなく、ミディアムコンディションを中心に対応できるコンディションが大幅に広がったと言えるでしょう。それでもオイルに対しての安定感をイメージさせるミッドエリアでの動きだしはNANOXYカバー特有の強さを感じ、シャープとフリップ双方を連想させるリアクションで一気にピンをなぎ倒します。そのテクノロジーを支えているのがナノデスの生命線でもある”Magnetite With 衝撃吸収コアシステム3”であり、計算され尽くした低く、柔らかいピンアクションが十二分に効力を発揮しています。これまで多くのナノデスシリーズが発売され脚光を浴びれたのは、国産ならではの匠な業と、幾度となる作り直しと妥協とは無縁の域から生まれる良品だからこそ、数多くのタイトルに貢献し、シリーズを通して多くのファンに受け入れられたものだと思います。シリーズ1つ1つに魂を込め、情熱を注いだ製品だからこそ多くのみなさまに使用して頂き、私たちが目指すもの、そのテクノロジーを共有して頂きたいのです。目指すはすべてのボールの頂へ。Accu-SWINGとともにこれからも我々の挑戦が続きます。今回はポリッシュ状態で粘りのあるキャッチを生み出すNANOXYカバーストックに拘り、そのカバーに生きる新開発コアを搭載。シャープな力強いリアクションは必見です。』

☆ABS社『DMI 2disc Core(新世代型精密コア)は、コアを2枚のディスク形状にする事で、パワーをバックエンドまで温存し、ドライゾーンで向きの変え方を良くします。カバーストックのNANOXY Hybrid Pearl With Fullerence C60はシリーズ最大のクリーンな走りが特徴でドライゾーンでのGRIP感もシリーズ最高峰。また、ダブル衝撃吸収コアはインナーシェルの硬度を通常より柔らかくし、ウェイトブロックにはmagnetを混ぜ合わせました。ダブルで衝撃を吸収させ、ピンアクション向上を図っています。』

●色 ラデッシュパープル
●重さ 11〜16P
●表面処理 500, 600, 3000 Factory Polish
●RG 2.460
●RG差 0.0532
●硬度 74〜76°
●カバーストック NANOXY Hybrid Pearl With Fullerence C60
●コア DMI 2disc core with magnet
●ベストレーンコンデション ミディアム〜ヘビーオイル