NUDEの「髪と健康を育むNEWS」!!!  Vol.117 3月号

引っ越し後は自分らで排雪を

昨年までは、年に数回、業者さんにお願いしていましたが、今シーズンは自分らでやってみています。

引っ越しの時に実家から借りていた軽トラがあったので、試しに雪捨て場に初めて捨てに行ってみたのですが、意外と作業も楽しいですし、広い雪捨て場の景色も気に入って、休みの時に何度か捨てに行っています。

年明け、初めて雪捨て場に行った時はずいぶん広く感じましたが、この一ヶ月半くらいでだいぶ捨てるところが狭くなっていました。

100キロウォーキング大会リアル100キロに

過去3回参加していた弟子屈の100キロウォーキング大会、実は84キロでした。

かなり起伏のあるコースなので、他の100キロ大会と同等の難易度にという事で84キロにしているようですが、それでも本当にキツイ大会です。

この大会が、参加者の要望に応える形で、来年からリアル100キロにするようで、今年はモニター的に30名ほどの希望者を募るようです。

一昨年最後に参加した時は、台風並みの悪天候で、後半の一番の山場、摩周湖の峠を登り切り、下りに差し掛かった当たりで中止となってしまいましたが、正直ほっとしたくらいバテバテでした。

歩いている間、ゴールして数日は「もう二度と参加しない」と、固く誓うのですが、時間が経つと、もう一度歩きたくなる、なんとも不思議な大会です。

今回「リアル100キロ」と聞いて、松村もまた心が動き出しているようです。。

どなたか参加してみませんか?

ピョンチャンオリンピック

先日閉幕した平昌オリンピック。

日本選手も、冬季五輪史上最多のメダルを取る活躍だったようです。

正直、もともとあまりスポーツに興味の無い僕は、
Amazonプライムビデオで、海外ドラマを見ることが多く、別の部屋で松村がオリンピックを見ていました。

それでも、大会前に、女子パシュートを密着した番組を見ていたので、そこはリアルタイムで見ました。

前回大会で惨敗したオランダに勝つために、4年間生活を共に強化練習をし、一糸乱れぬ隊列で、徐々に差を詰めて、最後に逆転。

とても感動しました。

最近の衝動買い

なぜか前から欲しかった「たい焼き」焼き器。

先日ふと思い出し、Amazonで検索してみると、2980円で売っていました。

安いし、ダメ元で購入し、市販のホットケーキミックスに、チーズやあんを入れて何度か作りましたが、意外にもおいしく焼けます♪

メロンプラセンタ

先日、ハーブマジックから、何点か試作品が届きました。

その中に、メロンプラセンタを使ったローションと、化粧水がありました。

美容と健康に良いと注目のプラセンタですが、プラセンタとは胎盤の事で、赤ちゃんと母体をつなぐ器官です。

母体が栄養不足でも、赤ちゃんに優先的に栄養を届けられるよう、胎盤はアミノ酸やタンパク質、ビタミンなど栄養豊富で、服用すると自然治癒力を回復することから、人間を除く哺乳類は、出産すると本能的に自分の胎盤を食べて体力を回復させるようです。

プラセンタは、豚や牛などの動物性、魚の魚卵膜をつかった海洋性、そしてメロンなど植物性のものがあります。

植物の場合は、胎座と呼ばれる所から作られるようで、動物性と違い、安全性や副作用の心配が全くない、植物性のプラセンタが今注目されていているようです。

メロンプラセンタは、シミやしわ、メラニンの抑制に効果的だそうで、開発者の島先生はご自分で使われて、顔のシミが殆ど無くなったようで、さっそく僕も自分で使っています。

メロンプラセンタのローションは、年内にもしかしたら商品化するかも?という話でしたので、次期や価格がわかりしだいまたお知らせさせて頂きます。

戻る