NUDEの「髪と健康を育むNEWS」!!!  Vol.120 6月号

ラズの耳

イタグレ(イタリアングレーハウンド)の耳は、ローズイヤーと言って、横に倒れたような形がスタンダードな形と言われています。

うちのラズも、生後3ヶ月で来た時はそれに近い形をしていましたが、数週間後、ある日急に右耳が倒れてしまい、ショックを受けていると、数日後左耳も。

病院に行ったついでに聞いてみましたが、「個性と思って下さい」と先生に言われ諦めていましたが、今5ヵ月目、先日右耳が立ち、今左耳も立って、理想のローズイヤーになりつつあります。

 

100キロウォーキング大会 に向けてトレーニング

100キロウォーキング大会、まだまだ先だと思っていましたが、気が付けば約1ヶ月後となっていました。

普段のトレーニングは犬の散歩程度ですが、生後5ヶ月を過ぎ、最近は朝晩それぞれ4キロずつ歩くようになりました。

それでも帰ってから、家の中をまだ走り回っているので、もう少し歩きたいのかもしれませんが、人間の方の体力がなかなか追いつかないです。

朝は松村、夜の散歩を僕が担当しています。

大会に向けては、休みの日には少し長距離を歩くようにしていて、先日は芽室の愛菜屋まで、往復13キロ歩きましたが、結構バテバテでした。

13キロと言えば、大会の第一チェックポイントくらいなので、もう少し体力を付けないと、ちょっと不安になりました。

次の休みは、もう少し距離をのばして、一度20〜30キロを歩いて、あとは大会に向けて徐々にクールダウンしていこうかなと思っています。

ピザのデリバリ

2年くらい前に登山をやりすぎて、ヒザを痛めてしまい、昨年は登山もマラソンも休んでいましたが、まだ今も歩いていて時々、特に下り坂で痛みがありました。

大会に向けて、近所の整骨院で見てもらったのですが、マラソンも登山もできる状態ではない、と言われ、リハビリを始める事にしました。

体がとにかく硬いのと、筋力が無いので、ヒザや腰に負担が掛かるんだそうです。

電気や機械を使って体をほぐしながら、下半身の筋力アップの運動を始めました。

そのお陰だと思いますが、先日の長距離でも痛味はなく、大会までにはもう少し万全で望めるようになると思います。

あお向けにヒザを立てた状態で寝て、ヒザの間にゴムボールを挟んだり、両ヒザをゴムで固定して左右に広げる事で、太ももの内側と外側をトレーニング。
  横向きに寝て、足首に2キロ位の重りを付けて、足を延ばしたままYの字に45度くらい、片足ずつ上げる事でお尻の筋肉を。
  床に足が付かないベットなどに座り、足首に4キロ位の重りを付けて上げる事で、太ももの前側をトレーニングできます。

ノンジアミンカラー

おしゃれ染め、白髪染めのカラー材は、ジアミン染料が使われていて、頭皮や体に負担をかけ、アレルギー反応を起こす方もいます。

でも、とても簡単に染めることができ、色を混ぜ合わせたり、白髪にもしっかり染めることができ、なかなかジアミン染料に代わるカラー材はありませんでした。

数年前から、ジアミンを使わないノンジアミンカラーという物が出始めて、うちでも使っていた時期もありましたが、実際白髪には思うように染まらなくて、メニューがら外していました。

カラーには明るさごとに数字でレベルがあって、地毛はだいたい4レベル、地毛よりほんの少し明るいくらいが6レベル、多少明るいなと感じるくらいが8レベル、白髪染めの場合一番明るいので9〜10レベル、おしゃれ染めは13レベルになります。

カラー材は、明るく染めるカラーほど、色味は薄くしかはいらなくなるので、白髪染めの場合、わりとしっかり染めたければせいぜい8レベルくらいになります。

今まで出ていたノンジアミンカラーは、7〜11レベルで、7〜8レベルの薬剤を使っても、ほとんど白髪には入った感じがしない程度でした。

最近、ノンジアミンカラーに6レベルが追加され、評判が良いという事で、松村で試してみましたが、確かに白髪もそこそこしっかり染まっている感じです。

ノンジアミンカラーの場合、今の所使えそうなのは6レベル単品くらいだと思いますが、メニューに加えようと思っています。

戻る