NUDEの「髪と健康を育むNEWS」!!!  Vol.144 6月号

お客様のマスク

最近お客様に「マスクはしていた方がいいですか?」とよく聞かれます。

今僕らは完全にマスクをして仕事をしていますが、お客様がするしないは、今の所お任せしています。

マスクをされているとやはり、カットで切り残しがあったり、カラーで塗れない部分があったりはしますが、それよりも健康や安全を考えるとされていた方が良いかとは思っています。

マスクをされているお客様は、今ちょうど半々くらいです。

コロナ禍

10万円給付金の申請が始まり、早速申請をしました。

お陰様で当店では今の所大きな影響はないのですが、コロナの対策で洗濯物がかなり増えて、少し前に乾燥機付きの洗濯機を購入していたので、その分に充てようかと思っています。

緊急事態宣言が解除されて、また少しずつ経済も動き出してくる感じですね。

4月に松村が、昨年の小型に続き、中型バイクの免許に通って、緊急事態宣言直前に合格していたのですが、その後の外出自粛でなかなかバイクに乗れていませんでしたので、今月からは少しバイクで出かけたいなと思っています。せっかく中型免許を取ったのですが、今年いっぱいは昨年買った小型で行くらしいのです。

実は欲しいバイクが決まっているらしいのですが、今海外アジア向けにしか販売されていない国産モデルで、それが来年あたり国内でも販売されると言う噂があり、それを待つ感じみたいです。

今回の中型免許の検定は、なんと一発で合格し、その日の夕方緊急事態宣言が出て、自動車学校も休みに入ったので、タイミングが悪ければまだ卒業できていなかったかもしれません。

今緊急事態宣言が解除されて、段階的にですが、また経済も回り始めると思いますが、そうするとまたコロナは当然増えて来ます。

実際、一段落したと思われていた中国や韓国でも今第2波の懸念が高まっていますし、日本でも北九州や東京でもここ数日感染者が増え始めています。

止めっぱなしでもダメだと思うし、繰り返して行くしかないんですかね。

先日北海道の岩見沢市の美容室でクラスターが発生したニュースを見て、同業としてちょっとショックでした。

そこも消毒とかはやっていたようなので、どこでも起こりえるのかもしれません。

ヌードでは、4月から新規のお客様をお断りさせて頂いて、今まで来て頂いている固定客の皆さんだけで当面やっていく予定でいます。

先日新規の方からの予約の電話があり、その事をお伝えしてお断りさせて頂いたのですが、後日直接お店に来られて、私一人くらいなんとかならないんですか?と頼まれましたが、やはりお断りさせて頂きました。

万が一のリスクは避けられませんが、その時に納得できるかどうかだと思うのです。

アフターコロナ

コロナが流行り始めた頃は、感染がこれほど広がって、経済に大ダメージを与える病気だとは考えていませんでした。

2002年のSARS、2012年のMERSよりはもう少し影響が出るかな?くらいに思っていて、普通のインフルエンザは夏には流行が終わっていますし、コロナも7月のオリンピックの頃には、もちろん収束しているものかと思っていました。

コロナウイルスは、病気そのものもかなり厄介ですが、さらに今経済的なダメージは大変な事になっていて、全国に25万施設ある美容室も、半分は倒産すると言われていますし、他の飲食や宿泊、航空会社、自動車などなど、どれだけの会社が倒産して、失業者がでるのか想像もできません。

そのため日本もアメリカも今、無制限の金融緩和でお金を刷りまくって行くようですが、所得の低下、消費の低迷でしばらくはデフレが続き、ある時点で金融緩和のツケで一気にインフレに加速し、結末はハイパーインフレを引き起こすと言う説も。

ハイパーインフレになると、パン1個買うのにリアカーいっぱいのお金が必要と言うくらい物価が上がり、それまでの貯金は紙くず同然になるんだとか。

そうなると美容室も物々交換、カットはパン1個、パーマは3個とかになってしまうのか、そもそも美容師の仕事があるのかも分かりません。

頭の良い専門家が、ちゃんと計算して政策してくれると思うので、そんな最悪なことにはならないと思いますが、これから仕事、働き方、生活、少なからず変化してゆくと思うので、対応して行かなければと思っています。

戻る