NUDEの「髪と健康を育むNEWS」!!!  Vol.147 9月号

ぼく海いった!

海って行った事がなかったけど、ママが行こう!って言ってきて

知ったかぶりして「やったー!海だー!」って喜んでみたけど、行ってみたら広くて涼しかった

カモメっていう白いのがいっぱいいて、あっちで一斉に飛んだのがビックリして

逃げようとしたらママに体当たりしちゃった

(松村のインスタlaz_iggyより)

風邪<コロナ<インフルエンザ

今十勝でも感染者増えていているようで、8月26〜29日に7人の感染者が出て、道が「警戒ステージ2」に移行する指標の一つ、「人口10万人当たり直近1週間の感染者数2人以上」を超えたと勝毎に載っていました。

新聞を見ても、住所や職業を明かしていない場合が多く、どこまで近くに来ているのか目に見えない恐怖はありますが、うがいや手洗い消毒など、相変わらず自分にできる事を徹底するしかないんだと思います。

新型コロナって、今の段階で個人的にはですが、病気よりも人、差別や中傷を受ける事が怖い気がします。

新型コロナを指定感染症から外せ、もしくは季節性インフルエンザと同程度の五類感染症扱いに、という声も増えているようで、ワクチンも治療薬もある季節性のインフルエンザが毎年日本で約3000人、多い年は1万人が亡くなるそうで、新型コロナは現段階で1200人ですから、単純に比較はできないかもしれませんが、せいぜい同程度の扱いでも良い気もします。

こう見ると季節性インフルエンザも、かなり怖いですね。

安倍総理、辞任

持病の悪化を理由に辞任を決められた安倍総理、お疲れ様でした。

安倍さんの持病「潰瘍性大腸炎」は、甥っ子が同じ病気と闘って頑張っているので、多少この病気については勉強をしたこともあり、他人事ではない感じがしていました。

この病気は指定難病の病気で、大腸が炎症して潰瘍をつくり、激しい腹痛や下痢を繰り返し、日に数回〜数十回トイレにこもり、日常生活も困難にする病気です。

原因ははっきりしていないとされていますが、はやり強いストレスで悪化するようで、このコロナ禍での対策や、今激しく動いている国際情勢の中、本当に大変だったんだろうなと思います。

コロナ対策では、アベノマスクは要らないなど、ダメ出しを受けている印象が残っていますが、2012年からの7年半で、経済面では失業率の低下、株価の上昇など成果を出していますし、2015年の安保法制や、日米関係を修復して強固な関係を築いた事など、安倍さんを評価する声は多く上がっている気がしますし、僕もそう思いました。

曲らない原因

8月は定休日に晴れる事が多く、久々に車検を取ったドゥカティを乗り回していました。

軽くて快適なカブから乗り換えると、アクセルを開けた時の加速感が半端なく、カブとは違った楽しさがあります。

昔から峠とかのコーナーが苦手というか怖くて、松村と行ったナイタイ高原のクネクネ続くコーナーでもそれは感じてしまい、なんとか克服したいなと思いました。

それからYouTubeで「バイク/曲がり方」などで検索して、動画を見て研究し、練習がてら松村と1回、翌週一人で1回幌鹿峠に行ってみたのですが、普通にゆっくりですが、恐怖心なく曲がれるようになったんです。

曲らない原因は、セルフステア(傾けた時にハンドルが自然に切れようとする動き)を、姿勢やハンドルの握り方など、自分で妨げていた事がわかりました。

戻る