タック阿賀の気持ち

タック阿賀がすべてにおいて捧げている気持ちは「感謝」です。
お出で下さっているご利用者様への感謝
施設を運営させて戴いている阿賀の方々への感謝
そして、事業を営ませて戴いている日本国への感謝であります。
特にご利用者様への感謝は、これまで日本人として生きてこられた方々への感謝と言ったほうが適切かも知れません。ご利用者様方々がこれまで頑張って生き抜いてこられたから今の豊かな日本国がある、今の私達がある、このことは紛れも無い事実であり、だからこそ感謝するのです。
私たちタック阿賀のスタッフはこれらのことを毎日肝に命じるために、毎朝08時00分丁度に国歌に合わせて国旗を掲揚しています。
ひょっとして介護をする上で最も大事な気持ちは感謝ではないでしょうか?
今日もタック阿賀は感謝をもって皆様をお迎えします。

タック阿賀 館長 大之木小兵衛

 あわせて館長のページもご覧下さい。


Copyright (C) 2003 DAY SERVICE CENTER TAK AGA. All Rights Reserved