行動の記録 2004年2月〜

2004年1月までの記録はここをクリック


2月27日、「2.27ビキニデー50周年東京集会」が、同実行委員会の主催で阿佐ヶ谷の産業商工会館で開かれました。集会では、第5福竜丸元乗組員の大石又七さんとヒロシマの被爆2世の野田次郎さんの「第5福竜丸とヒロシマをつなぐもの」をテーマにした反核対談を中心に、核と戦争の問題を掘り下げました。過去のものとして葬られてきたビキニの被爆の問題が現在につながる課題てあることが明らかにされました。
主催者挨拶をする三角忠さん
吉田義久さんが劣化ウラン弾について解説
反核対談。大石さん、白坂さん、野田さん。
「第5福竜丸の被爆事件を過去のものとしてはならない」と語る大石又七さん。
    「杉並100人の声の会」の八木ヶ谷さん
    昨年出版された大石さんの本

2月23日、27日「3.20東京キャラバン」が杉並区内を走りました。23日昼、区役所前では区議会議員の新城せつ子さん、結柴誠一さんが3.20への参加を訴えてアピール。夕方からも西荻駅で街宣。27日も区内を回りました。小さなキャラバンカーは大活躍です。3.20へ杉並から「やめさせよう!イラク占領・自衛隊はイラクから撤退を!」の風をおこそう!
「私も参加します」
「区議会でも追及します」。新城さん
区役所の「平和の像」の前で
統一行動への参加を訴える結柴さん

2月21日、杉並ピースアクション第2弾。陸上自衛隊本体派兵が始まるなか、北海道の派兵阻止のたたかいと結合して、杉並連絡会は阿佐ヶ谷でピーストークとピースウォークで派兵反対を訴えました。
「日の丸・君が代」の強制にも反対しよう。
戦争は平和を生みません!
「私も戦争では苦労しましたよ」
「お父さんは戦争反対なんだね」
中学生だって派兵は反対だ!
みなさん、ほんとうに派兵に賛成ですか?
先生をしているアメリカの人も署名
バッチも買います
税金使って戦争やめろ!
戦争体験者杉並100人の声の会も参加

2月15日、「派兵をやめろ!小泉はやめろ!SIBUYAはんせんウォーク」がおこなわれました。渋谷の街を一周するピースウォークには沿道からの参加者もでて、900人の迫力あるデモンストレーションとなりました。宮下公園でのピーストークでも様々な人たちが発言して、「自衛隊をひきもどせ、戦争をすすめる小泉政権をたおそう」と訴えました。杉並連絡会からも多数参加しました。次は、3.20日比谷10万人大行動!
「ヒロシマ」の歌を唄う中学生のグループ。
ヨッシーとジュゴンの家
元自衛官の青年がアピール
イギリスの「反戦連合」のメンバー
会場で「イラクは今」写真展も
「公明党は間違い」と創価学会の青年
「マンガで派兵反対を訴えています」
ストライキでたたかう動労千葉
レインボーカラーの横断幕を先頭に
このあたりに杉並連絡会がいます
「戦争体験者杉並百人の声の会」も参加
公園通りで
「街」のコールは迫力満点
渋谷に「派兵をとめろ!」の声がとどろく

2月14日、「二度と戦争は許さない<戦争体験者杉並100人の声>の会」は、「自衛隊のイラク派兵は地獄道!」と、おばあちゃんの<原宿>巣鴨でリレーアピールと派兵反対署名をおこなった。杉並連絡会の最高齢者の90才の八木ヶ谷さんをはじめ70代、80代の会員が「地獄を見てきた、私たち戦争体験者は『いくさ世』を残した侭では、死んでも死にきれません」と「四の市」の縁日でにぎわう巣鴨とげ抜き地蔵尊で、アピールした。「赤紙が来たぞと孫を起こす夢」(朝日川柳より)
二度と出征兵士は送るまい!
軍事力では平和は生まれません!
軍事力のトゲは即刻抜くべし!
軍事費があるなら福祉にまわせ!

2月13日、陸・海・空・港湾などの20労組が呼びかけた「自衛隊のイラク派遣NO! ST OP!有事法制・守ろう、平和といのち、2・13大集会」には、1万2千人の労働や市民が参加。ストライキを貫徹し ている動労千葉やワールド・アクション、「百万人署名運動」の仲間たちも大結集。杉並連絡会も参加しました。
大きな壇上には政党代表も。
ストライキ中の動労千葉に檄布。
明治公園から、デモに出発だ!
「百万人」は新宿コース。

2月7日、杉並ピースアクション2月連続行動の第1弾がおこなわれました。高校生も参加し、世代を超えた行動になりました。1時からの阿佐ヶ谷駅でのリレートークには12名が参加。10代から60代までの参加者が「派兵をとめよう」と訴えました。「派兵中止」を求める署名は50筆,カンパも4864円集まりました。その後、約30名で中杉通りをピースウォーク。「ヨッシーとジュゴンの家」の二人も参加し「自衛隊を引き戻そう」と訴え、反響を呼びました。
「自衛隊が行ってはいけない」高校2年生。
「自衛隊の派兵は憲法違反です。」
知り合いが通りかかって…
二人で一緒に署名
「若い人が声を上げなくちゃね」
署名欄がどんどん埋まります
阿佐ヶ谷駅前で「自衛隊を引き戻そう」
中杉通りをピースウォーク

2月6日、「国鉄労働者1047名の解雇撤回を求める西部実行委員会」の共同旗開きが150名の参加で盛大に行われた。国鉄闘争の勝利をめざして、西部地域の主要な労働組合がナショナルセンターの違いをこえて参加。国労闘争団、全動労争議団、動労千葉争議団が一堂に会し、04年のたたかいへ踏み出した。杉並連絡会からも参加しました。
発言する動労千葉争議団の高石さん
昨年を上回る参加者で盛り上がった


2004年1月までの記録はここをクリック


とめよう戦争への道!百万人署名運動 杉並連絡会
連絡先:東京都杉並区久我山1−8−450 狩野方 TEL03−3332−7033