リクルート
誇り、学び、喜び、共に夢のある
社会を創る。

私たちの大きな役割は、障害を持つ方の就労支援です。ハンディがある人も、無い人も、働きたいと思うのは同じです。互いに働きやすい職場を作っていくこと、それが私たちの使命です。
当法人では、事業の多様性、専門性をもって展開しています。皆さまと共に、さらに発展し地域を元気にできる事業所を目指しています。
〈求める人物像〉
人が好きな人、モノ作りが好きな人、探求心と行動力のある方を求めています。夢をもって一緒に集い、支え合う仲間を共につくりましょう。

取材販売募集概要
●職  種/総合職・専門職
●勤務地/長崎市内の各事業所
●勤務時間/8:30~17:15
●働きやすい環境づくりを目指しています。
レクリエーション年4回、完全週休2日、育児・介護短時間勤務制度、正社員登用制度、有給休暇取得率TOP、残業なし

社会保険完備
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職共
済制度加入

福利厚生
資格取得応援制度、健康診断無料受診、食事補助制度、認定保育施設あり

メディア掲載実績
長崎新聞(とっとって)、西日本新聞、NBC(アップル)、NCC(トコハピ)など



村岡先輩職員にインタビュー

村岡 昌之 40歳
国立大学法人長崎大学
工学部 社会開発工学科卒


これが私の仕事

利用者の方々にWordやExcel、パソコンの操作法、インターネットの使い方などを教えています。また、P検(ICTプロフィシエンシー検定)の資格を取得していただく、PCインストラクターとしての講師・試験官を任されています。

一番嬉しかったエピソード
働き始めて不安ばかりの自分。そんな中、いつも笑顔で接してくれる利用者と上司、先輩職員の方々。そんな方々のおかげでこの仕事に誇りをもつことができました。また、実際にP検の受験をして合格した方の笑顔を見て、自分のことのように嬉しかったです。

私がこの施設を選んだ理由
憧れから。私も精神障害や発達障害を持ち、数年前までは他の施設の利用者でした。そんな中、いつも体調や心の状態が優れない私をうまくフォローし、指導してくれた職員さん達は私の憧れでした。他の人を助け、自分も励まされるこの仕事が大好きです。

この仕事のポイント
(仕事の内容)
利用者の方々に通所を楽しんでもらいながら、就労を支援する仕事。
(仕事のスタイル)
場の空気を読み、的確な指導・支援をする仕事。
(仕事でかかわる人)
20代から50代の幅広い利用者の方々。官公庁の方々。
(仕事で身につくもの)
客観的に物事を分析し・整理する能力が身につく仕事。

先輩からの就職活動アドバイス!
どこに就職するかも大事ですが、そこでどう頑張るかも大事です。工学部出身の私ですが、この福祉の仕事に飛び込みました。現在、日々の業務をこなしながら、スキルアップのためP検2級取得を目指しています。向き不向きもある程度あるでしょうが、自分のやる気次第でいくらでも道は切り開けます。ぜひ、この機会にいろんな職種や就職先を知り、有意義な就職活動にしてください。



馬場先輩職員にインタビュー

馬場 秀行 36歳
長崎県立長崎工業高等学校
建築科卒


これが私の仕事

事務職員として、利用者・職員スタッフの作業支援(受注、発送・販売)などを行っています。

一番嬉しかったエピソード
私は現在、ネットでの受注を担当していますが、お客様から多くのご注文をいただき、利用者の方々が元気に働いている様子を見ると、やりがいを感じます。

私がこの施設を選んだ理由
以前は、他のリハビリを主体とする障害者支援施設で働いていました。そこで働く中、リハビリで元気になられた障害者の方々が目標として掲げられる社会復帰、就労のお手伝いがしたいと考えていたところ、当法人の求人を知り就職することとなりました。

この仕事のポイント
(仕事の内容)
地域社会と交流し、健やかな毎日をつくっていく仕事。
(仕事でかかわる人)
障害のある方々と接する機会が多い仕事。
(仕事で身につくもの)
新たな仕事を、うみ出す能力が身につく仕事。

先輩からの就職活動アドバイス
就職は人生における大きな転機ですので、就職活動をされている方は、望みの職場へ就職できるよう全力で取り組まれている事と思います。ですが、求人にはタイミングがあり、望む仕事が見つからないという事も多々あります。そのような状況でも諦めず、自分がいま携われる仕事をしっかりと身につけていく事で、望みに近い道が新たに拓かれることもあります。努力が必ず報われるとは言えませんが、チャンスが来た時にそれを掴めるのは、努力をしていた人だけです。就職活動頑張ってください。


top