【クオータ制】

クオータ制のクオータはquotaのことで,割り当て・分け前,分配の意味。

クオータ制は,79年の国連総会で採択(81年発効)され日本が85年に72番目で条約締結した

「女性差別撤廃条約」第4条にある「差別にならない特別措置」にあたり,女性の政治参画推進

に効果を挙げている暫定的な仕組みのことです。
発祥地ノルウェーで1978年に制定された男女平等法には、「公的機関が4名以上の構成員を

置く委員会、執行委員会、審議会、評議員会などを任命または選任するときは、それぞれの性

が構成員の40%以上選出されなければならない。4人以下の構成員を置く委員会においては、

両性が選出されなければならない」(数値は1988年に改正)とあり,その効果は実証済みです。

【活動実績】

19993月,第1回全国女性と政治キャンペーンに参加し街頭活動。

 以降,2003年第2回,2007年第3回などをメインに毎年3月に街頭活動。

199910月以降,広島県福山市で開催される官民各種イベントでパネル展示。

200011月(独)国立女性教育会館ヌエックフェスティバルで 

  「クオータ制ってなあに?」 以降,

 ヌエックで8月末に開催されるフォーラムの自主企画ワークショップで,

  2001年「ノルウェー発フランス経由 日本?」

  2002年「夜明けをめざして西から東へ」

  2003年「地球で共生 すべては男女平等から」

  2004年「男女共同参画とユニバーサルデザインはまちづくりの鍵」

  2005年「『クオータ制』ですすめよう男女共同参画」

  2006年「日本は ほんとうに 先進国?」

  2007年「〜2020年女性30%? 社会を変えていく鍵は『女』」

  2009年「あと11年で3割にするにはクオータ制!」

 と題して,クオータ制やパリテ,男女共同参画社会基本法による条例の先進例などを

 各国の女性議員割合と共に紹介。

●講演会は

  2000年「クオータ制ってなあに?」 講師 三井マリ子

  2002年「男女共同参画とユニバーサルデザインは,まちづくりの鍵」 講師 船橋邦子

 シンポジウムは

  2007年「日本は ほんとうに先進国?」 パネリスト 伊田広行 河野美代子 三井マリ子

       「いのちをつなぐために」 パネリスト 河野美代子 西田啓子

 何れも広島県福山市内の会場で開催。                                

↓ これは会則の所に重複しますが・・・

【理念】

日本国憲法にある"健康で文化的・民主的な"真の男女共同参画社会の形成を推進する。

そのために,すべての社会制度の源である政策決定の場が,一方の性に偏った状態を改善する。

【活動内容】

◇ クオータ制※の実現のための宣伝・普及。

◇ 男女共同参画社会基本法の施行を受け,各自治体で制定される条例にクオータ制が明記されるように,様々にはたらきかける。

◇ 各政党の綱領にクオータ制が明記されるように,様々にはたらきかける。

◇ セミナー 「世界一住みやすい国ノルウェーに学ぼう!」  ◇

 

 ノルウェーは世界一住みやすい国、世界一男女格差の少ない

 国です。物事を決めるあらゆる公的な場には、40%以上の

 女性がいます。オバマ大統領を平和賞に決めた、ノーベル賞

 選考委員会の委員は女性3人、男性2人です。

 

 ところがそのノルウェーも60年代までは、既婚女性の10人に9

 が家にこもって家事育児をしていました。 それが今日のような

 社会に変わったのは、女性たちの長い闘いがあったからです。

 

 ノルウェー民主主義の原点である普通の市民の価値観、地方

 の暮らし、選挙制度を学び、日本の未来を考えてみませんか?

 申し込みは不要です。お気軽においでください。

 

 

◇講師:三井マリ子(女性政策研究家)  

    

   「長年、ノルウェーの男女平等を調査し、本・Webで紹介し

   続けてきました。今秋もノルウェー外務省から支援を受け、

   選挙を取材してきたばかりです。国会議員の約4割が女性

   となったホットニュースを、その背景とともに映像で報告します」

   (三井さんより)

 

 

◇ 日時:2009年11月21日(土)午後1時半〜4時

 

◇ 会場:なごやボランティア・NPOセンター 第1研修室

    地下鉄伏見駅E番出口から南へ徒歩5分。1階は中消防署。

    愛知県名古屋市中区栄一丁目2313号 

             伏見ライフプラザ12  (建物南面にある入り口が便利です)

    http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp

 

◇ 資料代:500円

 

 

主催:クオータ制の実現をめざす会  (代表 神永れい子。クオータ制とは

        政策決定の場に男女其々が4割以上いるようにする仕組み)

    http://www1.odn.ne.jp/quota

 

後援:ノルウェー王国大使館

    http://www.norway.or.jp

 

 

 

問合せ先 quota-k-reiko@hkg.odn.ne.jp



クオータ制の実現をめざす会ホームページへ