TOPページへ 前ページへ

ミネラルウォーターQ&A

ミネラルウォーター

ミネラルウォーターって?
特定水源より採水された地下水のうち、地下にある間に無機塩(ミネラル)類が融解したものです。
ろ過、沈殿および過熱殺菌にみを行ったナチュラルミネラルウォーターと、 ろ過、沈殿過熱殺菌以外に複数の原水の混合・ミネラル分の調整・ばっ気・オゾン殺菌・紫外線殺菌などを行った ミネラルウォーターがあります。
ミネラルウォーターのご購入前には、製品表示の「品名」をご確認してください。


軟水と硬水の違いは?
簡単に言えば、カルシウムイオン及びマグネシウムイオンの含有量の違いです。
比較的多量に溶け込んでいるのが硬水、含有量の少ないのが軟水と言い、その程度は硬度と言う指標で表します。
軟水・硬水の決め方は、人により、また地域により異なります。
(何かの法律のような基準があって規定すると言うものではありません。 )
日本の場合、理化学辞典によると「水100cm3中に酸化カルシウムとして1mgを含むとき1度とし、 マグネシウムは1.4MgO=1CaOの関係で酸化カルシウムに換算します。
通常20度以上を硬水、10度以下を軟水と言う」と定義しております。
これを硬度で換算すると以下のようになります。
178mg/l未満・・・・・軟水
357mg/l以上・・・・・硬水


ミネラルウォーターの銘柄はどのくらいありますか?
現在、国内で流通している「水」は、 「日本ミネラルウォーター協会」が把握しているだけでも約450銘柄、400社。
さらに輸入物が約50銘柄。合わせて500銘柄に上るといわれています。 しかし、その「中身」は様々で全てがミネラルウォーターというわけではありません。
健康のことを考えるのであれば、確実なミネラルウォーターを摂取するようにしてください。
もちろん、 ROXで取り扱う「水」は、 ナチュラルミネラルウォーターと呼ばれる確実な「ミネラルウォーター」です。


名水百選とはどのような基準で選ばれた水なのでしょうか?
1985年に環境庁が日本全国にある清澄な水について、水資源、水環境の保護の立場から選んだもので、 全国から100箇所の水を選び「名水百選」としました。
従って、名水百選の水が直接「おいしい水」「安全な水」を意味するものではありません。


ミネラルウォーターの製造方法は?
世界各地で製品化されているミネラルウォーターは国によって製造方法が異なっており、 中でも大きな違いは原水を殺菌する工程です。 日本では、食品衛生法の中にミネラルウォーターの製造基準が定められています。
汲み上げられた原水は、目の粗い濾過器を通して異物を除去した後、 85℃30分の加熱殺菌か、またはそれと同等以上の効力をもつ殺菌、または除菌濾過を行ないます。 それらの中味は充填機で容器に自動的に充填され、巻締機でキャップが密栓・密封されます。
ROXでは天然水を非加熱で商品化しています。
ミリポア社メンブランフィルターを厳選し、天然水の美味しさ、内容物に変化が無いように濾過殺菌しています。
加熱殺菌をすると人間の体が必要とするバクテリアまで死滅させています。
もちろんミネラル分が減少して味が変化しています。


ミネラルウォーターはどのようにして届けられますか?
ミネラルウォーターのお届けには、国産オリジナルボトルを使用しています。
ボトルは使用後回収しますので、従来使用されるペットボトルのようにゴミの問題がありません。 また、バックインボックスのように容器の匂いがミネラルウォーターに感じられることもありません。 また、3ガロン11.35Lのボトルを使いますので、女性の方でも簡単に取り替えが出来ます。


ウォーターサーバーって?
「ウォーターサーバー」は天然水をおいしくいただくための機械です。
これ一台でいつでも冷水5〜12℃と温水80〜90℃をご利用いただけます。 この温度は水やウイスキー、お茶、 コーヒーなどがもっともおいしくお召し上がりいただける温度です。


保存方法は?
直射日光や温度の高い場所は避け、冷暗所で保存してください。


賞味期限は?
未開封で約6ヶ月、開封後はおおむね2週間を目安に、なるべく早くお召し上がりください。

ページTOPへ