開運講座
     
     毎月・・・・季節と易学に交わるお話を楽しむ中国茶会を開いております
      お気軽にお出かけください

 
 自分を知る 人を知る ・・・・ 生まれたときの自分のエネルギーを知ることにより 自分の生き方 人との相性を考察いたしましょう
 中国陰陽五行説から木・火・土・金・水 十二支の組み合わせにより 60グループの一つのエネルギーを誰もが持っています。
 自分の特性を大切にし明るく有意義に前に進みましょう

 守護色鑑定
 ・人はそれぞれに生まれた日時で幸運を守る守護色が決めれれています。
  ご自分だけの守護色を身につけ豊かな幸運を呼び寄せましょう
  
 開運鑑定 
 ・エネルギーの源の特性を知り、運気を知り、2022年の運気を掴みましょう・・・

 春の開運講座 (3月~5月)   
  
  春の兆し…暖かなエネルギーを取り込みましょう
  春の兆しを見極め 心地よいエネルギーをとらえましょう・・・
  ご自分のエネルギーup 開運運気を掴みましょう・・・
  中国緑茶で運気upです


 1 月 干支 寅

子・丑・
・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥
年の初めは干支12支
干支の意味と関わり


 12月 一陽来復 吉凶悔吝

一陽来復・・・・・冬至の日・・・・陰の強い境の日  陽が育ち始める日 兆しを観る
一陽来復は易(陰陽思想)に由来
一陽来復の<一陽>は易における<陽の気>のこと   <来復>は去ったものが再び変えることを意味します
吉凶悔吝(きっきょうかいりん)
吉とは・・・・結果を得ること  凶とは・・・結果を失うこと
悔とは・・・後悔   吝とは・・・惜しむ




天の恵みと地の恵みをいただき育った菊花を
(薬玉に見立て)厄払いと幸せを願い設えました

 11月は天地玄黄 (てんちげんこう

天地玄黄・・・・・天は玄(黒)地は黄 交われば緑に・・・・・

王羲之の書から千字選び四字一句250句 8文字対句 125句 作られた 
千字文の初めの一句です

易学では天地融合を現し天と地のエネルギーで木は育つ・・・・


天は玄(黒)は癸(みずのと))…雨を現します
地は黄    己(つちのと)・・・・大地を現します

天の恵みが滴となり大地に交わり・・・
天地のエネルギーを受け植物は育ちます

※黄色に少しづつ黒色を混ぜると・・・・・緑になりますね・・・・・
  


  

  日時 
  随時(ご都合のよい日時をご連絡ください
  1回 90分 1名様~4名様
  会費  ¥5,000(お土産付き)
  
  完全予約制の沙龍(サロン)です

  (有)茶遊苑
  名古屋市北区城東町3-72-7
  TEL&FAX  052-710-7429 
  e-mail: sayuuen@nyc.odn.ne.jp 

 



   1998年 易経の先生と出会い・・・お茶との出会いがあり・・・中国茶に関わるきっかけとなりました。

   2008年頃から易経に興味を持ち新しく学ぶことになりました。
   師の講義は歴史と共に楽しくて易を学ぶ事も大切でしたが易の背景・・・文字の成り立ちが楽しく
   何をお聞きしても明確にわかりやすく対応してくださる師との相性も良かったのでしょう・・・
   自分を知ること・・・相手を知ること・・・生きていく上でとても大切なことと感じました。
   数年前、パワーストーンを扱うこととなり・・守護色鑑定をはじめました。
   守護色鑑定  生まれた時のご自分のエネルギーのお話から・・・
   自分の方向・・・考え方の矛盾に気が付く方がいらっしゃり
   納得され・・・とても元気にお帰りいただきます。
   師もご高齢となられ・・・(私もですが)
   自分の持つ物は(智慧・知識)残しましょうとのお薦めがあり・・・
   2019年から開運講座を開くこととなりました
  

      2022年 開運鑑定は随時     60分  ¥5,000 随時 完全予約制
   ※ 只今お電話、リモートでの鑑定も承っております。