shusay yamamoto 201704

TOP | NEWS | PROFILE | GALLERY




2017 04


 

 

2017年04月29日(土)

 歳のせいか「赤毛のアン」(1979)は
一話観ても泣けるんで、たまぁに一話ずつにしている

 GW。しっかりと今しか出来ないことを…と思う
思うのに観てなかったアニメや映画を観たりして…

 嘘か本当か
訳あり物件に中国人を入れると
いつの間にか幽霊も居なくなるという…
霊も環境が大事?
上の階に居た中国人は何故か窓を開けて携帯電話をし
しかも大声で時折歌も歌っていた
他の住人も知っていることだろうからと黙っていたら
管理会社の方から「大丈夫ですか?」と問い合わせが来た
彼はお向かいのマンションから苦情を言われたらしい

 はぁ?
投資ファンドNSSKは総合出版社のぶんか社を買収
この時代に敢えて出版社?書籍販売?
なにか勝算はあるのか、黒船になれるのか
一瞬来月って四月だっけ?と思った



2017年04月28日(金)

 制作をやってんのはテレビマンなのに
コンテンツチョイスが凄いAm(南米熱帯ネット)オリジナル
如何にテレビマンが優秀かをネットで確信
テレビがコレを出来ない理由とは?

 偏向表現は昔からあった
少数派や個人は叩かないで公共物や国を叩く
弱者より表現の自由を謳う国家なら面倒な訴訟はされない
ゴジラが壊している物を見ればわかる構図だ
…しかし、これが何十年もかけて悪用されるとは…
今は”弱者”が攻撃して来る時代になった

 自分用の記録
この数日疑問に思っていた他人には言えない不思議なものが
ちょっと確信になった



2017年04月27日(木)

 抗がん剤、高齢者への効果少ない
だったら延命だけの痛い治療は止めてよ

 友人に政治犯になった方を支持し続けていた人がいた
信じることを世間に伝えようというエネルギーは凄いと思った
しかし、他人のために自分の人生を犠牲にするのはどうだろう
周囲も大変そうに見えた。彼自身は幸せなのかもしれない
今頃どうしているのかな…、Sさん
僕はこんなオッサンになりました

 笑った。某中国人
「礼儀正しく表面は優しい、だが内面は鬼のようで残虐」
…と教わったが
「無礼で素行も悪い奴は、心が清くて美しい」になるのか?



2017年04月26日(水)

 25日全女の”悪役レフリー”阿部四郎氏が亡くなっていた
プロレスである。当時は本気で怒っていたエンターテーメント
仕事とはいえ純粋な子達の嫌われ役は凄い。お世話になりました
このシャレの興行は後世にも残して欲しい
シャレのわからない時代は本当に寂しく危険だと思う

 漢字は重厚感、気品、真面目さが出るなぁ
もしも戦艦や空母にカタカナ表記だとちょっとなぁ…
「空母 ピカチュー」 無敵なモンスター名でも強くはなさそうだな
著作権申請で使用フリーでも
「戦艦 くまモン」 …じゃなぁ、やっぱりせめて「熊門」だなぁ

 墓の手入れに修理費、納骨堂の管理費かぁ…
俺の時はやっぱり散骨にして貰いたい (後々費用が嫌だなぁ)

 目がやばい
気がついたら面倒なんでここ暫くモニターを裸眼で観ていた
紫外線や乾燥防止にも必需だ。我が身のためにメガネしよう!



2017年04月25日(火)

 救世主 悪の主導者
全て個人が動かしたの? やった行為? できたこと?
賛同し協力した者の存在は? 彼らも特別で異常だったの?
発想としてどちらも危険で都合のいい話
その度に民衆を煽り期待感を持たせたり叩いたりする連中
踊らされてる民衆は被害者で罪はないのか
実に都合のいい話だ
…と「グレートウォール」を観た後、怪獣って都合いいな…から
三国志を読み返して思った
同じことを永遠に何千年も繰り返しているんだよね
「バカじゃないの…」 (小さな声で…)

 母から某漢字がどんな字だったかと尋ねられた
常用漢字の改正で昔使用出来た漢字が廃れて来ている
使わなくても他人の名前で覚えたり出来た部分も無くなっている
母の名前も一見ありふれた字だが正確にはもう無い字を使う
「ま、似てるし、イイんじゃね」的な軽いノリで決めたんじゃなかろうか
ちげーし!なのだ
似ていても意味は違うのだ



2017年04月24日(月)

 昨日から晴れ間も戻って今日は気持ちいい週の始め
またカメラを持ってお出かけします

 またご近所の畑が宅地に埋められておりました
手のかかる雑草が生えないように砂利敷きやコンクリ
砂漠化は人が森林を開梱した上空に雨が降らなくなるのが原因
この先日本中の水田が減るとこの国も中国のようになる
どんどん土地は乾燥化し大気も乾く
映画インターステラーの世界のような毎日砂埃の未来図は遠慮したい
人は外来種以上に余計で危険なものだという自覚が必要です

 夕刻「北の問題どう思います?」質問電話
周囲にそんな危機感を持つ人達が居ないという話だったけど…
こちらも一緒です
皆日々の生活に追われ明日のおかずや支払いの話をしている
まだ見てはいないけど「この世界の片隅に」みたいな
世の民の日常はこうだったんじゃないか?って時間
米軍機だか自衛隊機がいつもより上空を飛んでる



2017年04月23日(日)

 最近のテレビではお見かけしないけど
僕らの世代で知らない人は居ない有名女優歌手のツィートが話題
移動にキャンピングカーで地方公演。しかもご自身の運転
苦労している=庶民派、親近感 …の話ではない
安価なギャラしか出せない舞台にも気さくにOKを出せる理由
今は何処も安い。安いから受けないという選択もあるけど
生の舞台だから出会えるお客との距離を大事にする心
今音楽も他の表現手法も
今までの枠以外の多様性を模索している

 ああ、遂に内閣官房国民保護ポータルサイトが…
「弾道ミサイル落下時の行動」
地下街へ。窓から離れて。地面に伏せて
近くに落下時は窓を閉め、密閉にして部屋で
晴天の祝日。世間は物騒になりました



2017年04月22日(土)

 面白い。学習の記憶もヒヨコのインプリンティングの様な
最初に入った知識がベースなって抜けないらしく
人は最新情報を得て上書きしたつもりでも
なかなか一新は出来てないらしい
だから間違った認識の訂正や子供時代の悩みに苦労するらしい
環境や時代、出会う人
そんな厄介なことでもなんとか生きる人の力も凄い

 金持ち優遇税、何がいけない
世界的にも税金の安い国に逃げてる企業
企業が日本ブランドであっても株主は誰?
日本に本社を置いて税金を納めている企業を叩く根拠は?
金持ち=悪、って刷り込みは誰が始めたのかな

 鉄道
こんな場所まで鉄道引いて電柱を立て電線通して…
橋があって、確かにそこに人が生きてる痕跡を感じる
やっぱり殺風景にも人を感じるモノが好きだな



2017年04月21日(金)

 本能的に嫌なこと
意味の無いことに資源を使って結果的には廃棄壊す行為
概ね今の自分の商売もそれに入るのだけど
見栄えや誰かの虚勢のために巨大な像や建物を作るとか
誰の役にも立たないモノに資源や労働を費やす行為
特に銅像系…。日本もやたらと作られていた頃があった
いろんな箇所に裸婦像や少女像が多く下品だと思っていた
公園や橋の欄干、設置する場所も気に入らなかった
多分予算の使い道に困ったのだろう。今なら全然ウエルカムだが
何故か子供の頃から異常な怒りを覚えていたので
幼少期から自分は共産国では生きていけないと思っていた
銅像が多い=共産圏。…妙な結論を出す子供でもあった

そんなあなたにお薦めな商品…として
ボトムズとゲッターロボフィギュアの広告が届く
これも像だよね、誰のためでもない…

 K様の日記で知ったBrandt Brauer Frick
かっちょええ。あの曲とは違うよ
弦っていいな
Brandt Brauer Frick - Iron Man

しかしなんでこんなに職人気質なドイツでは
アニメ文化や漫画は生まれてないのだろう



2017年04月20日(木)

 今日はちょっと寒い
また首元に巻いてる。ちょっとだけアニキ(水木)っぽい…
是ぇ――――――っとぉ

 午後白昼の博多で起きた現金を奪われた事件
銀行から出た直後の事件は今までもあったが
驚いたのは今時多額の金を下して持ち歩いていたこと
通常支店にもない額だけに何らかの事前話が漏れたのか?
しかもなんで都内の人間が博多で3億も現金化する必要があったのか
事件そのものより謎のそっち側に驚いた
犯人は一部捕まった報道があったみたいですけど…
何か中身に色々ありそうな話



2017年04月19日(水)

 友人のKさまが実験的にも10に慣れておこう発言
確かに…そうかもしれない。何が使えて使えないのか
しかし
ウルトラセブン、マイルドセブン、RX-7、007、ワイルド7、セブン
ホモホモ7、ななこSOS、七瀬ふたたび、七輪、七人の侍…
世の中に7のヒットは数あれど10はなかなか聞かない
なかなか信用出来ない
十字軍は辛い歴史、十兵衛は隻眼、焼き肉ジュージュー焼いてるし
一度入れたら”帰れまテン””とうとう来たな”の10
…と冗談で書いていたら、楽しそうに見えてきたな

 自称な年齢は突っ込めないけど
たまに居るのよね… そりゃないでしょうって方
昔バーで明らかに僕より年上なのに自称設定同じ歳のママ
そこは触れずに会話をしていたら
思わず出たママの一言
「娘が●●(某タレント)と同じクラスだったのよね…」
ママ、その某タレント、僕の弟と同じ歳…
娘も十分なお歳じゃないですか
その勢いなら孫も居そうだ

 今日のホンマでっか
座席シート、倒すときに一言断るか、黙って倒す派かの質問で
僕は20%の絶対に倒さない派、倒すの嫌、倒されるのもっと嫌派
そりゃ疲れて乗り込む乗客の立場はわかるけど
後ろの人の快適さを無視して出来る神経は僕にはない!
基本あの設計は、全員同時に倒したら平等だけど
そうじゃない状態でバラバラだとアンフェアな機能なのだ
「倒せる機能があるんだからいいじゃないか」って言い分もわかるけど
だからって即何の躊躇もなく出来るヤツにはなりたくない
…ちょっと怒ってます。あの機能自体日本人的じゃないと思ってる
人生で一度も使ったことがない(使う直前にやられてから止めた)
奨励したいのなら最低でも現行新幹線並に
座席前後の間隔に余裕をもたせて欲しい(J東こだま、ひかり)



2017年04月18日(火)

 急にTシャツ一枚でも平気になって来て
冬物の整理を始めたのに
明日の朝がまた寒いらしいニュース…
たかが天気のことなのに、ちょっとイラっとしてしまった
自分の都合に合わないだけで動揺する己の小ささに反省

 セルフレジ
どんどんパートや専門系ではない職がなくなる
窓口業務の大半がロボット化されつつある
その内ロボットに挨拶や会釈をする姿が見られるのだろうか



2017年04月17日(月)

 懐かしい「ガッチャマン」を観ます
話はともかく(児童向けSF)、デッサン力がすごい
当時の上手いスタッフが勢揃いのタツノコの最高作
上品でとにかくセンスがいい

 敵か味方
自分にとって敵は排除したいものである
でも、白が白である存在価値は黒あってのモノでもある
時として敵の存在が味方や己に必要なことを明白にさせる
敵が本格的な意思表示をすることで
不透明だった関係も白日化されるごとく
その不確かで不都合な関係も双方の利害の明白化で
明らかになることがある
お互い曖昧なままの方が幸せってことは多々ある

人は誠実で居たいとき
言葉は出ない



2017年04月16日(日)

 鍵っ子用のお留守番グッズが増えてる中
僕らの時代は再放送のテレビが主流だったと思い出す
あれで今の自分の半分は形成されてる感じ
子供時代に自然に過去の作品に触れられた時代
ま、今も水戸黄門はやってるみたいだけど

 伯父の同窓会
年に4回もやってる同窓会にゲスト扱いで昼間に呼ばれた
生日本酒が利いたのか、その後久々に頭が痛い
オッサンももっと年上にイビラれるの巻
「最近の話」がどれも僕が生まれる前だった…



2017年04月15日(土)

 遂に本物の「金色」!
本物をナノ化して金色を再現。バイク屋さんが作った
そうか金って可視光線波長の極めて赤側があるんだ
「銀」もあるみたい。本物ってお高そうだけど…
BL GOLD COAT 1

 チラっ、と実写版「ガッチャマン」を観てみた
いろんな処が突っ込み満載で途中断念
オマケで冒頭の「おはようガッチャマン」が一番良かった

 くそぉ~
ウルヴァリンの新作、どーしても
「ローガン」=「老眼」…って連想しちゃう
極度の再生細胞能力なのに、なんで老けてるんだよ!



2017年04月14日(金)

 熊本震災一年目
同郷人の塩山紀生氏が埼玉の火事で亡くなった
ハリスの旋風からボトムズと何かしら通って来た原画マン
奥様と火事って悲しいなぁ。ご冥福をお祈りいたします

 アップルがディズニーを傘下に?

 某映画を観て気が付いたこと
気持ちの持ちようでどうにでもなるさ
そう、概ね殆どの答えはそうだ!
でもコレって、ある程度若い人には使えて
歳を入った人には使えないっていうか使い辛いことに気付いた
言えない。言えないよ。真理であり正論であっても
頑張ってる人に頑張って!というに等しく追い込むことになる
…でも、コレなんだよな。ココなんだ。歯痒いなぁ

 人はどんな悪人にも何処か共感めいたものを探せる
「人間らしさ」それはどんな生き方にせよ「学び」になる
それと言うのは簡単にはたどり着けない人間道を
おのずと知ってるからではないか?
人間という一世代では学びきれない「人の道」

 今夜は長い付き合いになった先輩のライブ
まさかこんな付き合いになるとは…
まさかの前座の面子(何の情報も入れて行かなかった)
人生は儚く常にドラマチック



2017年04月13日(木)

 11日12日といいお月様が観れた
世界に降り注ぐ月の光。わかりやすく月から放ってる光景
月光浴とはよく言ったものだ

 「おもひでぽろぽろ」のセリフにもあるが
手つかずより人の手が加わった自然に魅力を感じる
確かに人が居た痕跡と、朽ち果て始めた人工物
そこに何処からか飛来した種から咲いた花
規則正しい石積みに無秩序な花や草
そんなのを撮っていると、また小学生が挨拶をする訳です
「不審者には挨拶!運動」って看板の前で…
ふぅ――――――っ
何十年ぶりかにタバコを吸いたくなる瞬間
気分は藤竜也…



2017年04月12日(水)

 バビル二世
この当時のOPは動きと止めの演出が実にかっこいい
バビル二世OP
↑しかしCP処理だろうけど、この画像の綺麗さには驚いた
(鉛筆トレース線画がベジェ化してるものね)

 The Triplets of Belleville (2003)
この色彩とこのデフォルメセンス
何度か観たくなるアニメ

 デビュー前の投稿受賞原稿が出て来たので
スキャンしてデータ化しようと思ったら
投稿時に書いた実家の住所を見つけて
全てはココから始まったのか…と色々記憶が蘇り
作品も若い拙さが今更の様に恥ずかしくなって止めた
まだまだ
思い返すには自分は早い…
まさかの気分だった
全てはもう思い残すものも無かったはずなのに…
だからなのか…



2017年04月11日(火)

 嫌なことが功を奏す
好きなことばかりが良いことではない
名作「Rocky」は本当はバットエンディングだった
当時主流なアメリカンニューシネマのまんまの流れだった
当時の妻の「こんなの嫌だ」の一言で変えたのだ
好き勝手に押し通すばかりが良作ではない
たまには周囲の声を聴け!なのだ
政治も企業もワンマンで成功する例は意外に少ない
…ま、
思い通り好き勝手にやらないと悔いが残るって理由もわかる
男って始める行動力は閃き一つだったりするのに
中身は融通性が無く頭も固いんだよね

 太平洋戦争
理由は今も差別主義が日本の孤立化を生んだとか
諸説ありますが
要は情報戦と根回しだったと思う訳です
真面目に正論で語っても通じないのは今の世も同じ
建前と利権があることを隠してる国々とどう付き合うのか…
長期的な説得と根回し無しではウザがられてしまう
コツコツが大事です
火はつければあっという間に広がります

 今日の歯科医
初めてレーザー殺菌なるものを受ける
本当は培養して菌の種類を調べたいが日本は認めてないそうだ
レーザーの治療台とか初めてだった



2017年04月10日(月)

 執着や拘り
月日の経過はその重要度や順位を毎回変え
年々どうでもよくなる
どうでもよくならないのが固執になる訳だけど
死ぬまで持っている必要がある固執なんて存在するのか?
ま、その固執欲も生きる力としては必要なんだけれど…
人は「ほどほど」というスタンスがちょうど良いらしいから
厄介なのだ



2017年04月09日(日)

 全員納得で進める?
ムリ無理! 全員じゃ何年かかるかわからない
全部理解しないでも先ず始めなきゃいけない時がある
理解は後からってパターンも多い事実を無視してはいけない

 世界の不思議
本業の将来が不安で始めた副業
しかしその副業の赤字を本業で支払い
今も本業にしがみついて食っている方々
…結構多いんですよね

 僕はしないが
パチンコにも似た心の病の行動の一つに
「ドライブ」もあると思う
いや普通に趣味の範囲でいいのだが
己の精神状態を安定にさせたい心情時に欲する行動で
移動という消費を通じてバランスを取る方法
しないよりは全然いいと思う
思うが、回数が多い場合、それはシグナルでもある

 なるべく紙は使いたくなくてpdf保存
でも「紙でくれ」って言う方、居るんですよねFax
トイレだってウォシュレットなのにね
絵はまだ紙の方がいい場合はあります

 地震。21時43分、また揺れる!
思わず先日購入したデッカイヤツを手で抑えた
「やっぱりまだ来たかぁ…」と思った
まだ起きてる時間だったからだけど
コレが夜中に来たら
まんま朝が来ないがリアルになっていた…



2017年04月08日(土)

 仏陀の誕生日

 捨てる時間
人生は輝いていて素晴らしい!一時の間も惜しい…
そんな人生に「捨てる時間」の覚悟と勇気のお話
興味深かった
後にソレを「充電期間」「スキルアップ期間」と呼べても
焦らずタイミングを待つのは結構難しい
人は焦るように出来ているものだ
幸い雨の日はじっとしている理由になる

 死を受け入れて終活。自分なりのアレンジ…
違うような気がするなぁ… まだ思いが強いよなぁ
受け入れるっていうのは死んだら無いって現実のことでしょ
どんな形にせよ死んだらどうせ誰かの世話になる
なるべく他人様の手を煩わせない生き方の最後
葬式にあの曲を流してくれとか
どうでもいいんじゃないの



2017年04月07日(金)

 久々な先輩と再会。そのまま映画を観に行く
コング」キングコング髑髏島の巨人
いやぁ~サル映画だからって全然期待してなかったけど
全然楽しめた。ギャレスゴジラより良かったかも!

 人間形成は環境と学習とは言われているけど…
生まれた土地、お国柄っていうも何かあるよ…多分
そう思ったのはアントニオ猪木の実兄話
同じ人間で日本人でも
ブラジルで育ったっていうだけの影響って…
元の猪木家が変わっているのかなぁ…
なんだか昨日今日とプロレス付いてる



2017年04月06日(水)

 遅ればせだけど
プロレスWWE昇格デビューした中邑真輔はかっこいい
日本は自己演出力高い人を恥ずかしい感覚で嫌うけど
岡村靖幸然り”歌舞伎者”はお家芸ではないか?
中邑は解説も一流で誰よりも造詣深いクレバーな人だ
向こうでは彼の演出したテーマ曲も話題みたいで
ショーマンの彼の輝いてる姿は嬉しい
Two-time NXT Champion Shinsuke Nakamura

 また旧MacPro以来のデッカイ15kgの機械を入手した
置く場所がなくて就寝時の頭上に設置
今度前回みたいな大きな揺れが来たら
一発で夢の向こうへ行けるな
シンプルに生きたいのにどんどん何かが増える



2017年04月05日(水)

 昨日からまた地鳴りと微震を感じる
そろそろ震災から一年目が近い中の妙な動きだ
日本は火山帯の軟弱な土地
そのせいで建築や土木技術が高度になったともいえる
だが相変わらず自然には抗いようもない
阿蘇の一層ずるりと落ちた地すべりは
どんな基礎でも役に立ちそうにない印象を受けた
再度の地震は勘弁願いたい
…とは言いつつ
半島もキナ臭く。トランプは選挙の結果を待たない気か…
面倒だけは止めてっ!

 夜桜お花見、すごい桜に囲まれてほぼ独占の公園
楽しゅうございました。明日からは生憎の雨。今日でよかった



2017年04月04日(火)

 亡くなったRolandの梯氏もTRONの坂村氏も
独占するのではなく市場に開放した事がすごい
海外の正直話は牧師が多いが彼らは一般人で学者だ
儲け話に乗らなかったことをバカにする風潮な中
市場に広まってこそ生まれる価値と次なる進化へのロマン
正に音楽のカケハシになったんだな
実家にあったエフェクターまだ動いてるよ

 以前から思っていたけど
談合っていいんじゃない?
入札で非常識な低価で受けて粗悪なモノを作ったり
その粗悪さが発覚するまでそのやり口で
業界を荒らされては意味はない
実に日本的なお互いを傷つけない内密談判
これは新規参入の邪魔でしかないことも分かるが
それこそ地元を優先に使え!だ

 母は歯科医へ。歩きのはずなのに随分と早いと思ったら…
自転車で出かけていた
夕刻車検からクルマが戻って来て、また明日から通常日
歩き生活は一日も保たなかったなぁ

 この数日サイト制作で久々の四苦八苦
新しいことへのチャレンジはなかなかスムーズに進行しない
しない分、あれやこれやと試行錯誤にチャレンジも
なかなか面白い。完成すると厭きちゃうんだけれど

 しかし、シンゴジラを見直す度に…
都庁の災害時のユニフォームって…
緑のMAT?(帰ってきたウルトラマン隊員風)
かなりの現場取材をしてリアルにこだわったらしいけど
コレは本当なのか?(庵野氏ウルトラ好き)
見る度にウソっぽい…(ホントだったらダサすぎる)



2017年04月03日(月)

 日本は古来自給自足で自分の為の労働をしていた
年貢は払うが駆り出される労働にも手当や賃金があった
欧州や他国の奴隷制度のような
他人に無償で”やってもらう”利便性ではない
これは昔の話だけど国民性ってあるよね…
どうにも真面目に見えない国
「ソレは誰が支えるの?」って話。奪うの?

 今日から車検でクルマがない
歩いて帰って来た母。距離はあるが良いと思う
田舎はクルマ社会だ。無いと不便で困るが
そのせいで歩かないのも良くない
町内で歩いてる成人は殆ど居ない
だからかオッサンの散歩は奇異な姿でしかないけれど
歩くと脚の振動が脳にも良い感じがする

 久々にメールをくれた友人
「鉄血ガンダムが終わってようやくお返事出来ます…」
そういえば観終わって一息みたいな方が他にも…
噂以上の作品だったのね
いやいや
お疲れ様でした



2017年04月02日(日)

 「スタークのような金持ちは我慢ならねぇ」
ハリウッド映画のセリフ
こんな理由で復讐や悪が成立して共感納得されている
不況なんだな。世界中

 占いは信じないけど
たまたま見てしまった(ニュース記事の近辺で)モノで
「今日の行動は将来に重大な悪影響が出ます。控えて」
こんな酷いことを書かれると何かするでも躊躇するじゃん
(何故か酷い言葉ほど目に留まりやすい)
占いサイトのライターもちょっとは考えろよ
シャレで脅してどうする?



2017年04月01日(土)

…といえば
The April Fools - Yukihiro Takahashi
そんな曲が聞こえた朝

 自衛隊の正装儀仗デザインが変わったらしい
自衛隊=軍隊で嫌う人も居るが
普段見られない特別儀仗服ってちょっといいよ

 サイト制作って思い通りなデザインには難しい
専門的な技術があってもお手軽デザインサイトでも
どうしても一定の決まり事の形にはめ込む妥協が出てくる
最近出た専門のウェブデザイナーより
一般デザイナー向けの視覚直観型って言われている
Adobe Museってどうなのかな?
見たら…未経験者にはムリっぽいんですけど(用語が…)

 








       


news


profile

gallery
top
mail

       
   
2017
山本修生
Shusay Yamamoto site
         
copyreserved