Shusay Yamamoto site 山本修生
TOP | PROFILE | GALLERY | DIARY | CONTACT
     
     

2017 09shusay yamamoto 201709

       
 

2017年09月20日(水)

今朝今まで一度も見たことのない中学時代のクラスメイトの夢を見た
夢の中で「これは一体?、どういう意味?」と夢である意識もあった

世の中を変わった違う視線でモノを見るのは結構だし
その個人的見解を世に警告警鐘を促すのもいいと思います
それが表現言論の自由です
しかし、危険だ異常だケシカラン!から
一個人を攻撃する手段としての使用となると話は違います
それは一方的な『暴力』ではないでしょうか? 思い込みかもしれない案件です
みんな大人です。大人とは大人の対応をする人、できる人を指すのだと思います

カトさんとまた長電話
そんな話があった訳でも言われた訳ではないけど
フト、今日からコーヒーを2杯までとし、晩酌を辞めることにする
なんでかそう思った次第です。不思議です



2017年09月19日(火)

変人、奇人、人格を嫌われても己にブレが無い人は強い
キャラは確かにスゴイが、噂話にいい話がない
蛭子さん。多分本人に悪意がないことが一番の要因だと思う
これからも多分誰よりも安定して生きていくイメージがある
いろんな人が居て世の中のオモシロさが生まれている

今日は今住んでいる家屋のデカい家具(主に親父の)を処分
すっかり、殺風景に広々となった
人は住んでいれば自然にモノは増える
これから視力も悪くなる分、埃もゴミも見辛い。シンプルが一番
お蔭で昼飯からテーブルが座卓になった
…しかし、母がここまで捨ててくれるとは…
一年前までは想像もつかず期待もしていなかった。有難い

名残。惜しい気持ちは確かにある
だが死ぬまでは持っていけない。長く見守ってくれたモノ…
休ませてあげよう、引退も必要(勝手に決めるな!と思ってるかも)
切り替え、引き際、諦めも大事。執着は罪

いいね!
「…と●●学の先生が断定しておられます」
科学者は常に探究者であって、断定はしない



2017年09月18日(月)

敬老の日
祝日出勤でお昼まで重機を使った解体業者さん、お疲れ様です
台風で早めの休日で連休だったので気を遣って頂きました

民族問題が目につく昨今
品性や素行は民族の優位性とは無関係だと改めて思います
民族単位の問題であれば、今の我々の存在は偉い先人の面汚しです
人間は放って置けば、威張りたい讃えられたい種のようで
物欲俗物煩悩の塊な上に他人に羨ましがられたい欲深き厄介な生き物
己のコンプレックスを抱えながら他者を責める精神系病いの患者
人助けも品性も自分がやりたいからやる!でなくては身に付けない
他人の目からの解放こそが人類の新たな課題ではないかと思います

人との出会いがその出会いのキャリアを増幅させる。有難い
SF映画も雑踏や人ごみシーンに生活感を感じて好みです
人は他人と出会って人です

広島、おめでとう。緒方監督ご苦労様
企業の勢いがそのままチームにも出ているような近年の勝敗



2017年09月17日(日)

台風大接近、満潮時間の2時間後で微妙なタイミングの中
今回も鹿児島より東へ折れて、山の向こう側を進行
熊本にはラッキーでしたが、鹿児島、宮崎、高知の皆様お気をつけて

台風一過の夜
晩酌のつまみ、普段は無くても平気なんだけど
何か物足りなくて、とりあえずあったメロンパン
流石に焼酎には合わないです
(小ネタ:バター類の値上がりでメロンパンも上がってました)

グラチャン vsブラジル
バレーに限ったことじゃないけど男子も女子も二世揃い
親の背中ってあるよね



2017年09月16日(土)

「ダークナイト」「インターステラー」はイマイチだったらしい先輩も
ダンケルクは映画史に残る!と語ってくれた
どちらも創作だが史実モノにフィルムと実機撮影が気に入ったらしい
同感です。重厚感が違う。僕はその2作も含めて好きですけど

北のミサイルや中東のヒズボラなど、世界の不安材料
…いやいや、そんなことより
一番の心配は惑星ニビルがやってくるのが今年の10月で
それが「ブレードランナー2049」の公開前だってことだ!
なんとしても阻止せよ! オレに新作を観させてくれ

ソフトバンク優勝
ネットの還元サービスは無さそうですね



2017年09月15日(金)

今回の台風もノロノロとゆっくりペースですが
そのせいか、北のミサイルもこっちに向けては飛ばさなかったですね
流石に台風のある方角には向けなかった…のかなっと

映画「ダンケルク」は
美少年がウ●チしたくても、なかなか出来なくて
「お家に帰りたい」って必至になる作品だった…と気が付きました
戦争って嫌ですね

反核非武装や反戦、反基地を訴える先が
自主防衛という名の元に核兵器保有の道に仕向けてる矛盾
左派の狙いが結果的には日本の軍備強化になっている現実
国もバカじゃないからね。こうなる予測はなかったのか
「まんま」がまだマシだったのに…

歴史秘話ヒストリア
北斎の富嶽三十六景は70代
60歳で脳卒中、出版規制、版元倒産で無収入な時期、孫の放蕩
集中力が衰えない、衰えて無さそうな生き様
ただただ畏敬



2017年09月14日(木)

学校は知識の共有の「体感」「体得」の場だ
全てに得意、不得意、面白い、興味がないが存在する世界の体感
出来ると出来ないの差を知り「人間力」の讃え方を知る
安易に他人をバカにしたり卑下する方は
そこをしっかり体得してないか、己をじっくり見てない人なのだろう
人って奇跡みたいなスゴイ事をしている
バカなことをしている人は概ねその偉大さを軽視している人に多い印象だ

くそぉ~ 広告動画だから見るつもりなかったんだけど…
ネコは昔いっしょに過ごした飼い主の声を覚えているのか?
泣けた



2017年09月13日(水)

ロヒンギャ難民問題。イスラム少数民族のミャンマー国内問題
元に英国が絡むため国連が動けない。パレスチナと同じだ
異教徒問題は「人間否定」になりつつある
人類の最も醜い差別問題ではなかろうか
神に恥じぬ生き方を

ようやく安定して来たと思ったらまた…
歯の治療は過去ものも含め厄介
歳を取るとは厄介との付き合いだな

グラチャン男子 vsフランス
川合 太ったなぁ



2017年09月12日(火)

日本は海外でいう意味で言えば「無宗教」…ではない
海外で言う道徳心は宗教の枠になく日常に存在する
だから「無宗教」=野蛮人という枠にも当てはまらない
親から子へ、人から人への伝承みたいな道徳心
地蔵を蹴ったり仏像を破壊する無宗教…とは意味が違う
八百万の神と道徳心
…古くなった家が壊れただけでも何か思う処があるのは
そんな教えのせいかもしれない

ダンケルク」観ました
やっぱりCGじゃない絵は重味がある
トム・ハーディ、カッコいい

グラチャン男子 vsアメリカ
スピード&パワー。高くて腰を曲げる鋭角スパイク!強烈
石川カッケー



2017年09月11日(月)

尊敬する友人、加藤龍勇さんの新作絵本
世界をゆっくり優しく滅ぼす歌 3
いいですよ。迷ってるとき、ウダウダなとき…
そんなの関係ねーってデビッドリンチ風大人な絵本
3ですから、当然2、1 もありまして
どれもお手軽価格でまんまPCで読めてお薦めです

解体作業約10日目。午後小雨降る中、遂に母屋が消滅し
作業員が仮休憩所に使っていた納屋も一気に半分以上を撤去
母屋と違って納屋は早い印象
距離を置いた位置から我が家を見ると格段と寂しさが募る



2017年09月10日(日)

電磁パルス攻撃
起こる、爆発前に一旦電源を切っておくといいとかダメとか
ダメなときは諦めが肝心ですね

どんな名曲であろうとも
保留音で「またコレか…」と嫌になることは多々ある

小田急線の屋根火災
あの路線は住宅街とはいえ、延焼で燃えたとは驚き

グラチャンバレー vs中国戦
やっぱり強ぇえな



2017年09月09日(土)

昨日の昼間に秋田と来て、今朝もズン!という地鳴り
日本は繋がってるとはいえ、また活動し始めた印象
地球は生きてる。でも住んでる人間には気持ち悪い地震

一見我が家の解体作業は災害の跡地のようにしか見えない

絵の話
絵は何処で止めるかが難しい。描きこむ行為は難しいことではない
この話にデビッドリンチと少女マンガを連想しました
人が鑑賞時に鑑賞者の思いを入れる余地を残す
逆を言えば隙間の無い情報量はスゴイが、記憶に残り辛い



2017年09月08日(金)

ある言葉に
「過去を考えるな」
「未来も考えるな」 とあった

未来も? 過去はわかる気がするし、済んだことは考えない
未来もですか?と思ったら
「過去」は悔しさを思い出し
「未来」は恐れや不安しか感じないからだと。 …なるほど
何も考えるな! 今を生きる
友人や故人は己が生きてる間は共にある


解体作業中の14時21分に地震。結構デカい震度4
みんな何事もなく作業を続けている姿に改めて被災地県だと実感
その前の13時49分海の向こうのメキシコでM8.2
今度は22時23分秋田で震度5
なんだか気持ち悪い

懸念されていた太陽フレア
アメリカとヨーロッパで通信障害のニュース
今までも言われて来たけど、やっぱり影響あったんだ

グラチャン、更新忘れてた
ブラジルに勝ったのは大きい
みんな強豪揃いだけど、接戦は勢い点いた側の勝ち!



2017年09月07日(木)

朝陽も射したんですけど、山に靄がかかっていて
みるみるうちに曇空から小雨に、豪雨から雷雨
撤去作業は午前中で打ち切りになります
不思議とそんな時は午後から止むんですよね
母も「休憩は必要」と良いこと言います

描いたデータが飛ぶと
例えラフなデータでも
途端にやる気が失せてしまう 何故でしょう?
この仕事、向いてないのでしょうか?
子供なのでしょうか?



2017年09月06日(水)

どー解釈したらいいんだツインピークス
考えてはいけないのはわかるんだけど…
消失マレーシア機を調査していた外交官の暗殺ニュースがスゴそう

築地魚河岸ブルース」 写真集
築地で働く爺とオッサンばかりの写真集が話題です
俳優以上のイケメン揃いで、演技じゃ出せないいぶし銀な男達
CDも?! 出てます

僕は共産主義や反体制や異民族が嫌いなのではない
危険なことは話し合いで接点を見出す世界ではなく
180度全てに相反するから力でなんとかしようとする怖さだ
認められないから…、相容れられないから武器を持つ
持ってどうする?
どの神様も人殺しや他人を汚しても良いとは教えてはいない
殺し合わねばならないほど「絶対に折れられない主義」って何?

今夜のグラチャン
vsロシア戦 お気に入りの石井が活躍
ロシアは名前からゴンなんちゃらとか強そうで長身揃い
流石に壁は簡単には崩させてくれない

今夜は満月
久々のお月見。光輪が出来ておりました
いい風が吹いていて、雲の流れも早く
まるで月がじわりと移動しているみたいでした



2017年09月05日(火)

今朝、急に寒くなった。そろそろ寝具も秋バージョン

友人から観て面白かったと報告
あのハイタッチ猫の映画化
ボブという名の猫
ビルマの水島のオウムより全然絵になる肩乗り猫

今日は重機での取り壊しが始まりましたが
ゆっくり室内の廃棄品も出しつつ、前部分から5分の1
ご苦労様です

グラチャンバレー
スパルタンな中田監督体制。強そう
初戦vs韓国ストレート勝ち! とはいえハラハラ内容でしたけど…
今までの日本とは違う!



2017年09月04日(月)

今日は母に任せて自分の作業をしよう!そう思ったんですけど…
朝からの撤去作業は先日までの3人から8人
重機も入ってガンガン、ワイワイ
見る見る形も変わる作業が気になって、結局は午後で中断
本格撤去の日も雨が降ることを祈る作業員
旧家の土壁は埃が出やすいから雨の日が最適なのです

ブレラン2019年からこの秋公開の2049年までの前日譚
2036: Nexus Dawn
リドリーの実息ルーク・スコット監督
小道具が殆ど今ある物をレトロ扱いで演出
メカを出さなくてもSFの空気は出せると再確認



2017年09月03日(日)

今日は日曜で撤去作業もお休み。静かな一日
外からの死角がなくなって丸見えになる窓に目隠しを張りました
これでほぼ目隠し作業は終了
そんな今日
面白い現象が起きます。「捨てられない」「勿体ない」世代の母が
旧母屋のついでに我が家もかなりの家具や道具を捨てて
モノが無くなった空間に何かを感じたのか
自ら要らない物と必要な物の仕分けを始めて玄関が見違えるようになりました
期待していなかった分、ちょっと驚きの一日です
家は生きている者のためにある!
当然の話ですが我が家はようやくソコへ行けそうです
今日は知らず知らずの内に母をいっぱい褒めておりました

夜、友人よりの「おめでとう」コール
いやいや、復帰のお主の方がめでたいよ



2017年09月02日(土)

朝から廃品材、瓦の撤去。瓦が無くなると急に淋しくなります

昨日も話題になった「貧困」「弱者」ビジネス
商売敵なのか「差別反対」「被害者団体」同士が利権で争っている

キレやすい人は概ねプライドを傷つけられた場合が多いですが
そのプライドの元は自分の優遇位置の意識から来ているもので
普段から優遇されて甘えかされてる己を理解していない人でもあります
その地位、その位置は誰によって保障、認められた位置なのか…
公共や一般という場所でその位置は有効なのか?
どーでもいい、気にしない精神が育ちの貧しき品性をも隠すんですよ
その一言、言ったら負けです

夕刻何十年ぶりかでお隣のご主人に直接出会えたので
母屋と納屋の解体説明と業者の出入りでご迷惑がかかる挨拶をする
暫し昔話を道路で語り、よろしくお願いしますと…
先輩だけど元々無口な方だったのでなかなか話す機会も作れなかった
先ずは一安心



2017年09月01日(金)

朝も7時から叔父、伯父に別件のペンキ屋までやって来た
そんな午後、先ずは解体前の廃棄業者
昔の原稿や受賞トロフィーも出て来たけど
みんな捨てしまうことにしました
母屋に黒の子猫を発見。即逃げ
子猫ちゃん、今スグではないけどお家を壊してしまいます。ごめんなさい