TPO(熱可塑オレフィンゴム)、EPDMの接着


1.αシアノアクリレートによる接着
(瞬間接着剤)



接着部をSKIP#707を含ませたウエスで、拭く。
加熱は不要



瞬間接着剤(又は、ウレタン接着剤)で接着する。
(・・・エポキシは #707とは 相性がよくない)



*エポキシ接着剤で接着したいときは、SKIP#707に代えて、SKIP606を使ってください。



2.SKIP#66による接着




SKIP#66を塗り、乾かす。



重ねて加熱圧着する。



3.プラズマ処理



プラズマをあてる

この後、ゴム、ウレタン、又はエポキシ系接着剤で接着する。
(接着剤の銘柄により、適、不適があるので事前にテストしてください)