具体的には何してるの?
 
 

Q.具体的にはどのようなことをするのですか?


A.スープの会の取り組みは、「路上」から「地域」へと「暮らしの場」を紡ぐ取り組みとして、大きく分けて三つの取り組みから成り立っています。

◆路上訪問
・・・毎週土曜の夜、新宿近辺の路上生活者の方々を「訪問」して歩きます。パンや味噌汁、「フリーダイヤル電話相談」の案内ビラなどを配りながら、一人ひとりを訪ね歩いて声を掛けます。訪問を通して、路上に人と人の出会いを育むことからはじめます。気軽にご参加下さい。

◆「フリーダイヤル電話相談」
・・・路上訪問での出会いをきっかけとして、医療や仕事探し、社会福祉諸制度の利用について相談が来ます。場合によっては病院やハローワーク、福祉事務所等への付き添いもします。

◆スープの会・地域生活支援ホーム(小規模・多機能グループホーム)
・・・非営利民間団体(NPO)として、スープの会が運営するグループホーム&相談所です。生活保護などを利用しつつ「地域社会」へ入っていこうとする方々の生活を支援します。
toriaezu_ti_yan_can_jiashitainodesuga.html
スープの会・地域生活支援ホームって、なに?de_yu_sheng_huo_zhi_yuanhomu.htmlde_yu_sheng_huo_zhi_yuanhomu.htmlshapeimage_8_link_0