スマホ向け表示


2020/2021シーズン定期公演 ≪フロラン・シュミット生誕150年≫

20202021season subscription concerts  << Florent Schmitt 150 anniversary >>
  
第64回定期公演(第11回東京定期公演)
2021年3月19日(金)19時開演  会場: 三鷹市芸術文化センター 風のホール 
(東京都三鷹市)
出演者
指揮:中原朋哉 【プロフィール


オーボエ:池田肇 (シンフォニエッタ 静岡 オーボエ奏者) ☆
クラリネット:郡尚恵 (シンフォニエッタ 静岡 クラリネット奏者) ☆
ホルン:月原義行 (シンフォニエッタ 静岡 ホルン奏者) ☆
ファゴット:神山純(シンフォニエッタ 静岡 ファゴット奏者) ☆
 曲目
ハイドン:交響曲第49番 ヘ短調 「受難」
長谷川勉:弦楽のための2つの楽章
モーツァルト:アダージョとフーガ ハ短調 KV546
モーツァルト:オーボエ、クラリネット、ホルン、ファゴットと管弦楽のための協奏交響曲 変ホ長調 KV297b ☆
  今回のプログラムは、当初2020年11月の定期公演で予定していた、ハイドンの「交響曲第49番『受難』」とモーツァルトの「アダージョとフーガ KV546」を中心に再構成したものです。定期公演では久しぶりの古典派を中心としたプログラムとなりました。ハイドンとモーツァルトの作品の間には、シンフォニエッタ 静岡のレジデント・コンポーザー長谷川勉(1949~)がシンフォニエッタ 静岡のために書き下ろし、作曲者自身の指揮によって2012年に静岡にて初演された「弦楽合奏のための2つ楽章」の改訂版をご紹介します。メインは、円熟味を増すシンフォニエッタ 静岡の管楽セクションのメンバーをソリストに、モーツァルトの「協奏交響曲」をお届けします。
    
チケット 全指定席  発売日2020年11月19日 
A 5000 B 3500       
学生A 1000 学生B 500  
※学生=4歳以上25歳未満の学生。学生Bは公演当日のみ販売。学生券は枚数限定販売。
※グループ割引=同一公演の一回券・一般A席を5枚以上同時にお申込みくださる場合は、1枚につき500円割引致します。(他の割引との併用はできません)
 
会場・座席図のご案内
 
チケットの
お求め

当楽団からチケットを郵送します。送料無料(チケット代に含みます)
お申込みフォームから必要事項を入力してお申込みください。
お申し込み後にチケットとお振込案内をお送りします。チケットお受け取り後、代金をお振込みください。
   
Title The 64th Subscription concert
Date

March 19th, 2021 19:00 Start

Hall

Mitaka City Arts Center (Tokyo, Mitaka-city)

Artist Conductor : Tomoya NAKAHARA
Oboe : Hajime IKEDA  Clarinet : Hisae KOORI  Horn : Yoshiyuki TSUKIHARA  Fagott : Jun KAMIYAMA
Program

Joseph Haydn : Symphony No.49 “La passione”

Tsutomu HASEGAWA : 2 Movements for strings
W.A.Mozart : Adagio and Fugue KV546
W.A.Mozart : Sinfonia concertante KV297b
 
主催等 主催:シンフォニエッタ 静岡  合同会社シンフォニエッタ
後援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本 、 静岡県
Sous le parrainage de: Ambassade de France / Institut français du Japon 


新型コロナウィルス感染症に関する
シンフォニエッタ 静岡の自主公演における今後の基本的方針(6月10日現在)

チケットをお求めのお客様、今後鑑賞をお考えの皆様へ
  
音楽作品とエンターテインメントとしてのオーケストラによる演奏会をお楽しみいただくために、舞台上は原則として以前と同様のスタイルで演奏する予定です。当日の状況によって変更をする場合があります。
演奏会にお越しになるかどうかのご判断はお客様ご自身でお願いします。18歳未満の方については保護者の方も一緒にご判断ください。
・新型コロナウィルス感染症、インフルエンザ、風邪等の症状がみられる方、その他体調が優れない方は、会場へお越しになることなく、ご自宅、病院にて体調の回復を最優先になさってください。
体調が優れずお越しになれない場合は、今年度内に限り、次の公演へのチケットと交換が出来るようにします。(詳しくは各公演欄に記載します)
・チケットの販売枚数、演奏会場における対応は、各演奏会場の方針に基づいて行います。6月19日以降は会場座席数の半分までを販売します。

既に私達は新型コロナウィルス感染症への対策を知っていますし、情報も日々報道されています。ご来場になる皆様ご自身が適切にご判断くださいますようお願い申し上げます。
演奏会場の職員、オーケストラの楽員、スタッフも必要な対策を講じた上で、皆様に音楽をお届けする環境を作ってお待ちしております。
チケット発売開始後、公演当日までの間に、また社会情勢や演奏会に対する指針の変化があるかもしれませんが、柔軟に対応し、今まで通り、音楽をお楽しみいただければと考えております。

シンフォニエッタ 静岡
芸術監督・指揮者
中原 朋哉



【公演中止】第61回定期公演(第9回東京定期公演) ~サロメの悲劇~
2020年6月12日(金)19時開演  会場:三鷹市芸術文化センター 風のホール (東京都三鷹市)
出演者 指揮:中原朋哉 【プロフィール
 曲目 ロパルツ:小交響曲
フロラン・シュミット:サロメの悲劇(無言劇付随音楽 オリジナル版)
主催等 主催:シンフォニエッタ 静岡  合同会社シンフォニエッタ
後援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本 、 静岡県
Sous le parrainage de: Ambassade de France / Institut français du Japon
 

【終了しました】 第62回定期公演(第1回関西定期公演)
2020年10月15日(木)19時開演 会場:住友生命いずみホール (大阪府大阪市)
出演者  
指揮:中原朋哉【プロフィール

オーボエ:吉村結実 ☆
曲目 オネゲル:交響曲第2番
フロラン・シュミット:ジャニアナ ~弦楽のための交響曲~

ルーセル:シンフォニエッタ
イベール:オーボエと弦楽のための 協奏交響曲 ☆
令和2年度(第75回)文化庁芸術祭参加公演

主催:シンフォニエッタ 静岡  合同会社シンフォニエッタ
協力:日本音楽財団(日本財団助成事業)
後援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本 、 静岡県
Sous le parrainage de: Ambassade de France / Institut français du Japon 

【終了しました】 第63回定期公演(第10回東京定期公演)
2020年11月4日(水)19時開演  会場: サントリーホール ブルーローズ (東京都港区)
出演者
指揮:中原朋哉【プロフィール
曲目 ロパルツ:小交響曲
フロラン・シュミット:サロメの悲劇(無言劇付随音楽 オリジナル版)
主催等 主催:シンフォニエッタ 静岡  合同会社シンフォニエッタ
後援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本 、 静岡県
Sous le parrainage de: Ambassade de France / Institut français du Japon
 


※学生=4歳以上25歳未満の学生(第62回は小学1年生~25歳未満の学生)。学生Bは公演当日のみ販売。学生券は枚数限定販売。
※グループ割引=同一公演の一回券・一般A席を5枚以上同時にお申込みくださる場合は、1枚につき500円割引致します。(他の割引との併用はできません)
※すべての料金は消費税込。チケット代金に送料を含みます。
※定期会員券、グループ割引は当楽団事務局のみの取扱い。
やむを得ない事情により、曲目、出演者、会場が変更になる場合があります。
演奏会中止以外のチケットの払い戻しは致しませんのでご了承ください。



【お問い合わせ】 シンフォニエッタ 静岡
■電話 054-204-7778 / 090-9940-6995
■FAX  054-204-7773
■E-mail fukumimissj@gmail.com
※恐れ入りますが、メールが届かない場合、3日以上返信のない場合は電話でお問い合わせ下さい。