スマホ向け表示

 Infomation

 

 エコノミスト 問答有用  フランス伝統の音を守る バソン 小山 清 (2017年3月28日)

週刊「エコノミスト」2017年3月28日号に当楽団バソン・スーパーソリスト 小山清のインタビュー記事が掲載されています。 
   
「作曲家が思い描いたままの音を伝えたい」
   
「音楽は本来、ローカルなもの。その土地その土地の文化が音に凝縮されているんです」



 名誉応援団長に有馬朗人氏 就任 (2017年3月1日)
シンフォニエッタ 静岡の名誉応援団長に、有馬朗人氏が就任しました。

有馬朗人(ありま あきと)
物理学者、俳人
1930年大阪府生まれ、浜松北高校、東京大学理学部物理学科卒業。
東京大学総長、理化学研究所理事長、文部大臣、科学技術庁長官、日本科学技術振興財団会長などを経て、2010年から公立大学法人静岡文化芸術大学理事長。
仁科記念賞(1978年)、日本学士院賞(1993年)、レジョン・ドヌール勲章・オフィシエ(1998年)、名誉大英勲章(2002年)、文化功労者(2004年)、旭日大綬章(2004年)、文化勲章(2010年) など受賞多数。
 
・Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%89%E9%A6%AC%E6%9C%97%E4%BA%BA
・静岡文化芸術大学 理事長紹介
http://www.suac.ac.jp/about/operation/president.html
 
〔シンフォニエッタ 静岡 応援団〕
名誉応援団長 有馬朗人
   応援団長 石川嘉延
     応援団 澤登正朗 (敬称略)



 【テレビ出演情報】 静岡朝日テレビ「スポーツパラダイス」1000回記念 に出演しました (2016年10月28日)
10/28静岡朝日テレビ「スポーツパラダイス」1000回記念!
記念すべき1000回のオープニングに演奏で参加しました。
 
当楽団 芸術監督・中原朋哉のリクエストにより急遽決まった森直美さん(静岡朝日テレビアナウンサー)との共演。
サッカーではお馴染み「J's theme」の冒頭、Saxを始めて半年・楽譜を受け取って6日という森さんがSoloを見事に吹き切って、私たちにつないでくれました。
  
本番後に出演者で記念撮影
森 直美さん(静岡朝日テレビ アナウンサー)
白田 裕太郎さん(静岡朝日テレビ アナウンサー/くす玉左)
澤登 正朗さん
平畠 啓史さん
平野 孝さん
中原朋哉&シンフォニエッタ静岡

スポーツパラダイス・番組ホームページ   Twitter


 陸前高田の被災松でバソン製作  バソン 小山 清 (2016年10月14日)

 2016年10月12日 東京新聞夕刊 2016年7月末 クランポン社から小山あてに届いた写真。
木材を乾燥させ、整形。 
【陸前高田の被災松でバソン製作】
シンフォニエッタ 静岡 バソン・スーパーソリスト
小山 清
 
当楽団バソンスーパーソリストで、日本を代表するバソン奏者の小山清が、東日本大震災の津波でなぎ倒された岩手県陸前高田市の松を使った「バソン」の製作を進めています。製作はフランスのビュフェ・クランポン社。松からボネ(ベル)を作ります。 
「つらい思いを味わった木には魂が宿る。また、バソンの音色は人の声に近く、魂に共鳴する。被災した人々の思いを、バソンの音に凝縮して奏でたい」と考えた小山。クランポン社に手紙を書いてプロジェクトが実現。
「音楽は言葉を超える世界の共通語。バソンの音色で、津波被災者の心を癒やしてもらいたい」(副社長 フランソワ・ビユカール氏)

本来のバソン(紫檀)と松では材質が異なりますが、どんな音色になるのでしょう...。
陸前高田の松の音色を地元の皆さんに聴いていただきたいですね!完成を楽しみに待ちます。年内完成予定。
  
東京新聞Web版は>>>こちら


 

 「ピエール瀧のしょんないTV」 女子野球チーム「ポンコッツ」参加中! (2016年10月14日更新)

「ピエール瀧のしょんないTV」 (静岡朝日テレビ/毎週木曜 深夜0:20~0:50)の
「広瀬のプリティリーグ(女子野球チーム!)」、チーム名「しょんないTVポンコッツ」 に、
楽団長の植田明美(本名 中原明美)が参加しています。
野球はやったことがありません!
決起集会あり、自主練あり、経験者も初心者も参加。
どんなプレーが飛び出るか!?
監督 ピエール瀧さん、キャッチャー 広瀬麻知子アナ です。

◆2015年9月24日(木)の放送・バックナンバー
 『メンバー決定!「広瀬のプリティリーグ」結成編
   走り、実技、面接をクリアした精鋭?が集結。そして早くも試合!!
◆2015年11月26日(木)の放送・バックナンバー
 『変わったアイテムを使ってレベルアップ!?「広瀬のプリティリーグ」レベルアップ編』
   瀧さんより 「関節 ひとつ足りないんじゃないの!?」
◆2015年12月3日(木)の放送・バックナンバー
 『野球マンガのような展開に!?「広瀬のプリティリーグ」ガチ試合編
   広瀬アナの初打席、まさかの○○でチーム初出塁!!
◆2016年6月30日(木)の放送・バックナンバー
 『初勝利なるか!?「広瀬のプリティリーグ」女芸人とガチ対決編
   対戦相手は女芸人チーム「ミラクルキッシーズ」。両チームとも初勝利をかけた試合!
   1回裏から広瀬アナの目に涙!試合の結末は!?(7月7日の放送につづく)
◆2016年7月7日(木)の放送・バックナンバー
 『筋書きのないドラマ!「広瀬のプリティリーグ」 女芸人とガチ対決 決着編
   芸術監督 中原朋哉が太鼓を持って応援に駆け付ける!(本当)
   激戦の末、試合は9-10でポンコッツは負けてしましました。
   初勝利に向けて、練習に励んでいます!!今後に期待!
◆2016年10月20日(木)放送・バックナンバー 
『名選手が続々登場!!「松村邦洋先生のしょんない野球講座」 』
  野球を知らないやつらが野球をやって勝てるわけがない!
  ということで、野球好きの松村邦洋さんから野球について人生について学びました。
  そして監督・ピエール瀧さんからの重大発表。
  次の試合がポンコッツのラストゲームになります!

◆2016年12月8日(木)放送・バックナンバー
『泣いても笑っても最後!「ポンコッツラストゲーム」』
 結成から約1年半活動してきたポンコッツも遂にラストゲーム。
 対戦相手は、女芸人チーム「ミラクル・キッシーズ」
 初勝利で有終の美 なるか!?

◆2016年12月15日(木)放送・バックナンバー
最後にどんなドラマが…!?「広瀬のプリティリーグ 最終章」
 試合は初回のポンコッツ大量得点のあと、抜きつ抜かれつの好ゲーム。
 最終的には14-7でポンコッツ初勝利で解散!涙
 試合後のセレモニー(?)ではしょんない高校の校歌斉唱や
 広瀬さんからの「最後のノック」など感動の場面!
 みなさま応援ありがとうございました!

◆ピエール瀧のしょんないTV TOPページはこちら
しょんないTVとは・・
しょんない(取るに足らない、くだらない)ことを真剣に行う脱力系お笑い番組。
静岡以外も放送しています!
東京都・・毎週土曜午前11:00~  神奈川県・・毎週月曜深夜1:30~


 


 

 シンフォニエッタ 静岡 マスコット・キャラクター  ふくちゃん・みみちゃん  です
  ふくちゃん
   (ふくろう 女の子)
   みみちゃん
      (みみずく 男の子)