大矢建築研究室へようこそ 本文へジャンプ
    

大矢 二郎   建築家・東海大学名誉教授

  

                  一級建築士事務所:大矢建築研究
    
                
業務内容:住宅の設計および監理、各種建築物の計画・設計および監理、地域づくりの
                 ための調査・研究・計画提案、出版物の編集、建築士受験の手引き、その他。

              2017年度オープンデスク、インターンシップ受け入れ事務所



                 OFFICE :078-8812 旭川市緑が丘南二条1丁目2-8      
            
  TEL&FAX:0166-68-2700 /E-MAIL:ohya@tsc.u-tokai.ac.jp

 

<プロフィール>



1944年、東京生まれ。 早稲田大学第一理工学部建築学科卒、同・大学院理工学研究科修了。東京、埼玉で設計事務所主宰の後、1978年、北海道東海大学芸術工学部講師として旭川へ。1981年、同・助教授、1986年、同・教授。1990年~1993年、建築学科主任。1994年~2000年、芸術工学部長。1996年~2003年、大学院芸術学研究科委員長。2000年~2001年、学長補佐。2004~2005年、北方生活研究所長。2008年、東海大学教授。2012年、同・名誉教授。1979年~2006年、テニス部長。2006年~2009年、硬式野球部長。2009年~2013年、旭川大学非常勤講師「環境論」。専門は建築計画・建築デザイン。一級建築士、北海道建築士会会員、日本建築家協会会員・登録建築家。

<作品>



・金田邸(川崎市/1973年)
・松前記念講堂(仮称)建築設計コンペ1等案(1981年)
・ユニオン・コンピュータサプライ社屋(旭川市/1990年)
・平和通買物公園リニューアル計画(旭川市/1991年)
・白金インフォメーションセンター
(美瑛町/1993年)
・東海大学芸術工学研究館(旭川市/1993年)
・三浦綾子記念文学館 (旭川市/1998年)
・西神楽の家(旭川市/1998年)
・簡易家具「HAKO」(2003年)
・ストックホルム市立図書館増築計画(国際建築設計コンペ応募案/2006年)ほか

<社会活動>



・上川中部定住自立圏共生ビジョン懇談会委員
・北彩都あさひかわ街並み形成協議会アドバイザー
・旭川市建築審査会長
・旭川市景観審議会長
・旭川市景観アドバイザー
・旭川まちなみデザイン推進委員会副会長
・旭川デンマーク協会会長
・日本工業技術教育学会理事
・旭川ウエルビーイング・コンソーシアムコーディネーター
・国際家具デザインフェア旭川常任委員
・織田コレクション協力会理事
・NPO法人フェザードフレンド理事
・赤レンガ市庁舎を活かしたシビックセンターを考える会代表 ほか

  
 
     

    ■モロッコ集落調査隊日記
    ■南太平洋航海日記
    ■ 「魚眼図」抄 (2012 .4 .12 最終更新)   

     ■<ときど記>

フッターイメージ