立体イリュージョンへ

ずるい錯視立体

--- 奥行きにギャップを設ける ---

2005年7月9日更新

図形計算コンサルタント 杉原 厚吉


 奥行きにギャップを設けるというトリックでも、だまし絵を立体として作ることができます。これは古くから知られているトリックです。

錯視立体    本当はこんな形です

錯視立体    本当はこんな形です


このウエブページについて