Profile -- プロフィール
 
1986年1月27日生まれ、兵庫県芦屋市出身。22才 Takashi Matsunaga 
 
 
●5歳の頃よりピアノ、オルガンを始める。

●10歳。ハモンドB-3を使用したオリジナルCD「SPAIN」発表。
 
●13歳。ジャズピアノの巨匠・ハンク・ジョーンズに「ずば抜けた演奏」と絶賛される。

●15歳。「松永貴志プロデビューリサイタル」実施。

●17歳。
 
  5月、デビュー・アルバム「TAKASHI」発表。ベストセラーとなる。
     各種メディアにも多数取り上げられた。

   4月、高等学校が使用する英語教材「Watching Light」と「Watching1」2004〜2005年版に、
     松永貴志が掲載される。

  6月から7月まで初の全国ツアーは大成功を収める。

  8月、<東京JAZZ2003>に出演。自己のトリオでの演奏はもちろん、
      ハービー・ハンコック<SUPER UNIT>での海外超一流ジャズメンとの共演は喝采を浴びる。

  10月、東北放送でDJ番組<松永貴志 放課後のJAZZ>が始まる。
  
  11月、全曲書き下ろしオリジナルによる2ndアルバム「MOKO-MOKO」発表。
  
  1月、スイングジャーナル誌ジャズ・ディスク大賞<ニュー・スター賞>受賞。

●18歳。

  2月、グラミー賞受賞アーティスト、ボビー・マクファーリン(Bobby McFerrin)と共演する。

     「咲くやこの花賞」(大阪市芸術文化賞)受賞。 
 
     全米、ヨーロッパ(イギリス、ドイツ他)、アジアなど世界各国から
     「STORM ZONE」(邦題「MOKO-MOKO」)発売。
     ブルーノート・レーベル65年の歴史上、最年少のリーダー録音記録を作った。

    3月、第14回「出光音楽賞」受賞。 NTTドコモ関西のテレビCM出演

   4月、テレビ朝日系「報道ステーション」のオープニングテーマ曲を作曲し、自らも演奏した。

  5月、NYトリオによる【TODAY】発売 

  7月、NHK大阪ホール「青少年のためのコンサート」大阪フィルハーモニー交響楽団(大植英次氏指揮)共演し、
     これを機に、松永貴志のオーケストラとの共演が始まった。

  12月、2日間開催されたドコモHearty Xmas Concertで、初のプロデュースと自ら率いるトリオ及び
     テレマン室内管弦楽団(18人編成)のアレンジをした。

●19歳。

  11月、「2005かんでんハーモニアスファミリーコンサート」で、大阪フィルハーモニー交響楽団(井上道義氏指揮)
      と共演。

06年1月、成人の日にサントリーホールで
新日本フィルハーモニー 交響楽団(岩城宏之氏指揮)ととととガーシュウィンの
「ラプソディ・イン・ブルー」共演。大絶賛される。

06年1月、NYトリオによる【無機質オレンジ】発売 

●20歳。

  
3月、NYトリオでの全国ツアーは大成功を収める。

  
4月、読売テレビの番組テーマ曲「ブラボー」作曲、演奏。

 
 7月、ショスタコーヴィチ生誕100年を記念してアクロス福岡シンフォニーホールで開催されたコンサートで、
    
九州交響楽団(井上道義氏指揮)と共演。
    
クラシックピアノの演奏で、松永貴志の新たな一面を披露した。
    
演奏曲:ピアノ協奏曲 第2番 ヘ長調 作品102 

  
6月、昭和女子大学 人見記念講堂で行われた、テレビ朝日系「題名のない音楽会21」で
    
東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団(飯森範親氏指揮)と共演し、初のオーケストラの
    
アレンジ(無機質オレンジ)をした。これは、7月に(番組名「ヌーヴォー VS ヴィンテージ」)放送された。


 
10月、文京シビックホール 大ホールで、テレビ朝日系「題名のない音楽会21」で
     日本フィルハーモニー交響楽団(梅田俊明氏指揮)と共演し、オーケストのアレンジ(宿題)を披露した。
     これは、10月29日に(番組名「ジャズ界のモーツァルト・松永貴志〜オーケストラ楽器道場」)放送された。

 
 
10月、30・31日の2日間にわたって、新日本フィルハーモニー交響楽団(井上道義氏指揮)と共演。

●21歳。

  
6月、振付・出演/服部有吉、音楽監督・指揮/金聖響、ダンサー/ラスタ・トーマス、
    
東京フィルハーモニー交響楽団、大阪センチュリー交響楽団が出演するBigイベントで共演し大絶賛された。

  
8月、テレビ朝日系「題名のない音楽会21」でゲスト司会し、演奏活動以外のジャンルに出演。
 
  10月、テレビ朝日系
「題名のない音楽会21」で再度ゲスト司会する。
 
  
11月、第16回荻窪音楽祭 で、東京佼成ウインドオーケストラ 指揮:國分 誠氏と共演。

●22歳。

 
1月、テレビ朝日系「題名のない音楽会21」で3度目のゲスト司会。
 
  4月、4月30日に2年3ヵ月ぶりのアルバム「地球は愛で浮かんでる」発表。
     6・7月に全国ツアー【松永貴志Japan Tour 2008 「地球は愛で浮かんでる」】実施。