表紙
温故知新 ざ・定番 伝承仕上 お直し養生 館長の四季あれこれ 案内

平成13年、登録有形文化財に指定された伝承館 「母屋12畳ノ間」です。
伝統の仕込み様式が見られ箪笥は明治の品で虎の飾り金具付きの逸品です。
ケヤキ玉杢とうるしぬりの歳月を経た美しさが楽しめます。



ねこ足両開き中型箪笥              W56.0×H73.5×D35.0cm

美智子皇后様にご献上差し上げたのをはじめ、各界の著名人の方々に
お求め頂いている人気のデザインです。
台輪の箪笥に較べ洋家具の雰囲気をかもし出し、両開きを開けると三杯引き出しと
棚板が表れ、指物の技が楽しめるコントラストが、ご好評を頂いております。


創業以来仙台箪笥の典型である仕込箪笥の様式美が映える。
伝承館自慢の130有余年経た左右片扉付虎金具にて主人の干支を表した品です。



新中型にて定番カタログに掲載しております。W36.5×H36.6×D27.4
両開きにてキャビネットのデザインで下抽斗の滑らかさとが楽しめる小箪笥。



お誂えにて承りその後弊店の看板商品としてお誂えカタログに掲載してなす伝承仕様仕上げの大型品
W137×H100×D45.5牡丹金具、他に龍柄、家紋取り付け有り。