崎津天主堂の保存について



line


2007年5月18日

雑誌のクロワッサンの5/25号「古い町を旅する」に
天草の町が掲載されています。

海から見た崎津天主堂が、とてもきれいです。

1昨年の修復の後、天主堂の外部の色が少し変わったのが
よくわかります。


line


2006年4月24日



綺麗に修復された崎津天主堂の写真です。

JA6MBYの田中さんから
お借りしました。

台風が来ると、崩壊の危険があると聞いてから
随分心配しましたが
全国の皆様からの暖かいお気持ちが集まって
無事に修復工事が終わりました。

何回見ても、嬉しくなってしまいます。

田中さんからは、大江天主堂のお写真も
貸して頂きました。



JA6MBYのHPの「徒然に」の「天草下島散策」に
天草の美しい自然や、旅行の様子が
紹介されています。
とてもわかりやすいページですので
見て頂けたらと思います。


line


2006年1月13日

1月12日のNHK「海と太陽の楽園 天草」という番組で
ジローラモさんという方が、大江天主堂や
崎津天主堂にいらした時の事が放送されました。

大江天主堂も
朝の霧の中の崎津天主堂も
本当にきれいでした。

天主堂の修復の募金をなさった信者さんの代表の
山下さんのお元気な様子も放送されました。

崎津天主堂は、一昨年から去年にかけて
およそ1年かかって修復されたそうで
全国から、3000万円の募金が集まったそうです。

このHPをご覧になって
募金にお力を貸して下さった方もおられるかと思います。
本当にありがとうございました。

天主堂は、『天草観光協会』のこちらでご覧下さい。



line


2004年9月2日

『建築ジャーナル』の7月号で、嬉しい記事を見つけました。
崎津天主堂の改修というタイトルでした。

今、バックナンバーを取り寄せていまるところですので
詳しい内容はわかりませんが
天主堂を守るために、お力を尽くされている方が
いらっしゃるという事は、とても嬉しいです。

崎津天主堂以外の教会を守るために
募金をなさって下さっている方
保存に向けての努力をして下さっている方など
嬉しいお知らせが、私のもとには届いています。

皆様の暖かいお気持ちが、形になっていくのが
とても楽しみです。


line


2004年6月11日

先日、友人から、東京新聞の切り抜きが届きました。

『崎津天主堂が老朽化していて、崩壊の危機に直面している』
という内容でした。

崎津天主堂は、教会のお話にも書きましたが
熊本県の天草にあり、踏み絵が行われた庄屋さん宅の跡地に
1935年に、造られたものです。

新聞記事によりますと
「崎津天主堂は、約15年前くらいから、壁がひびわれ始め
昨年は、壁の1部が落下しました。
修繕費用は、約3700万円ですが
信者さんの多くが、ご高齢の年金生活である事もあって
なかなかお金が集まりません。

そこで、天草観光協会などが
『崎津天主堂応援募金会』を作って募金を始めました。」
と書いてありました。

詳しい事は、『天草観光協会』のこちらでご覧下さい。

『くまにち、コム』のこちらにも記事があります。

お問い合わせ先は
天草観光協会 0969(22)2243
崎津天主堂  0969(79)0015


インターネット放送局 天草テレビで
崎津天主堂の番組が近いうちにできるそうです。

なお、この募金につきましては、これからも、何かわかりましたら
お伝えしたいと思っております。


line