お母さんのうた メドレー





『母の日』に
私の好きなおかあさんの歌を集めてみました。
緑の文字の部分は、MIDIがありません。
歌詞がとても素敵なので、書いてみました。


『肩たたき』

かあさん、お肩をたたきましょう
タントン タントン タントントン

かあさん、白髪がありますね
タントン タントン タントントン

お縁側には日が一杯
タントン タントン タントントン

まっかなけしが わらってる 
タントン タントン タントントン

かあさん そんなに いい気もち
タントン タントン タントントン



『かあさんの歌』

かあさんは夜なべをして 手ぶくろ編んでくれた
木枯らし吹いちゃ 冷たかろうて
せっせと編んだだよ
ふるさとの便りはとどく いろりの匂いがした

かあさんは麻糸(あさいと)つむぐ 1日つむぐ
おとうは土間(どま)で わら打ち仕事
お前もがんばれよ
ふるさとの冬はさみしい せめて ラジオ聞かせたい

かあさんのあかぎれ痛い 生(なま)みそをすりこむ
根雪もとけりゃ もうすぐ春だで 畑が待ってるよ
小川のせせらぎがきこえる
なつかしさがしみとおる


『雨ふり』

雨(あめ) 雨 ふれ ふれ かあさんが
じゃの目(め)でおむかえ うれしいな
ピッチピッチ チャプチャプ ランランラン



『おかあさん』

おかあさん なあに
おかあさんて いいにおい
せんたくしていた においでしょ
しゃぼんのあわの においでしょ



おかあさん なあに
おかあさんて いいにおい
おりょうりしていた においでしょ
たまごやきの においでしょ



『おはなしゆびさん』

この指ママ やさしいママ
まあ まあ まあ まあ  ほほほほ ほほほ
お話しする(2番)



『ブラームスの子守歌 』

ねんねん ころり 母のひざは
夢をさそう ゆりかごよ
ゆらり ゆらり ゆらり ゆれて
夢の園(その)へ 乳をのみに


『ママのおひざ』

ママの おひざは よいおひざ
いつでも わたしが だっこすりゃ
おいしい おっぱい においます
ママの おひざは よいおひざ


『やさしいおかあさま』

わたしがおねむになったとき  やさしくねんねんこもりうた
うたってねかせてくださった  ほんとにやさしいおかあさま


夏はねびえをせぬように  冬はおかぜをひかぬよう
おふとんなおしてくださった  ほんとにやさしいおかあさま

わたしが大きくなったなら ご恩をお返しいたします
それまでたっしゃでまっててね  ほんとにやさしいおかあさま