黒崎教会


長崎県の外海町にあります。場所はこちらの地図にあります。

明治30年にド・ロ神父様が、敷地の造成を始められ、
大正9年に、ド・ロ神父様が亡くなられた後に完成しました。
設計はド・ロ神父様とも言われています。

煉瓦造りで、リブ・ヴォールト天井の、大きな教会です。

外海町のHPによると、遠藤周作先生の小説「沈黙」の
舞台となったのが、この黒崎教会だそうです。
外海町には「沈黙の碑」や「遠藤周作文学館」もあるそうです。


kurosaki


この写真は、「norika」さんからお借りしましたので、
著作権は「norika」さんにあります。