読売新聞 「異才列伝」

line

2010年1月24日(日)

1月24日、読売新聞 日曜版「異才列伝」で
長崎の教会のお話がありました。

コンクリートの教会について
祖父の話が取り上げてありました。

祖父が、煉瓦造りのもろさを知ったのは
関東大震災の時と言われていますが
身内に震災で被害を受けた者がいた事もあったかと思います。

コンクリートの建物を造るために
いろいろ新しい挑戦があったと聞いています。

熊本の手取教会は
私のとても好きな写真を
信徒の方にお借りしております。

こちらで見て頂けたらと思います。



line