愛野教会   幼きイエスの聖テレジア
愛野教会外観
愛野聖堂
住 所
〒854-0301
雲仙市愛野町甲3934
交 通
島原鉄道 愛野駅下車 徒歩15分
県営バス 島鉄バス 愛野町下車 徒歩10分
主日ミサ
日9:00
司 祭
洗礼者ヨハネ ブリ・ヤンアロイシン師
沿 革
 昭和26年(1951)11月スカポロ会により創設されたが、昭和45年(1970)秋スカポロ会が去った後、暫く諌早小教区の巡回教会としての期間を経て、昭和49年(1974)3月から、サレジオ会に委託され今日に至っている。
特 色
 愛野展望台の近傍に愛野無線局があって、そこに五島出身の信徒が多数勤務していたが、無線局の整理統合に伴い他へ移転したため、現在は愛野町を中心とした周辺の四方町に散在する僅かな信徒が司牧の対象となっている。
長崎教区内において一番小さな小教区である。
区域内修道院・カトリック教育施設
*サレジオ会愛野修道院
 宮崎カリクス修道女会愛野修道院
*小さき花の幼稚園
区域内史跡・景勝地
◆千人塚 車で10分
  ∴愛野展望