相浦教会   聖ヨゼフ
住 所
〒858−0926
佐世保市大潟町1022
交 通
JR佐世保駅から 車20分
九州商船佐世保ターミナルから 車15分
市営バス・西肥バス 大潟下車 徒歩5分
主日ミサ
土18:30 日6:30 9:00
司 祭
ペトロ 葛嶋 秀信師
沿 革
 昭和16年(1941)5月22日山口大司教によって初代の相浦教会の献堂がなされ、大崎教会から分離独立した。
 その後昭和35年(1960)5月22日、山田勇師のとき、現在の教会堂(面積322u・鉄筋コンクリート造り)を建立、山口大司教によって聖ヨゼフに献堂された。
特 色
 国際経済大学の誘致に始まった相浦地区の発展は目を見張るものがあり、佐世保のベッドタウンとしての団地の造成と相まって、信徒の数も逐次上昇している。
区域内修道院・カトリック施設等
*聖母訪問会相浦修道院
区域内史跡・景勝地