早岐教会  聖パウロ
早岐教会外観
早岐教会聖堂内
住 所
〒859−3215
佐世保市早岐2丁目23−6
0956-38-2293
交 通
JR早岐駅 車3分 西肥バス 田子の浦下車 徒歩3分
佐世保駅から約10km 長崎空港から約40km
主日ミサ
土19:30 日9:30
司 祭
アシジのフランシスコ
      野濱 達也師
沿 革
 戦後、佐世保三浦町教会・田川栄一師が民家を巡回してミサをあげていたが、昭和39年(1964)現在地を購入。聖堂を建立し、山口大司教によって祝別された。
 当初佐世保三浦町小教区に所属し、昭和45年(1970)3月21日川棚小教区に編入され、更にまた昭和61年(1986)3月9日から同じ佐世保三浦町小教区の所属教会となったが、早岐小教区として独立した。
特 色
 戦後昭和22年(1947)頃から平戸・黒島・五島などからの移住者が漸次増加したもので、土着の信徒はいない。最近は、佐世保のベッドタウン化し若者が増えつつある。
区域内史跡・景勝地
∴急潮で名高い早岐瀬戸 徒歩10分
針尾瀬戸(西海橋)車20分