本河内教会  無原罪の聖母
本河内教会
本河内教会
住 所
〒850-0012
長崎市本河内2-2-1
рO95−824−2079
本河内教会HPへ
交 通
県営バス 番所下車 徒歩5分
長崎電鉄 蛍茶屋下車 徒歩15分
JR長崎駅から車10分
主日ミサ
日6:30 9:00
司 祭
レオ   柳本 繁春師
ペトロ  瀧 憲志師
沿 革
 本河内教会は、聖マキシミリアノ・コルベ神父を抜きにして語ることは出来ない。
昭和5年(1930)4月24日来日した聖マキシミリアノ・コルベ師は、翌6年5月には現在地に用地を求め、コンベンツアル聖フランシスコ会聖母の騎士修道院(無原罪の園)を設立。
 昭和29年(1954)12月24日中町小教区より分離、本河内小教区として独立。設立当初建立された聖堂は老朽のため新聖堂は昭和39年(1964)年3月17日建立、山口大司教によって祝別された。
特 色
 境内にあるルルドは、昭和初期から巡礼者多数が訪れていたが、昭和57年(1982)創立者聖マキシミリアノ・コルベ師の列聖以降、巡礼者が増加。汚れなき聖母と聖コルベの巡礼地となっている。
区域内修道院・カトリック教育施設
*コンベンツアル聖フランシスコ会聖母の騎士修道院・修練院,聖コルベ志願院.聖母の騎士学園修道院
*聖母の騎士学園高校,聖母の騎士幼稚園
*聖コルベ記念館,聖母の騎士社
区域内史跡・景勝地
+聖コルベ小聖堂,聖コルベ記念館(資料室),
ルルド.ロザリオの碑
ルルド祭 5月最終日曜日
聖コルベ祭 8月14日
ロザリオ祭10月最終日曜日