小値賀教会  聖フランシスコ・ザベリオ
住 所
〒857−4701
北松浦郡小値賀町笛吹郷字段地2679-1
交 通
小値賀港 徒歩20分 タクシー5分
主日ミサ
要・問い合わせ
司 祭
ペトロ  本田 靖彦師
主任教会 仲知教会
沿 革
 小値賀町の離島、野崎島の野首教会の巡回教会として昭和35年(1960)建立されたが、昭和45年(1970)町の過疎対策による信徒集落の集団移転のため、野首教会は閉鎖され、川上忠秋師を最後の主任司祭として小教区の歴史を閉じ、小値賀本島にあった幼稚園のシスターたちのために、小値賀小教区が誕生した。しかしその小教区も、園を町に売却してシスターたちが上五島町に撤収した昭和47年(1972)からは、僅かに残した司祭館を仲知の巡回教会として月に1回第1日曜日だけミサがあげられている。
特 色
 小値賀はもともと信徒のいない島だったが、集団移転のために野崎島を離れた殉教者の子孫たちによって信仰が守りつがれている。
 野崎島では、明治15年(1882)最初島の北部瀬戸脇に小さな教会が建てられたが、明治41年(1908)鉄川与助を棟梁としてレンガ造りの天主堂が島の中央部野首に建立され、10月25日クザン司教によって祝別・献堂された。野首教会は、信徒不在のまま小値賀町の文化財として島に残されている。
区域内修道院・カトリック施設等
区域内史跡・景勝地
野首天主堂(町指定史跡)