仲知教会  聖ヨハネ五島
住 所
〒857−4604
南松浦郡新上五島町津和崎郷1018
0959−55−8037
交 通
青方・榎津港より西肥バス 仲知教会前下車 徒歩約3分 (本数が少ない)
主日ミサ
日8:00
司 祭
ペトロ  本田 靖彦師
沿 革
 明治15年(1882)に江袋に聖堂が設立され主任教会となっていたが、昭和7年(1932)頃、主任座が仲知に移された。
現在の仲知教会は昭和53年(1978)12月14日建立、献堂された。
特 色
 区域内に居住する大部分がカトリック信者で、仲知小・中学校の生徒は全員が信者。そのため学校行事は教会の行事を考慮することなしには組むことができず、行事表が月々教会に届けられる。
 現在の聖堂の建設に当たっては信徒一戸当たり140万円という多額の拠出と労力奉仕がなされた。
区域内修道院・カトリック施設等
*お告げのマリア修道会仲知修道院
*青空保育所
製作者です
いつもアクセスありがとうございます。
今日の飛行機は8人乗りにお客は2人、ジェットコスターに乗るようでした。怖かった。
こんな怖い思いしても来た甲斐がありました。
前面に張り巡らされたステンドグラス、暫く見とれていました。弟子たちの足を洗うイエズス様のステンドグラス、紫の衣をまとった方は誰でしょう?
浦和教区、長崎教区の信者さんはご存知でしょう。

島本大司教様です
後ろは主任神父様

右はイエズス様に守られた漁師の信者さん達です

ステンドグラスはイタリア製