浦頭教会  使徒聖パウロ・聖パウロ
住 所
〒853−0051
五島市平蔵町2716
0959-73-0072

浦頭教会のHPへ
交 通
福江港から北方(県道162号線)約6km
五島バス 樫ノ浦行きおよび戸岐行き 浦頭下車 徒歩1分
主日ミサ
日5:30・8:00
司 祭
パウロ三木  岩崎 晋吾師
沿 革
 明治12年(1879)マルマン師によって初代堂崎教会が設立され、以来各地に教会ができるまで、堂崎教会は全五島の司牧の拠点となっていた。
 堂崎天主堂の老朽化に伴い、これに代る教会として地域の地理的な中心である浦頭に新聖堂が建立され、昭和43年(1968)5月10日山口大司教によって祝別・献堂され、翌年9月4日、堂崎小教区を廃してこれに代る浦頭小教区が新設され、野下千年師が初代主任司祭となった。
特 色
 浦頭小教区は、15の集落があり、そのうちの主として七つのカトリック集落(浦頭,浜泊,大泊.嵯峨瀬,堂崎,宮原,半泊)からなり立っている。
区域内修道院・カトリック施設等
*お告けのマリア修道会奥浦修道院
*養護施設 奥浦慈恵院
*平和のばら保育園
区域内史跡・景勝地
堂崎天主堂
アルメイダ布教所跡(永林寺)
五島最初の教会跡(奥浦)
大村藩キリシタン上陸地点(六方)
∴樫ノ浦アコウ巨木