濱元隆輔さん制作

RGB班

●ヴァルキリーさん赤(家柄系)
優秀なヴァルキリーの血筋をひいている「家柄系」候補生
ヴァルキリー候補生としての素質は十分だが プロポーションの飛びぬけた悪さがネックになっている。
あまり他人に興味が無いため勝手な単独行動を取る事も。

RGB班

●ヴァルキリーさん緑(才能系)
ヴァルキリーの素質があるとしてスカウトされた「才能系」候補生
新入生の中で最年少候補生。
その純真さゆえに高い能力を秘めているのだが 自分でコントロールで傷に暴走する事多し。
なにごとも明るく前向き(深く考えない)な子。

RGB班

●ヴァルキリーさん青(家柄系)
家柄系の候補生の中では中流の家柄候補生。
いわゆる「がんばればできる子」なのだが空きやすい性格のため
ここ一番という所で結果が残せずにいる。 自分の事を一番かわいいくてセンスがあってモテモテと思っている。
そのため異性には好かれるが同性の敵を作りやすいようだ。

CMY班

●ヴァルキリーさんシアン(家柄系)
家柄の中でも最低の素質の候補生。
ほぼヴァルキリーとしての素質をもっていないが、
シアン家特有の能力「ド根性」で力任せの体力勝負でカバーしている。
ただ、やはり素質の低さを気にしているのか密かに特訓を続けているマジメさん。
感情の起伏が激しく涙もろい。江戸っ子系?

CMY班

●ヴァルキリーさんマゼンダ(才能系)
才能系としては中の上の素質の候補生。
いつも控え目で試験でも常時3〜4位の位置にいる。
口数は少ないが最年長ということもあって他の候補生に慕われている。
当たり外れの少ない結果を残すので総合的に上位に食い込むことが多く
実はかなり計算高いのではないかとささやかれている。

CMY班

●ヴァルキリーさんイエロー(才能系)
才能系の中ではもっとも素質の高い候補生。
素質の高さはかなりの候補生なのだが「どうやれば楽して一番になれるか」ばかり考えている。
自分の素質に気づかず、ズルやカンニングを多用しているらしい。
意外と面倒見がいい性格で年下の世話をしている姉御肌の一面も。

KWH班

●ヴァルキリーさん黒(家柄系)
今まで数多くの有名ヴァルキリーを出してきた超名門家柄候補生。
まさに「絵に描いたようなお嬢様」な性格。
「これはペットの食べ物ですの?」が口癖。一般家庭レベルの食生活をまったく知らない。
実はそこまで素質があるわけではないらしいが装備品の能力が高いためそこでカバーしている。

KWH班

●ヴァルキリーさん白(家柄系)
黒ヴァルさんの家系と同じく有名ヴァルキリーを出してきた超名門家柄候補生。
が、本人はまったくヴァルキリーにやる気が無くコギャルライフを満喫している。
その態度が黒ヴァルさんの逆鱗に触れ、いつも喧嘩になっている。
候補生友達が多い。(というか黒ヴァルさん以外とは大体友達)

KWH班

●ヴァルキリーさん灰(才能系)
才能系の中の下の能力の候補生。
いつも黒ヴァル・白ヴァルコンビ(?)の喧嘩に巻き込まれている。
田舎出身+名門出身のメンバーに引けを感じていつもおどおどしているが
試験では大きな崩れも無く手堅い順位をキープしている。
方言で喋るのが恥ずかしいのか口数は少ない&いつも泣き顔でいることが多い。

←Back