原爆資料室  信徒会館2階
教皇ヨハネ・パウロ2世『平和アピール』

 トップページへ  原爆資料室2へ    
 原爆資料館にはない貴重な被爆遺産が数多く展示してある。浦上を訪れる観光客は資料室を御存知無く拝観されることは少ないようですが見て頂きたい。
浦上天主堂の保護者・無原罪の聖母像(スペイン製の木彫り像・・・あまりにも痛々しい)
焼け跡から掘り出された聖器
投下した国はキリスト教の国、被爆したのは広島、長崎です。浦上の信徒は一瞬にして9000人が2000人になりました。
貧しい浦上の信徒が着工から30年かけて作り上げた浦上天主堂は一瞬にして廃墟とかした。