IAIN CLARK

CRESSIDA
"Lights In My Mind"

12/07/29 Updated


CRESSIDA "Lights In My Mind / Sad Eyed Fairy / Depression" (45 demo, acetate disc, UK) 1969

Side:A Lights In My Mind
Side:B Sad Eyed Fairy / Depression

Members are ; Angus Cullen (vocals), John Heyworth (guitar), Lol Coker (organ), Kevin McCarthy (bass), Iain Clark (drums)

CRESSIDA #1による貴重なアセテート盤シングル。オリジナル・メンバー Lol Cocker がキーボードを弾いている。

"Lights In My Mind" はアルバムのヴァージョンのような重みが無く、イントロからして陳腐な感じのオルガンがいかにもデモらしい。Angus Cullen の裏声の出し方が違う。

"Sad Eyed Fairy" は緩やかな CARAVAN といった印象の楽曲。くすんだトーンのハモンドの音色とコーラスがカンタベリー・サウンドっぽくて良い。1stアルバムには未収録の曲!!!

"Depression" は教会をイメージしたオルガン・イントロから始まるヴァージョン。ヴォーカル・パートに2番目の歌詞があるが、逆にアウトロの John Heyworth のストロングなギター・ソロがない。1stアルバムのヴァージョンとはイントロからアウトロまで完全に違う別物ヴァージョン。

 

 


HOME