(会津駒ケ岳駒の小屋より燧岳を望む)
あなたは 番目のお客様です。

 

NPO法人わこうど 理念

◆さまざまな困難を抱えている方が、自信回復するための活動の場を提供します。

◆さまざまな困難を抱えている方が、社会参加しやすい地域づくりに貢献します。

◆さまざまな困難を抱えている方が、穏やかで、充実した、その人らしい生活を選択できるよう支援します。

 

NPO法人わこうどのあゆみ

◎1970年代後半、多摩市連光寺に「向ノ丘若人塾カウンセリング研究所」を構える。不登校児・家庭内暴力・若年性精神障害者とその家族を対象に、精神分析的カウンセリング及び家族療法を中心に、精神科医との連携のもと24時間365日対応と居場所づくり及びアウトリーチに取り組む。
◎平成5年(1993) 多摩市からの協力を受け、東京都より《精神障害者共同作業所通所訓練事業》=補助事業の認定を得て、「若人塾」に名称変更し現在に至る。
◎平成9年(1997) 前任者死去のために、事業を受け継ぐ。
◎平成11年(1998)頃より、利用者も思春期・青年期から成人期に移行してきたこともあり、働くことや地域での単身生活を送ること、安心して通える拠点が現実的課題となったために、活動内容をゆっくりと自立へ向けた生活の練習、就労を見極め、社会生活に必要な人間関係構築の練習に変化させ、現在に至る。
◎平成13年(2001)4月 活動拠点を連光寺から永山にある「西永山複合施設」に移転する。
◎平成18年(2006)5月 東京都より特定非営利活動法人(NPO)の認定を受ける。
◎平成18年(2006)10月 新たに多摩市落合に作業所「未来樹」を設立し、運営を開始する。
◎平成23年(2011)10月より法内施設となり、「若人塾」・「未来樹」ともに「就労継続B型事業所」に移行。
◎平成27年(2015)4月 活動拠点を「東永山複合施設」に移し、活動。                  

◎令和元年(2019)10月 「西永山福祉施設」に活動拠点を移し、現在に至る。