トップページへ

問題目次

<英訳>

(26)「〜することにしている」





(26)父は朝食前に近くの公園を散歩することにしている。

◆「朝食前に」:"before breakfast"
"breakfast"、"lunch" など食事名は原則として無冠詞。「どんな朝食」、「どの朝食」であるかを述べる場合は冠詞を使う。例えば "a hearty breakfast(たっぷりの朝食)" のように形容詞を伴う場合や "the breakfast"((特定の)その朝食)などの場合。(詳しくは → 冠詞に関する覚え書 (35)

◆「近くの公園」:"the (or a) nearby (or close-by) park"、"the (or a) park nearby (or close-by, near our house)"
形容詞の "near" は、空間的な意味では名詞の前に置くことができない。"nearby" を名詞の前または後に置く。時間的な意味では可能("the near future" =「近い将来」)。聞き手が特定できないことを意識して「ある近くの公園」と述べるなら不定冠詞を使い、それ以外なら定冠詞を使う(詳しくは → 冠詞に関する覚え書 (18) の特に遍在通念 (5)。

◆「散歩する」:"take (or have) a walk (or a stroll)"、"go for a walk (or a stroll)"、"walk"


【英訳例1】
My father has a (or the) habit (or is in the habit) of going for a walk in the (or a) nearby park before breakfast.
【英訳例2】
My father makes a point of taking a walk in the (or a) park nearby (or near our house) before breakfast.
【英訳例3】
Father usally (or always) goes for a walk in the (or a) park nearby (or near our house) before breakfast.


◆ "take (or have) a walk (or a stroll), go for a walk (or a stroll), walk, stroll"(散歩する)
take a walk:「散歩する」(一般的な表現で、楽しみ、くつろぎ、運動などのために、通例、心地よい場所を散歩すること)
go for a walk:「散歩する」(一般的な表現で、楽しみ、くつろぎ、運動などのために、通例、心地よい場所を散歩すること)
have a walk:「散歩する」(主にイギリス英語であり、米語ではあまり使われていない。"have a stroll" も同様)
walk:(名詞・動詞)「歩く(こと)、散歩(する)」(動詞の "walk" は「しっかり歩く」というイメージで、散歩を意味する場合「健康のためにウォーキングする」という感触を伴うことが多いが、特にイギリス英語では「楽しみのために散歩する」場合にもよく用いられる。"go walking" も同様。「楽しみのための散歩」であることを明示したいならば "walk for pleasure" などとすればよい)
stroll:(名詞・動詞)「ぶらぶらする(こと)、散歩(する)」(ゆっくりとくつろいで散歩する、ぶらぶらする、というイメージ。特に短い距離を特にどこへ行くともなくぶらぶらすること)

◆ "have a habit of …ing, have the habit of …ing, be in the habit of …ing"(同格の of と冠詞)
"have" を使った上記表現は、どんな習慣を持っているかを紹介導入する場合に使うことが多い表現なので、不定冠詞を使う方が多い。しかし、多少大げさに訳せば「他でもないまさに…するという習慣」というように、習慣の内容を明確に特定したいという気持が働いた場合には定冠詞が用いられる(これとは別に、「…というその習慣」というように既に話題になっている習慣をもう1度述べる場合にももちろん定冠詞を使う)。一方、"be in the habit of …ing" は定冠詞を使うのが原則で、紹介導入という意識がやや弱く、熟語化が進んでいる。この表現は、否定文で強調的に「…するなどという習慣はない、…する趣味なんかない」という場合に使われることが多い。このことからも熟語化が進んでいることが分かる。(同格の of と冠詞については → 冠詞に関する覚え書 (13) を参照)


問題目次 同意表現集解説 上へ 次へ