トップページへ

問題目次

<英訳>

(34)「〜すると」





(34)全てのことを考慮すると、彼が賛成している提案は私が期待していたよりもよい。

◆「O に賛成する」:"agree with O"、"agree to O"
"agree with O" は「O と意見が一致する、O と同じ意見を持っている」こと。"agree to O" は「O を実行することを承認する」こと。従って、"agree with O" の "O" に「人」や実行を伴わない「意見・言葉」などを入れることはできない。

◆「提案」:"proposal"、"suggestion"
"proposal" は主に「正式な提案」を表し、"suggestion" は主に私的に思いついた「提案」を表す。

◆「期待していたよりもよい」:"better than S expected"
"better than what S expected" は「期待していた(別の)提案よりもよい」ということであって、比較の対象が明確である場合に使う。漠然と「期待以上に」と言う場合は、what は使わないのが普通。


【英訳例1】
Considering all things (or everything) (or All things considered), the proposal (that or which) he agrees with (or to) is better than I expected.
【英訳例2】
Taking everything (or all things) into consideration (or account), the suggestion (that or which) he has agreed with (or to) is better than I expected.


◆ "agree with, agree to, agree on"(同意する)
agree with O:「O と意見が一致する、同じ考えを持っている」(O は「人・意見・ what S say ・考え・提案・計画」など)
agree to O:「O を承諾する、受け入れる、許可する」(O は提案・計画などであり、人や意見・言葉などは使わない。特に、実施するのを最初のうちはしぶっていたが、やはり承諾・許可すること)
agree on O
1)「O にまとまる、O で一致する、O に関して同じ意見を持っている」(複数の人や組織の意見・考えが O にまとまり、一致すること)
2)「O について決める」(主語は複数)

【例】
○ agree with you (or your opinion, your argument, what you say)(あなた(あなたの意見、あなたの主張、あなたが言うこと)に賛成である、…と同じ意見である)
× agree to you (or your opinion, your argument, what you say)(agree to は実行の承認を表すので、実行とは無関係である意見自体については使えない。例えば「英語は難しい」という「意見」に「実行の承認」などあろうはずがない。また実行の可否を伴うのであれば、「意見」という言葉(opinion, argumment など)ではなく、「計画・提案」などを意味する言葉(例えば plan, proposal)を使うであろう)
○ agree with the plan (or the proposal, the suggestion)(その計画(提案、提案)に異論はない、同じ考えである)
○ agree to the plan (or the proposal, the suggestion)(その計画(提案、提案)を承認する)
○ agree on the plan (or the proposal, the suggestion)(その計画(提案、提案)に意見がまとまる)
○ agree on a date for the game(その試合の日取りを決める)


問題目次 同意表現集解説 上へ 次へ