トップページへ

問題目次

<英訳>

(39)「〜すると」





(39)彼は若い頃、その小説のおかげで、目が覚めると一夜にして有名になっていた。

◆「A が若い頃」:"when (A was) young"、"in A's youth"、"in A's younger days (or years)"、"in A's early days (or years, life)"

◆「小説」:"novel"、"story"

◆「O のおかげで」:"thanks to O"、"because of O"

◆「目が覚めると…だとわかる」:"awake (or wake up) to find …"
"awake, wake up" などの相違については (19) の解説を参照。

◆「有名な」:"famous"、"well-known"

◆「一夜にして」:"overnight"、または訳さない
「目が覚めると…」があるので、あえて訳す必要はない。


【英訳例1】
When (he was) young, he awoke to find himself famous (overnight) thanks to the novel.
【英訳例2】
Thanks to the novel, he woke up to find himself famous (overnight) when (he was) young.


◆ "well-known, famous, renowned, noted, celebrated, famed, eminent, distinguished, notorious, infamous"(有名な)
well-known (well known):「よく知られた」(良い意味でも悪い意味でも使える。"famous" ほどは強くなく、"famous" よりも狭い範囲でよく知られていることを表す)
famous:「有名な」(特別な技術、能力、業績、特質などによって広い範囲で多くの人々に長期間にわたって有名であること)
renowned:「有名な」(特別な技能、技術、特質など多くの人々によく知られており、称賛されていること。やや堅い語)
noted:(著名な、有名な)(特別な能力、業績、特質、活動などでよく知られており、尊敬されていること。"famous" よりも意味は弱い。やや堅い語)
celebrated:「名高い、有名な」(優れた特質のために多くの人々に長い期間に渡って非常によく知られ、称賛されており、よく話題に上る人や事物に使う。"famous" より堅い語)
eminent:「著名な、高名な」(特に仕事での優れた業績で有名であり、尊敬されていること。あるいは、特質が優れており、傑出していること。名詞の前で使うことが多い。やや堅い語)
distinguished:「有名な、高名な、優れた」(特に仕事で優れた業績を上げたことで称賛されており、有名であること)
famed:「有名な、名高い」(書き言葉。新聞などで "famous" の代わりに用いられることが多い)
notorious:「悪名高い」(例えば犯罪、粗暴、不道徳など悪い意味で広く知られていること)
infamous:「悪名高い、不名誉な」(特に不道徳であるという意味で悪名高いこと。やや堅い語)


問題目次 同意表現集解説 上へ 次へ