トップページへ

問題目次

<英訳>

(77)「干渉するな」





(77)我々は大事な話をしているのだから、口出ししないでくれ。

◆「大事な」:"important"、"significant"

◆「話をする」→「問題(事柄)について話す」(→ (8) の「問題」および「議論する」の解説を参照)


【英訳例1】
We are discussing an important matter (or thing), so mind your own business.
【英訳例2】
We are talking (or speaking) about a significant issue (or problem). It's none of your own business.


◆ "important, significant, key, crucial, critical, serious, grave"(重要な)
important:「重要な」(重要であることを表す最も一般的な語)
significant:「重要な、重大な」(特に長期的で大きな変化や影響をもたらす主要な原因・理由(の1つ)であることを示す)
key:「重要な、必須の」(要素・部分・役割・人・問題点などが、物事の進展・進捗・展開などにおいて極めて重要な影響力・作用を持つことを述べる場合に使う)
crucial:「決定的な、重大な」(特に何かがうまくいくかどうかに関して、他の全てのことがそれにかかっているほど極めて重要で、不可欠あることを表す)
critical:「重大な、決定的な、危機的な」(特に時・局面などがきわめて重要であり、危険を引き起こしかねない状況であることを示す)
serious:「深刻な、重大な、危機をはらんだ」(病気・事故・問題など悪い状況や憂慮すべき事態について用いる)
grave:「ゆゆしい、重大な、危機をはらんだ」("serious" よりも深刻で、人身の危険を伴ったり、悪い状況がさらに悪化するような場合に使う)


問題目次 同意表現集解説 上へ 次へ