トップページへ

目次

<英独仏:冠詞雑感>

ドイツ語:方向の前置詞






ドイツ語:方向の前置詞

今回は冠詞とは直接関係ないが、使い分けが難しい方向を表すドイツ語の前置詞についてまとめておく。


 概則

◇ nach: 方角、大陸名、地域名、国名、市町村名、島名を表す無冠詞の名詞および無冠詞の Haus、ならびに向きを表す副詞と使う。 →(1)(2)

◇ in: 冠詞付きの国名、地域名、山岳名(島名は通例 auf、海洋・河川・湖名は通例 an)、および場所、施設、建物と使い、その中に入ることを示唆・強調する。 →(3)(4)

◇ zu: 、場所、施設、建物ならびに目的行為と使い、幅広く漠然と到達地点、目標地点、方向および目的を表す。 →(5)

◇ auf: 山、島、道、地面など「最終的に上に位置する」というイメージが強い名詞、短時間立ち寄る公共の施設・建物、および公的な行事と使う。 →(6)

◇ an: 対象物の上面以外の表面(上面は通例 auf)、境界、縁端への接触および接近、ならびに対象となる地点や場所への接近を表す場合に使う。 →(7)


(以下に挙げる例では、目立って不定冠詞と使われることが多い表現を除いて、定冠詞の例を挙げてある。複数の前置詞が用いられる表現については、概ね使用頻度が高い順に挙げてある。また、当然ながら、状況に応じて、ここに挙げられていない前置詞が用いられることもある)




(1) 方角を表す無冠詞の名詞や向きを表す副詞は nach のみ可能(追加詞 hin, zu と用いられることがある)。

例:
nach Osten (nach Westen, nach Süden, nach Norden) (hin, zu):東へ(西へ、南へ、北へ)
nach oben (nach unten, nach links, nach rechts, nach vorn, nach hinten, nach innen, nach außen, nach drinnen, nach draußen) (hin, zu):上へ(下へ、左へ、右へ、前へ、後へ、内側へ、外側へ、中へ、外へ)



(2) 無冠詞の大陸名、地域名、国名、市町村名、島名および Haus は nach のみ可能(追加詞 hin と用いられることがある)。

例:
nach Amerika (nach Europa, nach Südamerika):アメリカへ(ヨーロッパへ、南アメリカへ)
nach Japan (nach Italien, nach Deutschland, nach Frankreich, nach Jemen, nach Kuba):日本へ(イタリアへ、ドイツへ、フランスへ、イエメンへ、キューバへ)
nach Frankfurt (nach Köln, nach Tokyo, nach Tohoku, nach Kyushu):フランクフルトへ(ケルンへ、東京へ、東北へ、九州へ)
nach Tahiti (nach Rügen, nach Tanegashima):タヒチへ(リューゲン島へ、種子島へ)
nach Haus(e):家へ(頻繁に使われるために古形のまま残っている位置・所在を表す "zu Haus(e)" と区別するため;なお、"zum Haus gehen" は「その家へ行く」こと、"ins Haus gehen" は「家の中に入って行く」こと)



(3) 冠詞付きの国名、地域名、山岳名は in を使う。冠詞付きの島名は auf を使う(→ (6))。

例:
in die Schweiz (in die Türkei, in den Irak, in den Jemen, in die USA):スイスへ(トルコへ、イラクへ、イエメンへ、米国へ)
ins Elsaß (ins Ruhrgebiet、ins Kantogebiet):アルザスへ(ルール地方へ、関東地方へ)
in die Alpen (in den Himalaya, in die Japanischen Alpen):アルプス山脈へ(ヒマラヤ山脈へ、日本アルプスへ)
ins Rifgebirge (ins Erzgebirge, ins Hida-Gebirge):リーフ山地へ(エルツ山地へ、飛騨山脈へ)
in den Schwarzwald:シュヴァルツヴァルトへ
ins Neckartal:ネッカー渓谷へ
ins Ausland:外国へ
ins Gebirge:山岳地帯へ
in den (od. zum) Wald:森へ
in die (od. zur) Stadt:町へ
ins (od. zu) Tal:谷へ(zu と使う場合は無冠詞の Tal を使うのが普通)
cf. auf die Bahamas:バハマ諸島へ(冠詞付きの島名の場合は auf。→(6)



(4) 場所、施設、建物については、その中に入ることを示唆・強調する場合には in を使う(in 4 gehen = 4 besuchen の場合も多い)。zu が漠然とした地点を表すのに対し、in は広がりのある領域を想起させる。動詞 fahren のように乗物で行く場合、実際にその施設内に「乗り入れる」のでなければ、通例 zu が用いられる。例えば、"Die Straßenbahn fährt in den Zoo." は不自然。zu が短時間立ち寄るというイメージを伴い、そこへ行くこと自体に意識が向いているのに対して、in は比較的長い時間その中に留まることを示唆し、その中での行為・状態の方に意識が強く向いていることが多い。

例:
【方向・位置】
in Richtung ...:…方面へ
in Richtung Berlin:ベルリン方面へ
in Richtung auf 4 (od. zu 3):4(3)の方向へ
in Richtung auf den (od. zum) Hafen:港の方へ
in Richtung auf das (od. zum) Meer:海の方へ
in Richtung auf die (od. zur) Mündung:河口の方へ
in die (od. in der) Richtung:その方向に
in die (od. zur) Mitte:真中へ
in die (od. zur) Stadtmitte:市の中心部へ
ins (od. zum) Zentrum:中心へ
in die (od. zur) Ecke:隅へ
in die Höhe:上方へ("in die Höhe gehen" は「かっとなる」の意味もある)
cf. zur (od. an die) Straßenecke:街角へ(地点として意識されている)
cf. (bis) zum (od. ans) Ende der Straße:通りの端まで(同上)
cf. an die (od. zur) Kante:縁へ(境界線として意識されている。→(7)
cf. an die (od. zur, auf die) Spitze:先端へ、先頭へ(地点・位置として意識されている。auf は最終的に「頂点に位置する」というイメージがある場合)

【娯楽施設・スポーツ施設】
in den (od. zum) Park :公園へ
in den (od. zum) Zoo:動物園へ
in den (od. zum) botanischen Garten:植物園へ
ins (od. zum) Aquarium:水族館へ
in den (od. zum) Garten:庭(庭園)へ
ins (od. zum) Camp:キャンプ(場)へ
cf. zum Camping fahren (od. gehen):キャンプに行く(場所ではなく行為。→(5) ins (od. zum) Bad:プールへ
ins (od. zum) Schwimmbad:プールへ
in den (od. zum) Pool:プールへ
ins (od. zum) Fußballstadion:サッカー競技場(スタジアム)へ
cf. auf den (od. zum) Fußballplatz:サッカー場へ(Platz が auf と使われやすい。→(6)

【店舗・宿泊施設】
ins (od. zum) Restaurant:レストランへ
ins (od. zum) Lokal:飲食店(レストラン)へ
ins (od. zum) Café:喫茶店へ
in die (od. zur) Kneipe:飲み屋へ
in die (od. zur, an die) Bar:バーへ(an は通例「バーカウンターへ」の場合)
ins (od. zum) Hotel gehen:ホテルへ
ins (od. zum) Gasthaus:宿屋へ
in den (od. zum) Gasthof:宿屋へ
cf. zum Kiosk gehen:売店へ行く(通常中へ入らない)
cf. zum Zeitungsstand gehen:新聞売り場へ行く(通常中へ入らない)
ins (od. zum) Lebensmittelgeschäft:食料品店へ
in den (od. zum) Supermarkt:スーパーマーケットへ
in die (od. zur) Bäckerei:パン屋へ
in die (od. zur) Fleischerei:肉屋へ
ins (od. zum) Kaufhaus:デパートへ
in den (od. zum) Friseursalon:理髪店(美容院)へ
in den (od. zum) Friseurladen:理髪店(美容院)へ
in die (od. zur) Apotheke:薬局へ
in die (od. zur) Buchhandlung:本屋へ
in den (od. zum) Buchladen:本屋へ
in den (od. zum) Blumenladen:花屋へ
ins (od. zum) Blumengeschäft:花屋へ
ins (od. zum) Reisebüro:旅行代理店へ

【宗教施設・文化施設】
in die (od. zur) Kirche:教会へ
in die (od. zur) Kapelle:礼拝所へ
in den (od. zum) Tempel:神殿(寺院、聖堂)へ
in den (od. zum) Schrein:神社へ(Schrein には「櫃、聖遺物箱」の意味もあるので注意)
ins (od. zum) Museum:博物館(美術館)へ
ins (od. zum) Kunstmuseum:美術館へ
in die (od. zur) Galerie:画廊へ
in die (od. zur) Ausstellung:展覧会(展示会)へ
in die (od. zur) Bibliothek:図書館へ
in die (od. zur) Bücherei:図書館(図書室)へ
ins (od. zum) Kino:映画館へ("ins Kino gehen" は「映画を見に行く」ことが示唆されるが、"zum Kino gehen" は必ずしも「映画を見る」必要はなく、例えば「映画館の前での待ち合わせ」のために「映画館へ行く」であってもよい)
in den Film gehen:映画を見に行く
ins Theater gehen :芝居を見に行く、観劇に行く("zum Theater gehen" は芝居を観るか観ないかにかかわらず「劇場に行く」こと。また「役者になる」の意味にもなる。"an die Theater gehen" は俳優が「劇場に立つ」の意味で使われることがある)
ins (od. zum) Opernhaus:オペラ劇場へ
in die (od. zur) Konzerthalle:コンサートホールへ
ins (od. zum, aufs) Konzert:コンサート(音楽会)へ(in, zu, auf が同程度に用いられている興味深い例。空間的に捉えた場合は in、目的として意識した場合は zu、公的な催しとして意識した場合は auf と用いられる傾向にある)

【職場・学校】
ins (od. zum) Büro:オフィス(事務所)へ
ins (od. zum) Geschäft:事務所(会社)へ;店へ(zum は通例「その店へ」の意味になる)
in die (od. zur) Firma:会社へ
in die (od. zur) Fabrik:工場へ
cf. zur (od. auf die, auf, in die) Arbeit gehen:仕事に行く(zur と auf die が標準。auf は東ドイツ、in die はドイツ南部・オーストリアで使われる傾向がある)
cf. an die Arbeit gehen:仕事に取り掛かる
in den (od. zum) Kindergarten gehen:幼稚園へ行く(通う)
cf. zur (od. in die, auf die) Schule gehen:学校に通っている(行く)(zur はドイツでは標準的な表現であり、学生であることを示唆する場合と単に「学校に行く」という空間的・物理的な意味の場合とがある。さらに進学の場合にも使われるが、この場合、動詞は kommen の方がよく用いられる(auf や in の場合も同様)。auf と in は学生か進学。in も学生である場合と、「学校の中に入る」という物理的、空間的な現象を表す場合がある。auf はドイツ北部で使われる傾向がある。ドイツ南部、オーストリアでは in が使われる傾向がある。"an die Schule gehen" が用いられるのは「人以外(物・情報・苦情・要求など)」が主語の場合が多く、人が主語の場合はその Schule が Hochschule であったり、その人が教師であることが比較的多い。さらに "an die (od. zur) Schule gehen" はくだけた表現では「教師になる」の意味にもなる)
cf. zur (od. in die, auf die) Grundschule gehen:基礎学校に通っている(行く)
cf. zum (od. ins, aufs, ans) Gymnasium gehen:ギムナジウムへ通っている(行く)
cf. zur (od. in die, auf die) Penne gehen:学校(ギムナジウム)へ行く(通う)
cf. zur (od. in die, auf die) Berufsschule gehen:職業学校に通っている(行く)
cf. auf die (od. in die höhere, zur höheren) Schule gehen:高等学校へ通っている(行く)
cf. auf die (od. zur, in die) Oberschule gehen:高等学校に通っている(行く)
cf. auf die (od. zur, in die) Realschule gehen:実科学校に通っている(行く)
cf. auf die (od. zur, an die, in die) Universität gehen:大学へ行く(通う、進む)(auf die は学生か進学を表し、空間的意味は弱い。zur は学生、訪問者、進学を表し、一般的。an die は進学、組織を想起させ、教職員の場合もある。in die は空間的・物理的で「中へ入る」の意味が強い)
cf. auf die (od. zur, an die, in die) Uni gehen:大学へ行く(通う、進む)
cf. aufs (od. zum, ans, ins) College gehen:大学へ行く(通う、進む)
cf. auf die (od. zur, an die, in die) Hochschule gehen:大学へ行く(通う、進む)
cf. aufs (od. ans, ins, zum) Konservatorium gehen:音楽院に行く

【収容施設等】
ins (od. zum) Krankenhaus:病院へ(入院する場合は滞在時間が長いので in が普通)
in die (od. zur) Klinik:病院へ(入院する場合は滞在時間が長いので in が普通)
ins (od. zum) Gefängnis:刑務所へ(「刑務所に入れられる」は "ins Gefängnis kommen")
cf. zur (od. auf die) Polizei gehen:警察へ行く(組織の意味が強いために in は使われにくい。Polizeistation の方が in と使いやすい) in den (od. zum) Gerichtssaal:法廷へ
cf. zum (od. ins) Gericht:裁判所へ(「出廷する」は "vor Gericht gehen"。"mit 3 (hart od. streng) ins Gericht gehen" は「3を(厳しく)処罰する、(激しく)非難する」という意味)
cf. zum Gerichtshof gehen:(上級)裁判所へ行く(「事件」が主語のときは "an den Gerichtshof")

【部屋等】
in die (od. zur) Klasse:教室へ
ins (od. zum) Klassenzimmer:教室へ
ins (od. zum) Schlafzimmer:寝室へ
ins (od. zum) Wohnzimmer:居間へ
ins (od. zum) Badezimmer:浴室へ
ins (od. aufs, zum) Zimmer:部屋へ(ホテルの部屋の場合、auf が普通。in は「行く」というよりも「入る」場合。「物」を運び入れる場合は auf も in も可能だが、「人」を連れて入る場合は auf のみ可能。"treten" する場合は in を使うのが原則)
in mein (od. auf mein, zu meinem) Zimmer:私の部屋へ
in die (od. zur) Küche:台所へ
in den (od. zum, auf den) Keller:地下室へ(auf が用いられるのはバイエルン州の一部だと思われる)
in die (od. zur) Sauna:サウナへ(行為と空間の両方の意味がある)
ins (od. zu) Bett gehen:就寝する

【事柄】
in die (od. zur) Vorlesung gehen:講義に行く
in den (od. zum) Unterricht gehen:授業に行く
in einen (od. zu einem, auf einen) Vortrag gehen:講演(を聴き)に行く("einen Vortrag besuchen" を使う方が多い。auf は公的な催しとして意識されている場合)
in die (od. zur, auf eine) Sitzung gehen:会議に行く(auf は公的な催しとして意識されている場合)
in die (od. zur, auf eine) Konferenz gehen:会議に行く(auf は公的な催しとして意識されている場合)
in die (od. zur, auf eine) Versammlung gehen:集会に行く(auf は公的な催しとして意識されている場合)
in (od. in den, auf, zum) Urlaub fahren (od. gehen):休暇旅行に出かける
cf. zum Camping gehen:キャンプに行く(場所ではなく行為。→(5)
cf. zum Picknick gehen:ピクニックに行く
cf. zum Wandern gehen:ハイキングに行く
cf. wandern gehen:ハイキングに行く

【その他】
in den Staatsdienst gehen:官職に就く
in den Untergrund gehen:地下に潜伏する
ins Kloster gehen:修道院に入る、僧(尼)になる
in die Politk gehen:政界に入る
in die Lehre gehen:見習い修行に行く
in Pension gehen:年金生活に入る



(5)in は広がりのある空間や領域の中へ入ることを想起させ、an は接近、間際、接触を想起させ、vor は前方を想起させる一方で、zu は漠然とした地点を表す。動詞 fahren のように乗物で行く場合、実際にその施設内に「乗り入れる」のでなければ、zu が用いられやすくなる。中に入る場合、in が比較的長い時間その中に留まるという印象を与えるのに対し、zu は比較的短時間だけ立ち寄るという印象を持たせる。また、人の場合、人の中に入ることはできないので zu が用いられる(方言、特に北ドイツでは人の場合に "nach" を使うことがある。また、主にルクセンブルクの方言として俗語的な話し言葉で人の場合に "bei 4 格" が使われることがある)。さらに、場所や建物ではなく、行為、事柄の場合、目的を表現する語として zu が使われる。

例:
【人】
zu ihm:彼のところ(彼の家)へ
zu seinem Freund Bill:彼の友人 Bill のところへ
zu Peter:Peter のところへ
zur Großmutter:祖母のところへ
zu Herrn Schmidt:Schmidt 氏のところへ
zu Tante Anna:Anna おばさんのところへ
zum Arzt:医者へ
zum Friseur:床屋(美容院)へ
zum Fleischer:肉屋へ
zum Bäcker:パン屋へ
zum Blumenhändler:花屋へ
zum Buchhändler:本屋へ

【施設・建物・固有店舗名等】
zum (od. in den, an den) Imbiss:軽食堂(軽食屋台)へ(店の形態や状況による)
zum (od. in den) Kiosk:売店へ(店の形態や状況による)
zum (od. an den) Zeitungsstand:新聞売り場へ(中へ入れない場合が多いが、店の形態や状況による)
zum (od. in den, auf den) Bahnhof:駅へ("in den Bahnhof fahren" の場合、主語は列車や列車に乗っている人)
zur Bahn:駅へ(通例 auf die はスポーツなどでコース、トラック、レーンなどに乗ること)
zum (od. ins, aufs) Schloss:城へ(auf は最終的に「上に位置する」という意識がある場合)
zur (od. in die, auf die) Bank:銀行へ
zur (od. in die) Sparkasse:貯蓄銀行へ
zur (od. in die, auf die) Post:郵便局へ
zum (od. aufs) Postamt:郵便局へ
zum (od. ins, aufs) Rathaus:市役所へ
zum (od. aufs, ins) Standesamt:戸籍役場へ
zur (od. auf die) Polizei:警察へ
zur (od. in die, auf die) Polizeistation:警察(署)へ(建物が意識されるので、in も使われる)
zum (od. ins, aufs) Gericht:裁判所へ(「出廷する」は "vor Gericht gehen")
zum (od. vor den, an den) Gerichtshof:(上級)裁判所へ(「事件」が主語のときは "an den")
zur (od. in die, auf die) Schule gehen:学校に通っている(行く)(zur はドイツでは標準的な表現であり、学生であることを示唆する場合と単に「学校に行く」という空間的・物理的な意味の場合とがある。さらに進学の場合にも使われるが、この場合、動詞は kommen の方がよく用いられる(auf や in の場合も同様)。auf と in は学生か進学。in も学生である場合と、「学校の中に入る」という物理的、空間的な現象を表す場合がある。auf はドイツ北部で使われる傾向がある。ドイツ南部、オーストリアでは in が使われる傾向がある。"an die Schule gehen" が用いられるのは「人以外(物・情報・苦情・要求など)」が主語の場合が多く、人が主語の場合はその Schule が Hochschule であったり、その人が教師であることが比較的多い。さらに "an die (od. zur) Schule gehen" はくだけた表現では「教師になる」の意味にもなる)
zur (od. in die, auf die) Grundschule gehen:基礎学校に通っている(行く)
zum (od. ins, aufs, ans) Gymnasium gehen:ギムナジウムへ通っている(行く)
zur (od. in die, auf die) Penne gehen:学校(ギムナジウム)へ行く(通う)
zur (od. in die, auf die) Berufsschule gehen:職業学校に通っている(行く)
cf. auf die (od. in die höhere, zur höheren) Schule gehen:高等学校へ通っている(行く)
cf. auf die (od. zur, in die) Oberschule gehen:高等学校に通っている(行く)
cf. auf die (od. zur, in die) Realschule gehen:実科学校に通っている(行く)
cf. auf die (od. zur, an die, in die) Universität gehen:大学へ行く(通う、進む)(auf die は学生か進学を表し、空間的意味は弱い。zur は学生、訪問者、進学を表し、一般的。an die は進学、組織を想起させ、教職員の場合もある。in die は空間的・物理的で「中へ入る」の意味が強い)
cf. auf die (od. zur, an die, in die) Uni gehen:大学へ行く(通う、進む)
cf. aufs (od. zum, ans, ins) College gehen:大学へ行く(通う、進む)
cf. auf die (od. zur, an die, in die) Hochschule gehen:大学へ行く(通う、進む)
cf. aufs (od. ans, ins, zum) Konservatorium gehen:音楽院に行く
zu (od. nach) Hagenbeck:Hagenbeck へ(Hagenbeck = ハンブルクにある動物園。施設・店舗などの固有名は zu を使うのが原則。nach を用いるのは主にドイツ北西部の方言のようである)
zu (od. zum) SPAR:SPAR へ(SPAR = スーパーマーケットの名前)
zu (od. zum, nach, in, in den, bei) Aldi:Aldi へ(Aldi = ディスカウントショップの名前。zu 以外は方言であり、nach はドイツ北西部、in (den) はスイス、bei はルクセンブルクやドイツ中西部で主に用いられることがあるようである)
zu (od. zum, nach, in, in den) IKEA:IKEA へ(IKEA = 家具販売店の名前。zu が最も普通だが、"nach IKEA" もドイツ全体で比較的よく使われているようである)
zum (od. zu, in den) Kaufhof:Kaufhof へ(Kaufhof = デパートの名前。"Hof" が含まれているために例外的に "in (den)" もよく使われている)

【位置・場所】
zur (od. an die) Tür:ドアの所へ
zur (od. an die) Kasse:レジ(会計)へ
cf. zur (od. in die) Sparkasse:貯蓄銀行へ zum (od. ans) Fenster:窓際へ
cf. an die (od. zur) Wand:壁際へ sich zu (od. an den) Tisch setzen:食卓につく
zu Tisch gehen:食卓につく
cf. an den (od. zum) Tisch gehen:テーブルのところへ行く zum (od. ans) Mikrofon:マイクのところへ
zum (od. an den) Tatort:犯行場所へ
zur (od. an die) Bushaltestelle:バス停留所へ
zu seinem (od. an seinen) Platz:彼のところ(席)へ
zum (od. in den) Korridor:廊下へ

【職業・業界】
zum Theater gehen:役者になる、演劇界にはいる;劇場へ行く
zur Bühne gehen:舞台俳優になる;舞台の方へ行く
zum Film gehen:映画界へ入る、映画俳優になる
zur (od. an die) Oper gehen:オペラ歌手になる;オペラ劇場へ行く
zur Zeitung gehen:新聞界に入る、新聞記者になる
zur Industrie gehen:産業界へ入る、実業家になる
zur Armee gehen:軍隊に入る
zur Marine gehen:海軍へ入る
zur See gehen:船乗りになる;海に出る;海に行く
zur See fahren:船員である、船上で働いている、船上で働く
cf. an die See fahren (od. gehen):海辺(海岸)へ行く
cf. in See stechen (od. gehen):出航する

【行為・事柄】
zur (od. auf die) Party:パーティーへ
zur (od. auf die) Hochzeit:結婚式へ
zur Trauung:結婚式へ
zur (od. auf die) Beerdigung:葬儀へ
zum (od. aufs) Begräbnis:葬儀へ
zum (od. auf den) Empfang:歓迎会(披露宴)へ;フロント(受付)へ(auf は「歓迎会」、zum は「フロント」のことが比較的多い)
zum Camping:キャンプへ
zum Picknick:ピクニックへ
zum Wandern:ハイキングへ
cf. wandern gehen:ハイキングに行く zum Essen (zum Baden, zum Tanzen) gehen:食事(入浴、ダンス)に行く
cf. Fußball spielen gehen:サッカーをしに行く zur (od. auf die, auf, in die) Arbeit gehen:仕事に行く(zur と auf die が標準。auf は東ドイツ。in die は南ドイツ・オーストリア)
cf. an die Arbeit gehen:仕事に取り掛かる

【「上に」が意識されるもの】((6)も参照)
auf (od. zum, in den) Turm:塔へ(「塔に登る」という意識が強ければ auf、「塔へ到達する」という意識が強ければ zu、「塔の中へ入る」ことを述べる場合は in)
auf den (od. zum, in den) Berg:山へ(auf は「山に登る」場合、zu は「山に向かう」場合、in は「山中に入る」場合)
auf die (od. zur, in die, an die) Straße:通りへ(auf die は「(敷地や別の道から)通りへ出る」場合。in die は「道路内(車道)へ入る」場合や「(曲がって別の)道へ入る」場合。an die は「道路際へ」行く場合)
auf die (od. zur) Weide:牧草地へ(zu は「牧草地」を平面的な広がりよりも地点として意識している場合)



(6)auf は、山、島、道、平面、地面など「最終的に上部または上面に位置する」というイメージが強い名詞、基本的に短時間立ち寄るというイメージが強い公共の施設・建物、および公的な行事と使う。

例:
【上部・上面】
auf den (od. zum) Platz:広場へ(Platz は語源的には「(幅の広い)道、(街の中の)平地」を表していたために auf と結合しやすい。"an den Platz" は「場所」を意味する場合)
auf den (od. zum, in den) Marktplatz:広場へ(in は「中へ入る」ことを明確に述べたい場合。platz で終わる語は auf と結合しやすい)
auf den (od. zum) Sportplatz:競技場へ
auf den (od. zum) Fußballplatz:サッカー場へ
cf. ins (od. zum) Fußballstadion:サッカー競技場(スタジアム)へ(platz が含まれないので、auf とは通常使われない。auf と使われるのは「眼差し」を向けるような場合のみ ) auf den (od. zum, in den) Spielplatz:遊び場(遊園地)へ(in は「中へ入る」ことを明確に述べたい場合)
aufs Land:田舎へ(Land は語源的に「地面、原野」を表し、auf と結合しやすかったと考えられる)
cf. an Land gehen:上陸する
cf. ins Land gehen:(時が)過ぎ去る;その州(地方・国・土地)へ行く(入る)
cf. zum Land gehen:その州(地方・国・土地)へ行く
auf die (od. zur) Insel:島へ
auf die Bahamas (od. zu den):バハマ諸島へ
auf den (od. in den, zum) Hof:校庭(中庭・宮廷・農場)へ(Hof は語源的には明確ではないが、「高くなった所」または「囲まれた場所」を表していたと考えられ、「上、地面上」のイメージから auf と結合すると思われる。「校庭」は auf 、「中庭、宮廷」は in、「農場」は zu と auf が多い)
cf. auf den (od. zum, in den) Schulhof:校庭へ
cf. in den (od. zum, auf den) Innenhof:中庭へ
cf. in den (od. zum) Fürstenhof:宮廷へ
cf. zum (od. auf den, in den) Bauernhof:農場へ
auf den (od. zum, in den) Friedhof:墓地へ(in den は「中に入る」ことを明確に述べる場合)
aufs (od. ins, zum) Feld gehen:畑(野、フィールド)へ
cf. zum Gräberfeld:埋葬地へ(in を使うと、通例「地面の下へ」を意味する)
auf die (od. zur) Weide:牧草地へ(zu を用いるのは「牧草地」を平面的な広がりよりも地点として意識している場合)
auf die (od. zur, an die) Bühne:舞台へ("zur Bühne gehen" は「舞台俳優になる」の意味にもなる。an die は「舞台に近づく」こと)
auf den (od. zum) Balkon:バルコニーへ
auf die (od. zur) Terrasse:テラスへ
auf die (od. zur) Veranda:ベランダへ
auf die (od. zur, in die, an die) Straße:通りへ(auf die は「(家・敷地・他の道などから)通りに出る」場合。zu は「その道に行き着くまで進む」場合。また、"auf die (zur) Straße gehen" は「(窓や部屋が)通りに面している」の意味でも使われる。in は「道路内(車道)へ入る」場合や「(曲がって別の)通りへ入る」場合。an die は「(歩道などを越えて)道路際へ行く」場合)
cf. in die (od. zur, auf die) Berliner Straße:ベルリン通りへ(「…通り」というように具体的な通り名を挙げる文脈では、「(別の道から)その通りへ入る」場合や「その通りまで進む」場合が多い) auf die (od. zur, an die) Landstraße:街道へ(auf die は「街道に出る、街道に入る」こと。an die は「道路際へ」行くこと)
auf die (od. zur, in die) Toilette:トイレへ(zu と auf がよく用いられる。語源的には「洗面道具や髪を手入れする道具を置くための布」であったようで、この「上に置く」というイメージ、また、「上に座る」というイメージが auf との使用に繋がったのかもしれない)
aufs (od. zum, ins) Klo:トイレへ
aufs (od. zum, ins) Lokus:トイレへ
aufs (od. zum, ins) Klosett:トイレへ
auf den (od. zum) Abort:トイレへ

【上方・高所】
auf den (od. zum, in den) Turm:塔へ(「塔に登る」という意識が強ければ auf、「塔へ到達する」という意識が強ければ zu、「塔の中へ入る」ことを述べる場合は in)
auf den (od. zum, in den) Aussichtsturm:展望タワーへ
auf den (od. zum, in den) Eiffelturm:エッフェル塔へ
auf den (od. zum, in den) Berg:山へ(auf は「山に登る」場合、zu は「山に向かう」場合、in は「山中に入る」場合)
cf. zum (od. auf den) Gipfel:山頂へ(目標地点として意識され、zu と用いられることが多い)
cf. ins Gebirge:山岳地帯へ(山岳地帯や山脈は対象としての範囲が広いので、地域を表す in と用いるのが原則)
zum (od. ins, aufs) Schloss:城へ(in は「中に入る」ことを明確に述べる場合、auf は最終的に「(高所にあるので)上に位置する」という意識がある場合)
cf. ins (od. aufs, zum) Zimmer:部屋へ(ホテルの部屋の場合、auf が普通。in は「行く」というよりも「入る」場合。「物」を運び入れる場合は auf も in も可能だが、「人」を連れて入る場合は auf のみ可能。"treten" する場合は in を使うのが原則)
cf. in mein (od. auf mein, zu meinem) Zimmer:私の部屋へ

【公共の建物・施設】(現在では auf よりも zu を用いることが多い)
zum (od. ins, aufs) Rathaus:市役所へ
zum (od. aufs, ins) Standesamt:戸籍役場へ
zum (od. aufs, ins) Arbeitsamt:(地域)労働局へ
zur (od. in die, auf die) Post:郵便局へ
zur (od. auf die, in die) Bank:銀行へ
zur (od. auf die) Polizei:警察へ
zur (od. in die, auf die) Polizeistation:警察(署)へ
zum (od. in den, auf den) Bahnhof:駅へ

【学校・大学】
auf die (od. zur, an die, in die) Universität gehen:大学へ行く(通う、進む)(auf die は学生か進学を表し、空間的意味は弱い。zur は学生、訪問者、進学を表し、一般的。an die は進学、組織を想起させ、教職員の場合もある。in die は空間的・物理的で「中へ入る」の意味が強い)
auf die (od. zur, an die, in die) Uni gehen:大学へ行く(通う、進む)
aufs (od. zum, ans, ins) College gehen:大学へ行く(通う、進む)
auf die (od. zur, an die, in die) Hochschule gehen:大学へ行く(通う、進む)
aufs (od. ans, ins, zum) Konservatorium gehen:音楽院に行く
auf die (od. in die höhere, zur höheren) Schule gehen:高等学校へ通っている(行く)
auf die (od. zur, in die) Oberschule gehen:高等学校に通っている(行く)
auf die (od. zur, in die) Realschule gehen:実科学校に通っている(行く)
auf die (od. zur, in die) Hauptschule gehen:基幹学校に通っている(行く)
auf die (od. in die, zur, an die) Mittelschule gehen:実業中等学校((スイスで)ギムナジウム)に通っている(行く)
zur (od. in die, auf die) Schule gehen:学校に通っている(行く)(zur はドイツでは標準的な表現であり、学生であることを示唆する場合と単に「学校に行く」という空間的・物理的な意味の場合とがある。さらに進学の場合にも使われるが、この場合、動詞は kommen の方がよく用いられる(auf や in の場合も同様)。auf と in は学生か進学。in も学生である場合と、「学校の中に入る」という物理的、空間的な現象を表す場合がある。auf はドイツ北部で使われる傾向がある。ドイツ南部、オーストリアでは in が使われる傾向がある。"an die Schule gehen" が用いられるのは「人以外(物・情報・苦情・要求など)」が主語の場合が多く、人が主語の場合はその Schule が Hochschule であったり、その人が教師であることが比較的多い。さらに "an die (od. zur) Schule gehen" はくだけた表現では「教師になる」の意味にもなる)
zur (od. in die, auf die) Grundschule gehen:基礎学校に通っている(行く)
zur (od. in die, auf die) Berufsschule gehen:職業学校に通っている(行く)
zum (od. ins, aufs, ans) Gymnasium gehen:ギムナジウムへ通っている(行く)
zur (od. in die, auf die) Penne gehen:学校(ギムナジウム)へ行く(通う)

【公的な行事】
auf den (od. zum) Markt:市場へ(Markt には公的な催しとしての「市(いち)」、その場所である「広場・市場(いちば) = Marktplatz」、商取引機構の概念としての「市場(しじょう)」の意味があるが、auf が用いられるのは、「市(いち)」が公的な催しとみなされること、および Marktplatz が auf と結合しやすいことから来ると思われる。"in den Markt gehen" は通例「市場(しじょう)に参入する」の意味)
zur (od. auf die) Party:パーティーへ(目的対象として意識した場合は zu、公的な催しと意識した場合は auf と使われる傾向がある)
zur (od. auf die) Feier:祝典(祝賀会)へ
zum (od. aufs) Fest:祭りへ
zum (od. aufs) Festival:祭りへ
zur (od. auf die) Hochzeit:結婚式へ
zur (od. auf die) Trauung:結婚式へ
zur (od. auf die) Beerdigung:葬儀へ
zum (od. aufs) Begräbnis:葬儀へ
zum (od. auf den) Empfang:歓迎会(披露宴)へ;フロント(受付)へ(auf は「歓迎会」、zum は「フロント」のことが比較的多い)



(7)an は、対象物の上面以外の表面(上面は通例 auf)、境界、縁端への接触および接近、ならびに対象となる地点や場所への接近を表す場合に使う。海洋、河川、湖は主に an か zu。また、大学などの高等教育機関と用いられることもある。

例:
【境界線】
ans (od. ins, zum, aufs) Meer:海辺へ、海へ(ans は「海辺へ」、zum は漠然と「海へ」、ins Meer は「海の中へ」、aufs Meer は「洋上へ、海上へ」の意味)
an die (od. zur, in die, auf die) See:海辺へ、海へ(an die は「海辺へ」、zur は漠然と「海へ」、in は「海の中へ」、auf は「海上へ、洋上へ」の意味。"zur See gehen" は「船乗りになる」の意味もあるので、「海辺へ行く」場合は an die が普通)
cf. zur See gehen:船乗りになる;海に出る;海に行く
cf. zur See fahren:船員である、船上で働いている、船上で働く
an den (od. zum, in den, auf den) See:湖畔へ、湖へ(ans は「湖畔へ」、zum は漠然と「湖へ」、in den は「湖の中へ」、auf den は「湖上へ」)
an den (od. zum, in den) Fluß:川岸へ、川へ(an den は「川岸へ」、zum は漠然と「川へ」、in den は「川の中へ」、auf den は「水上へ」)
an den (od. zum, in den, auf den) Rhein:ライン川へ(in den は「川の中へ」、auf den は「水上へ」)
an den (od. zum, in den, auf den) Bach:小川へ(in den は「川の中へ」、auf den は「水上へ」)
an den (od. zum, in den, auf den) Teich:池へ(in は「池の中へ」、auf は「水上へ」)
cf. in den (od. zum, auf den, an den) Sumpf:沼地へ(in は「沼地の中へ」、auf は「水上へ」。沼地が an と用いられにくいのは境界線が不明確であるためだと思われる)
cf. ins (od. zum, aufs, ans) Moor:湿地へ(in は「湿地の中へ」、auf は「湿地上へ」。Moor も境界線が不明確なので an とは用いられにくく、また、Sumpf ほど明確な水の溜まり部分がないので、auf も用いられにくい)
an den (od. zum, auf den) Strand:海辺へ(auf den は「海辺に上がる」場合)
ans (od. zum, ins, aufs) Ufer:岸辺へ(aufs は「岸辺に上がる」場合
an den (od. zum) Zaun:垣根の方へ
an die (od. zur) Grenze:国境(地帯)へ
an die (od. zur) Front:戦線へ、前線へ

【地点】
an die (od. zur) Kreuzung:交差点へ(gehen とは "bis zur Kreuzung gehen" の形でよく使われる)
an die (od. in die) frische Luft gehen:戸外へ出る
zur (od. an die) Kasse:レジへ、会計に
zur (od. an die) Tür:ドアの所へ
zur (od. an die) Tafel:黒板の方へ
zum (od. ans) Fenster:窓際へ
an die (od. zur) Wand:壁際へ
zur (od. an die) Mauer:壁際へ
zum (od. an den) Baum:樹のところへ
an den (od. zum) Tisch:テーブルのところへ
cf. zu Tisch gehen:食卓につく
cf. sich an den (od. zu) Tisch setzen:食卓につく
zu seinem (od. an seinen) Platz:彼のところ(席)へ
an die (od. zur, auf die) Spitze: 先端へ、先頭へ(auf die は「先端が上方にある」場合)
zum (od. ans) Mikrofon:マイクのところへ
zum (od. an den) Tatort:犯行場所へ
zur (od. an die) Bushaltestelle:バス停留所へ
zur (an die, in die) Haltestelle fahren:停留所へ行く(in die はバスや市街電車などが主語で「停留所へ入る・到着する」ような場合)

【高等教育機関】
auf die (od. zur, an die, in die) Universität gehen:大学へ行く(通う、進む)(auf die は学生か進学を表し、空間的意味は弱い。zur は学生、訪問者、進学を表し、一般的。an die は進学、組織を想起させ、教職員の場合もある。in die は空間的・物理的で「中へ入る」の意味が強い)
auf die (od. zur, an die, in die) Uni gehen:大学へ行く(通う、進む)
aufs (od. zum, ans, ins) College gehen:大学へ行く(通う、進む)
auf die (od. zur, an die, in die) Hochschule gehen:大学へ行く(通う、進む)
aufs (od. ans, ins, zum) Konservatorium gehen:音楽院に行く
zum (od. ins, aufs, ans) Gymnasium gehen:ギムナジウムへ通っている(行く)
cf.. zur (od. in die, auf die) Schule gehen:学校に通っている(行く)(zur はドイツでは標準的な表現であり、学生であることを示唆する場合と単に「学校に行く」という空間的・物理的な意味の場合とがある。さらに進学の場合にも使われるが、この場合、動詞は kommen の方がよく用いられる(auf や in の場合も同様)。auf と in は学生か進学。in も学生である場合と、「学校の中に入る」という物理的、空間的な現象を表す場合がある。auf はドイツ北部で使われる傾向がある。ドイツ南部、オーストリアでは in が使われる傾向がある。"an die Schule gehen" が用いられるのは「人以外(物・情報・苦情・要求など)」が主語の場合が多く、人が主語の場合はその Schule が Hochschule であったり、その人が教師であることが比較的多い。さらに "an die (od. zur) Schule gehen" はくだけた表現では「教師になる」の意味にもなる)
cf. zur (od. in die, auf die) Grundschule gehen:基礎学校に通っている(行く)
cf. zur (od. in die, auf die) Penne gehen:学校(ギムナジウム)へ行く(通う)
cf. auf die (od. in die höhere, zur höheren) Schule gehen:高等学校へ通っている(行く)
cf. auf die (od. zur, in die) Oberschule gehen:高等学校に通っている(行く)
cf. auf die (od. zur, in die) Realschule gehen:実科学校に通っている(行く)
cf. zur (od. in die, auf die) Berufsschule gehen:職業学校に通っている(行く)

【例外的に an が上面に関連するもの】
an Bord:船上で;機内で
an Bord gehen:乗船する、搭乗する
an die Erde:地面に("auf die Erde" の方が普通)
an die Oberfläche:表面へ(境界面が意識され、"auf die Oberfläche" よりも普通)
an die (od. zur, auf die) Oberfläche gehen:表面に出る
am Boden:床の上に、地面に("auf dem Boden" もよく用いられている)


目次 上へ 次へ