展示スケジュール

 

2018年5月のスケジュール(ポスターの画像はクリックすると大きくなります)

 

  

◆30年4月11日(水)〜 5月20日(日) 【ギャラリー1・2】

2017(平成29)年開催中央展出品選抜絵画展

山形県芸文美術館自主事業として開催した「2017(平成29)年開催中央展出品選抜絵画展」が好評につき、一部作品(山形地区会員による)を引き続き展示します。
     ※最終日は午後5時まで   火曜日休館します。

●問い合わせ:山形県芸文美術館  TEL:023-615-6860    

 

  

◆30年5月24日(金)〜 5月28日(月) 【ギャラリー1】

水墨画「芳墨会」作品展

墨一色にも限りなく奥深さがあります。その墨の美しさを追求して風景や花、動物などを描いています。練習会は月2回、そして一年に一回、集大成として作品展を開催しています。
     ※最終日は15時まで           

●問い合わせ:松井知子  TEL:023-644-8781    

 

2018年6月のスケジュール(ポスターの画像はクリックすると大きくなります)

 

  

◆30年6月1日(金)〜 6月4日(月) 【ギャラリー1・2】

3人の古布パッチワークキルト展

平成元年古布を使ったキルトに出会い、良き先生、楽しい仲間と絆を深めながら針を進めいつの間にか30年。平成の終りにちょっと振り返って、その時々の思いを込めた作品を皆様に見ていただきたくなりました。私たちの集大成を楽しんでいただけたら感謝です。
     ※最終日は12時まで           

●問い合わせ:鈴木冨美  TEL:023-684-3160    

 

  

◆30年6月15日(金)〜 6月17日(日) 【ギャラリー3】

新入生歓迎展 南美展

山形南高校美術部による作品展です。新1年生3名を迎え、2年生5名、3年生1名の合わせて9名の部員が出品します。静物、人物、風景、構想表現などの油彩作品を中心に水彩画、デザイン作品、また、研修旅行で描いた風景スケッチなどを展示します。
     ※初日13時開場 最終日は14時30分まで           

●問い合わせ:栗村啓子  TEL:023-622-3350    

 

  

◆30年6月15日(金)〜 6月17日(日) 【ギャラリー5】

南高写真展 2018

新入生も入部し活発に活動を行っております。3年生にとっては3年間の集大成となります。ぜひ、足をお運びいただきご覧いただけたら幸です。部員一同心より来場をお待ちしております。
     ※初日12時開場 最終日は15時まで           

●問い合わせ:目黒圭子  TEL:023-622-3350    

 

  

◆30年6月15日(金)〜 6月20日(水) 【ギャラリー1・2】

一般社団法人二科会写真部山形支部員作品展

二科会写真部展は、全国の約800名の入賞・入選作品と名誉会員・会員・会友作品を東京・国立新美術館に展示し、例年約10万人が来場する国内最大規模の写真展です。この内、山形支部員の近年作品を約110点展示します。皆さん、二科会写真部の作品をご覧ください。
     ※最終日は15時まで           

●問い合わせ:渡辺 晃  TEL:023-688-3865    

 

  

◆30年6月22日(金)〜 6月25日(月) 【ギャラリー2】

山形東高美術部新入生歓迎展

緑輝く初夏、今年も山東美術部新入生歓迎展の季節がやってきました。1年生にとっては初めての、3年生にとっては最後の展覧会になります。喜び・怒り・悲しみ・興奮・愛・言葉に出来ない想い…。表現したかったことはそれぞれですが、私たちの魂のこもった作品をぜひ会場でごゆっくりお楽しみください。
     ※最終日は16時まで           

●問い合わせ:布施弘好  TEL:023-631-3501    

 

  

◆30年6月23日(土)〜 6月24日(日) 【ギャラリー4】

カンシャのカタチ展

大切な人への感謝の気持ちをそれぞれの表現で作品にしました。心温まる二日限りの展示をお楽しみください。絵画、漆器、書など、様々な作品を展示致します。
     ※初日12時開場 最終日は16時まで           

●問い合わせ:久保田菜穂  TEL:080-1849-7020    

 

  

◆30年6月24日(日)〜 6月30日(土) 【ギャラリー5】

山交カルチャーボタニカルアート教室第11回作品展

杉崎紀世彦・文子両先生に指導を仰ぎ学んでいる13人の仲間が描いた作品を展示します。会場には両先生の作品並びに、太田洋愛画伯、牧野富太郎博士の作品も展示いたします。是非足を運びご覧下さい。
     ※初日13時開場 最終日は15時まで    6/26(火)開館します           

●問い合わせ:江口立子  TEL:023-641-7790    

 

  

◆30年6月27日(水)〜 7月2日(月) 【ギャラリー1】

第8回 山形女流写真展

山形県内在住の女性写真愛好家41名の会員による写真展です。女性特有の感性とそれぞれの個性を大切にし、写真のレベル向上のため励んでいる作品100余点を展示いたします。ぜひ、ご来場ご高覧下さい。
     ※最終日は15時まで           

●問い合わせ:沼沢麗子  TEL:023-624-1990    

 

  

◆30年6月27日(水)〜 7月2日(月) 【ギャラリー2】

第16回 新院展山形展

新院展山形展は年1回の展覧会を中心に活動を続け今年で16回目を迎えます。日本画・洋画共々各々の個性を重視した制作ながらもお互いに切磋琢磨して更なる向上を目指して努力しております。皆様ご高覧のうえご批評等を頂戴できましたら幸いです。
     ※最終日は15時まで           

●問い合わせ:鈴木美枝子  TEL:023-642-3362    

 

2018年7月のスケジュール(ポスターの画像はクリックすると大きくなります)

 

  

◆30年7月4日(水)〜 7月9日(月) 【ギャラリー3】

第27回 山形市医師会美術展

写真、絵画、俳句など展示します。皆様のご来場をお待ちしております。
     ※最終日は15時まで           

●問い合わせ:加藤真也  TEL:023-641-3650    

 

  

◆30年7月11日(水)〜 7月16日(月) 【ギャラリー1・2】

第一回 山形一水会展

私たちは公募展一水会展(洋画)に毎年出品している団体です。今回、これまでの「尺水会」から「山形一水会」に改称いたしました。現在会員数は16名で、一水会展に出品した作品を中心に、1人3点の大作を展示します。どうぞご高覧ください。
     ※最終日は16時まで           

●問い合わせ:遠藤博政  TEL:023-644-8185    

 

  

◆30年7月27日(金)〜 8月5日(日) 【ギャラリー1・2】

第44回 戦時徴用船の最期 大久保一郎遺作展

船舶画家・大久保一郎画伯が、先の大戦中に生還した船員から戦場の生々しい証言を聞き、戦時統制化の厳しい中、密かに描いた「船員と戦時徴用船」の悲惨な状況を伝える貴重な記録画37枚を展示します。資源が乏しい日本は海上輸送の確保が必要不可欠です。
     ※初日14時開場 最終日は17時まで      休館日:7/31(火)           

●問い合わせ:日本殉職船員顕彰会 常務理事 岡本永興 TEL:03-3234-0662    

以前の催し物

top

 

Copyright (C) 2010 山形県芸文美術館 All Rights Reserved.