展示スケジュール

 

2018年7月のスケジュール(ポスターの画像はクリックすると大きくなります)

 

  

◆30年6月27日(水)〜 7月2日(月) 【ギャラリー1】

第8回 山形女流写真展

山形県内在住の女性写真愛好家41名の会員による写真展です。女性特有の感性とそれぞれの個性を大切にし、写真のレベル向上のため励んでいる作品100余点を展示いたします。ぜひ、ご来場ご高覧下さい。
     ※最終日は15時まで           

●問い合わせ:沼沢麗子  TEL:023-624-1990    

 

  

◆30年6月27日(水)〜 7月2日(月) 【ギャラリー2】

第16回 新院展山形展

新院展山形展は年1回の展覧会を中心に活動を続け今年で16回目を迎えます。日本画・洋画共々各々の個性を重視した制作ながらもお互いに切磋琢磨して更なる向上を目指して努力しております。皆様ご高覧のうえご批評等を頂戴できましたら幸いです。
     ※最終日は15時まで           

●問い合わせ:鈴木美枝子  TEL:023-642-3362    

 

  

◆30年7月4日(水)〜 7月9日(月) 【ギャラリー3】

第27回 山形市医師会美術展

写真、絵画、俳句など展示します。皆様のご来場をお待ちしております。
     ※最終日は15時まで           

●問い合わせ:加藤真也  TEL:023-641-3650    

 

  

◆30年7月11日(水)〜 7月16日(月) 【ギャラリー1・2】

第一回 山形一水会展

私たちは公募展一水会展(洋画)に毎年出品している団体です。今回、これまでの「尺水会」から「山形一水会」に改称いたしました。現在会員数は16名で、一水会展に出品した作品を中心に、1人3点の大作を展示します。どうぞご高覧ください。
     ※最終日は16時まで           

●問い合わせ:遠藤博政  TEL:023-644-8185    

 

  

◆30年7月27日(金)〜 8月5日(日) 【ギャラリー1・2】

第44回 戦時徴用船の最期 大久保一郎遺作展

船舶画家・大久保一郎画伯が、先の大戦中に生還した船員から戦場の生々しい証言を聞き、戦時統制化の厳しい中、密かに描いた「船員と戦時徴用船」の悲惨な状況を伝える貴重な記録画37枚を展示します。資源が乏しい日本は海上輸送の確保が必要不可欠です。
     ※初日14時開場 最終日は17時まで      休館日:7/31(火)           

●問い合わせ:日本殉職船員顕彰会 常務理事 岡本永興 TEL:03-3234-0662    

 

2018年8月のスケジュール(ポスターの画像はクリックすると大きくなります)

 

  

◆30年8月2日(木)〜 8月31日(金) 【ギャラリー5】

最上小国川写真コンテスト入賞作品展

最上小国川は最上町と舟形町を流れる一級河川です。最上小国川清流未来振興機構では、清流最上小国川の大切さについて、多くの皆さんに改めて気付いていただき、それを未来に伝える機運を醸成することを目的として写真コンテストを実施しております。
     ※最終日は15時まで   7日・13日・14日・15日は休館です           

●問い合わせ:最上小国川清流未来振興機構 山田  TEL:0233-29-1240    

 

  

◆30年8月18日(土)〜 9月1日(土) 【ギャラリー1・2】

山形県秀作写真選抜展 2018

2017年度中に公募された全国規模のフォトコンテスト入賞・入選作品や山形県写真展の入賞作品、二科会写真部会員・会友及び山形県写真展無鑑査作品70点余を展示します。写真芸術の素晴らしさや写真の可能性に触れられる展覧会です。
     ※最終日は15時まで    火曜日は開館します           

●問い合わせ:山形県芸文美術館  TEL:023-615-6860    

 

2018年9月のスケジュール(ポスターの画像はクリックすると大きくなります)

 

  

◆30年9月5日(水)〜 9月9日(日) 【ギャラリー5】

佐藤あさ子レカンフラワー教室作品展

いつまでも咲き続けるフレームアートのレカンフラワー。レカンとはフランス語で「宝石箱」の意味です。作者それぞれに個性あふれる作品の華やかな空間をお楽しみください。小作品や、佐藤先生のビーズアクセサリーも展示しますのでぜひご覧ください。
     ※初日12時開場 最終日は15時まで               

●問い合わせ:佐藤あさ子  TEL:023-623-3967    

 

  

◆30年9月11日(火)〜 9月17日(月) 【ギャラリー4・5】

デジタル写真講座作品展

デジタル写真講座では見せたいもの(主役)は何か、脇役は何か、そこに物語性はあるかを追求し、光の扱い(光と影)を勉強しております。作品展では配置について流れや物語が感じられるよう展示します。ご批評、ご指導等いただければ幸甚と思います。
     ※初日12時開場 最終日は15時まで               

●問い合わせ:山口荻舟  TEL:080-1840-7060    

 

  

◆30年9月12日(水)〜 9月17日(月) 【ギャラリー3】

第41回 樹展

山形市役所絵画愛好会の会員による展覧会を今年も開催いたします。四季折々の風景や人物等をモチーフに描いた多彩な作品を展示いたしますので、是非ご覧ください。
     ※最終日は15時まで               

●問い合わせ:村岡  TEL:090-8259-5357    

 

  

◆30年9月19日(水)〜 9月24日(月) 【ギャラリー4・5】

第5回 蒼騎会山形支部展

全国公募美術団体「蒼騎会」の山形支部による第5回目の作品展です。6月に第58回蒼騎展(国立新美術館)に出展しました作品を中心に小品〜80号まで約30点展示いたします。山形支部は主に和紙絵ですが和紙独特の絵画をご覧いただきたいと思います。
     ※最終日は15時まで               

●問い合わせ:鈴木清子  TEL:023-641-0530    

 

  

◆30年9月26日(水)〜 10月1日(月) 【ギャラリー1】

アズマ写真クラブ・退公連山形支部デジカメ教室合同写真展

月1回の例会を行い自然と写真を愛し続けて勉強してまいりました。会員それぞれ好きなモチーフで表現の面白さと可能性を求めてきた作品を展示します。ぜひご覧ください。
     ※最終日は15時まで               

●問い合わせ:アズマ写真クラブ事務局山川  TEL:023-641-6940    

 

  

◆30年9月26日(水)〜 10月1日(月) 【ギャラリー2・3】

山形県水彩画会展

会員が日頃研鑽のため四季の風景や静物、人物をスケッチした水彩画を展示します。ご来場の方々に水彩画に興味を持っていただき、多くの方が県水彩画公募展に出品されることを願っております。
     ※最終日は15時まで               

●問い合わせ:佐竹隆弘  TEL:023-681-0596    

 

  

◆30年9月26日(水)〜 10月1日(月) 【ギャラリー5】

第30回 フォト紅花クラブ写真展

日帰り撮影会や一泊研修会で撮った作品や会員が日頃撮りためている作品の中から30点余りを展示します。ぜひ、ご来場、ご高覧ください。
     ※最終日は15時まで               

●問い合わせ:青野 勝  TEL:023-643-7122    

 

2018年10月のスケジュール(ポスターの画像はクリックすると大きくなります)

 

  

◆30年10月23日(火)〜 10月28日(日) 【ギャラリー1・2・3】

第51回 山形市民美術展

この展覧会には山形市民(高校生以上)どなたでも自分が創作した、日本画・洋画・彫刻・工芸・デザイン(イラスト・漫画・オブジェ等)を出品することが出来ます。鑑査はありませんが優秀な作品には授賞致します。山形市民の皆様の多くの応募をお待ちしております。
     ※最終日は16時まで    10/23(火)は開館します           

●問い合わせ:山形市民美術展事務局  TEL:023-642-3121    

 

  

◆30年10月31日(火)〜 11月4日(日) 【全ギャラリー】

第35回 読売書法展

お待ちしております。
     ※最終日は14時まで               

●問い合わせ:読売書法会事務局 寺口  TEL:03-3216-8903    

以前の催し物

top

 

Copyright (C) 2010 山形県芸文美術館 All Rights Reserved.