ご挨拶
   
 
 

当社は昭和23年(1948年)の創業以来、各種電気機器に内臓され、重要な機能を果たす制御&保護装置の専門メーカーとして、独創的な製品技術の開発、物造りの工夫、品質管理の徹底に力を注いでまいりました。その結果、現在では家庭用ポンプ・井戸ポンプをはじめ、各種給水
ポンプの自動運転制御装置、並びに各種モーターの焼損保護装置や制御装置など、それぞれの分野に於いて産業界から高い評価を頂いております。

今後も産業界のグローバル化に対応すべく、国内は基より、マレーシア及び中国に独資の現地工場を構え、将来にわたり我が国、そして世界の産業界に貢献出来る企業として、お客様の
ニーズに応える製品を開発・生産し、社会的使命を果たせる様に弛まぬ努力を重ねていく決意でおります。今後とも一層の御指導、御支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。


代表取締役社長 山田 晋也

 
 
 
  お客様にご満足頂ける高機能・高品質な製品を提供
 
 
 

当社は、電気機器の安全保護及び自動制御を開発テーマの中心とし、各種電気機器の重要な機能・役割を果たす制御スイッチ&センサー、サーマルプロテクター(モータープロテクター)等の専門分野に於いて、各種各様の製品開発及び生産を行い、常にお客様にご満足頂ける製品をご提供することを使命と心得て、企業経営に専心しております。

各種電気機器の心臓部であるモーターを守る安全保護装置・サーマルモータープロテクターは主に冷蔵庫、エアコン、水中ポンプなどの業界で、また圧力スイッチ&センサーなど給水ポンプ用制御装置&ユニットに於いてはポンプ業界で幅広くご採用頂いています。
これらは何れも長年に亘る経験によって培われたノウハウを基に、お客様と共に進化・改良させてきた製品で、各産業界において厚い信頼を頂いております。今後とも、新技術 ・ 新製品の開発こそ企業の生命線であると考え、お客様のニーズが何にあるのか、市場がどう動いているのかを一早くキャッチし、付加価値の高い製品開発に力を注いでまいります。