たわごとに戻ります

  いっちゃんの夜景雑感                      エッセイスト〜   byいっちゃん

【山口の或る有名なラジオ番組で朗読していただきました!】 

朗読番号NO.2 2004年 8月

 我が家のすぐ横から写した、広島市内の夜景写真を撮影してみました。

                   

      お断り:自分で撮った写真がここにうまく張り付け出来ないので、この写真は壁紙COMさんの
           広島夜景を使わせていただきました。

 我が家は安佐南区の山本地区で、祇園から武田山の中腹くらいまで上がったところに有ります。

 武田山も以前は、我が家から上に関しては土地の開発許可が許されておらず、造成して住宅を建てることは出来ませんでしたが、現在は開発が許可されて、春日野団地という大規模な団地造成が進められています。

 以前は、真夏でもクーラーが必要ないくらいの快適な環境でしたが、造成が進んでいくごとに、少しづつ自然環境が変わっているような気がしています。

 しかし、私の気に入っているこの夜景は変わる事が有りません。

 遥か南方は、広島市内の繁華街や高層ビル街から、北の方面では安佐南・安佐北の八木・高陽団地周辺までが一望に見渡せます。

 夜景写真を撮っていつも感じることですが、本当の夜景の美しさは写真では表現できません。

 限られたレンズの枠内で、限られた光量でしか撮ることが出来ず、レンズやフィルム、シャッタースピードや絞りを色々工夫していますが、撮った後にいつもがっかりしています。

 自分の目で観た、この眼下に大きく広がりを見せる夜景を、写真で紹介するのは、私の技量では無理なようです。

 お近くにお越しの節は、少し山の上に上がって来て頂ければ、雄大な夜景をご覧になる事が出来ます。

 話は変わって、世界三大夜景というのをご存知でしょうか?

 一般には、イタリアのナポリ・香港・日本の函館と言われていますが、海外に行くとブラジルのリオデジャネイロ・南アフリカのケープタウン・アメリカのサンフランシスコ等が入っている場合も有るようです。

 それでいくと、中国の上海外灘の夜景も充分その中に入ってきそうです。

 ところで、夜景の有名な都市を見ていくと、或ることに気がつきます。

 ほとんどが港湾や港から見た夜景に人気があり、函館は函館山という山頂からの眺望で有名ですから、特異な選定ということになります。

 日本三大夜景と呼ばれている所も、函館を除けば神戸と長崎ですから、こちらも港湾都市ということになります。

 これは、昔は山に登る交通手段が無く、客船等で沢山のお客さんが訪れる機会の多い地域が、もてはやされる結果になったと言われています。

 しかし、現在はドライブウェイ・ローブウェイ等も発達して、比較的簡単に山の上の方に登れるようになりましたので、日本で新三大夜景としては、山頂からの夜景も取り入れられて来ているようです。

 いずれにしても、我が家からの夜景は日本○大とは言いませんが、自分にとってかけがえの無い、風趣であることに変わりはありません。