Forest でのWorld of Darkness的イベント

Chrysalis

ChangelingがChangelingとして覚醒する一連の過程は "Chrysalis" と呼ばれています。 本質的に一瞬で終わるWerewolfのFirst Changeや多くのMageのAwakeningと異なり、 Chrysalisの過程は複数の段階を踏み長い期間がかかります。「Forest」では、伽子 が黒いアリスとして覚醒するChrysalisの過程が描かれています。

  1. Hints of Dreaming

    Chrysalisが始まる前、Changelingとなるべき者は、自分が世界の中で異質な存在 である感覚を持ち、普通の人間達とうまくつきあえずに育ちます。Chrysalisが近づくと、 その異質感はさらに強まるとともに、Dreamingへの接近から幻覚や幻聴などの感覚 異常が頻発するようになります。灰流に会い始めたころの伽子がこの状態です。伽子は もうすぐ世界から追放されるとを感じていました。この感覚は、死によって世界から 追放されるという意味と、Changelingであるために自分が世界に根付いていない という意味の両方の意味がありますが、伽子自身にはその区別はついていません。
  2. Dream Dance

    Changelingになる段階です。Glamourが体の中に流れ込み、人間の感覚が吹き飛び、 妖精の感覚が新たなChangelingを支配します。完璧にWyrdである純粋なGlamourに 無防備に触れることになるため、とてつもなく強烈で、何がなんだかわからない 経験をすることになります。ただ、この経験はChangelingにとってでさえあまりに Wyrdな出来事なためか、そのときの記憶が飛んでしまうこともあります(一種の Mistsと言えるでしょう)。伽子の場合も、灰流の手術傷へのキスの後にこの 段階に来たはずですが、そのときの記憶は飛んでしまっているようです。
  3. Fosterage

    Dream Danceを終えたChangelingは、周りのChangelingに保護され、 保護者がついてChangelingとしての養育がされます。その期間は1年ほどです。 まともな保護者がつかなかった伽子は、一人で“森”の監視を受けながら “森”の中をさまよい歩き続けます。
  4. Saining

    Fosterageを終えたChangelingが、Changeling社会に加わる儀式がSaining(別名は Naming)です。この儀式によりChangelingのKith, True Name, Dreamingの中での 役割が明らかとなります。伽子がどのような儀式を受けたのか定かではありませんが、 伽子は“森”の中の放浪を終えた後、“森”のリドルの姫たる黒のアリスとして “森”の中に地位を得ます。

「Forest」トップ | コーナートップ | ホーム